三菱UFJカード VIASOカードの悪い評判・良い口コミ|還元率は低い

ポイントの管理を面倒に感じている方に、三菱UFJカード VIASOカードはおすすめです。理由は貯まったポイントが自動でキャッシュバックされるからです。ただしキャッシュバックには条件があり、1年間で1,000ポイント以上貯める必要があります。
  • 2021年9月29日
  • 2021年9月29日
三菱UFJカード VIASOカードの評判

三菱UFJカード VIASOカードは、三菱UFJニコスが発行する年会費無料のクレジットカードです。

貯まったポイントをラクにムダなく使いきれるオートキャッシュバック機能が最大の目玉。

スマホやネット代の支払いでポイント2倍、ネットショッピングで最大25倍など、お得なポイントプログラムも充実しています。

今回は、そんな三菱UFJカード VIASOカードについて徹底解説します。

悪い評判や良い口コミなど、カードを保有している方のリアルな声も紹介するので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

三菱UFJカード VIASOカードのメリット
  • 年会費永年無料
  • ポイントが手続き不要で毎年自動キャッシュバック
  • ネット・スマホ・ETC利用でポイント2倍
  • 「POINT名人.com」経由でポイント最大25倍
三菱UFJカード VIASOカードのデメリット
  • ポイント還元率が低い
  • 1年間に1,000ポイント以上貯めなければ交換できない
  • ETCカードの発行手数料に1,100円かかる

※本記事の価格は全て税込みです。

VIASOカード(ビアソカード)
年会費 永年無料 追加カード ETCカード/家族カード
還元率 0.5%~ ポイント 現金キャッシュバック
マイル - 付帯保険 海外旅行/ショッピング
電子マネー QUICPay スマホ決済 Apple Pay/Google Pay
新規入会で最大10,000円キャッシュバック矢印キャンペーンサイトを見る

三菱UFJカード VIASOカードの特徴・基礎知識

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード
還元率ポイント0.5%~10.5%
マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短翌営業日

三菱UFJカード VIASOカードは、三菱UFJニコスが発行する人気のクレジットカードです。

年会費は永年無料。通常ポイント還元率は0.5%で、ショッピング利用1,000円ごとに5ポイントのVIASOポイントが貯まります。

ポイントの還元方法には、手続き不要のオートキャッシュバックを採用。

毎年1回、1ポイント=1円相当が自動的に口座へ振り込まれます。

また、タッチ決済搭載、表面ナンバーレス(個人情報は裏面印字)の安全面に配慮されたカードフェイスと、機能面・デザイン面も良好です。

コスパのよいクレジットカードを保有したい方、ポイントをラクに管理していきたい方などにぴったりの1枚です。

三菱UFJカード VIASOカードの悪い評判・良い口コミ

三菱UFJカード VIASOカード

良い口コミは申込みのハードルが低いことと、発行スピードが早いことが目立ちました。

反対に悪い評判に関しては、キャッシュバック達成のハードルが高いこと、この一点に尽きます。

キャッシュバックの最低ラインは年間で1,000pt以上貯める事です。還元率0.5%では年間で20万円利用する必要があります。

この解決策についても語られているのでご覧ください。

★★★★4.0
申し込むハードルが低い

18歳から申し込める、年会費無料と敷居が低いカードでありながらも、ショッピングや海外旅行保険もついてくるのは嬉しいポイントでした。
特定のショッピングサイトで購入した場合、10倍近いポイントが付与されるのもネットで買い物が多い人間にとってはありがたいです。

30代男性・会社員・利用歴約5年

★★2.0
サブとしての利用では恩恵が受けられない

メインバンクが三菱UFJ銀行であるため、サブ用のカードを保有したいと思い申込みました。
実際に利用してみた感想ですが、ポイント有効期限が1年間と短い。キャッシュバッグが受けられるのですが、サブカードとして作成したので、年間に20万円利用できなくその恩恵を受けられませんでした。
キャッシュバックは1,000pt単位なので、それ未満の端数は切り捨てられてしまいます。
公共料金や税金などをカード払いにするなど必要かもしれません。
ポイント還元率に関してですが、さほど高くなく、それ目的であれば優れているカード他に沢山あります。
結果的には自分の生活に合わなかったので、1年半利用してから他カードに乗り換えました。

45歳男性・自営業・利用歴1年6ヶ月

★★★★★5.0
発行スピードが早い

1年程前に申し込みましたが、カードの申し込みの簡潔さはもちろん、到着するまでの日数も他社と比べてかなり短く、すぐにカードが欲しかった私にとっては有難かったです。
また、年会費も無料で券面のデザインも今時のクレカらしくスッキリしていて良いです。

20代男性・会社員・利用歴1年

1.0
恩恵を受けるには固定費支払いとポイントサイトが鍵

オートキャッシュバック機能が付いていますが、通常のポイント還元率は0.5%と高くはありません。
さらに、年間20万円使用しなければ、1ポイントの価値も生まれないクレジットカードであるため、比較的大きな固定費を充当させなければ、メリットが感じにくいものだと日々使用していて感じています。
そのため、積極的に「Point名人.com」を利用してよりポイントを貯めています。

43歳男性・自営業・利用歴3年

★★★★4.0
ポイントの利用用途に悩む必要なし

三菱UFJニコス発行のカードの中で年会費無料であり気軽に持てる1枚です。
良いところは、還元されたポイントがキャシュバックされることです。ポイントの利用用途に頭を悩ませる必要がありません。
デメリットは還元率が0.5%と平凡なところで、どうしても他の還元率が高いカードを利用することになってしまいました。
私の場合、加入時のキャンペーンが魅力的で、加入後5万円以上使用すると20%分のキャッシュバックが得られました。
しかしその後、還元率が平凡なこともあり、解約してしまいました。
国際ブランドのマスターカードで年会費無料のカードを探している方にはおすすめです。

53歳男性・会社員・利用歴1年

★★★★4.0
年会費は無料なので発行して損はない

年会費が無料な点は良いですが、1,000円で5ポイントの還元率は低いと思います。
また、1,000円というラインも高いので、少額からでもポイント発生になればよいのにと思いました。
カード維持費はかからないので、持つだけなら損はないです。
特定の店だとポイントが上乗せされるので、そこで買い物を好んで行う方にはかなりおすすめのカードです。

30代男性・会社員・利用歴1年

三菱UFJカード VIASOカードのキャッシュバックの仕組み

自動キャッシュバックのあるクレジットカード

三菱UFJカード VIASOカードの基礎知識やユーザーのリアルな声を押さえたところで、ここからはカード最大の目玉、キャッシュバックの仕組みを詳しく見ていきましょう。

すでに解説した通り、三菱UFJカード VIASOカードはショッピング利用1,000円につき5ポイント貯まるクレジットカードです。

貯めたポイントは、入会月を基準に1年間蓄積され、毎年ポイント還元対象月に「1ポイント=1円」単位で引き落とし口座にキャッシュバックされます。

面倒な手続きは一切不要で自動入金されるため、ラクにストレスフリーにポイントを管理していけるのが魅力です。

なお、オートキャッシュバックには下記の条件があるので留意しておきましょう。

  • 1年間の蓄積ポイントが1,000ポイント以上の場合のみキャッシュバック適用
  • ポイント還元対象月に請求がある場合はポイントで相殺
    ⇒残ったポイントがキャッシュバック

1年間に貯まったポイントが1,000ポイント未満の場合は、翌年には繰り越されずすべて失効してしまうため注意が必要です。

また、ポイント還元対象月にショッピング請求がある場合には請求額がポイントで差し引かれ、残ったポイント分が引き落とし口座に振り込まれる点も押さえておきましょう。

三菱UFJカード VIASOカードのポイントの貯め方

つづいては、三菱UFJカード VIASOカードで効率的にポイントを貯める方法を紹介します。

基本的にいつどこで利用しても1,000円で5ポイントのVAISOポイントが付与されますが、下記の特典を上手に活用していけばよりスピーディーに貯めていけます。

VIASOポイントを効率的に貯めるコツ
  • 特定加盟店で利用すればポイント2倍
  • POINT名人.com経由のネットショッピングで最大25倍

特定加盟店で利用すればポイント2倍

VIASOカード-特定加盟店-ポイント2倍

下記の特定加盟店で三菱UFJカード VIASOカードを利用すると、通常の2倍のポイントを獲得できます。

  • ETCマークのある全国の高速道路・一般有料道路の通行料金
  • 携帯電話・PHSの利用料金
    ※対象:au/docomo/SoftBank/Y!mobile
  • インターネットプロバイダーの利用料金
    ※対象:Yahoo! BB/OCN/au one net/BIGLOBE/So-net/ODN

対象の携帯電話やプロバイダーを利用している方は、支払いをVIASOカードにまとめるのが賢い使い方です。

たとえば、毎月の通信費(携帯電話代+ネット代)が1万円なら、VIASOカード払いに変えるだけで毎月100ポイント、年間で1,200ポイントも獲得できます。

POINT名人.com経由のネットショッピングで最大25倍

POINT名人.com

普段ネットショッピングを利用している方は、三菱UFJニコスが運営するネットショッピングサイト「POINT名人.com」を活用しましょう。

「POINT名人.com」を経由し、三菱UFJカード VIASOカードで決済すると、通常のカード利用ポイントに加えて「POINT名人ポイント」が付与されます。

合計はなんと最大25倍。

提携ショップには、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの大手ショッピングモールをはじめ、有名百貨店や家電量販店、ファッションにグルメに旅行などとあらゆるジャンルが勢ぞろいしています。

主なショップのポイント倍率は次の通りです。

ショップ名ポイント倍率
楽天市場2倍
Yahoo!ショッピング2倍
マツモトキヨシ5倍
ビックカメラ.com3倍
ヤマダ電機 web.com2倍
ベルメゾン2倍
東急ハンズ ネットストア4倍
じゃらんnet3倍
エクスペディア6倍

頻繁に利用しているショップが「POINT名人.com」の提携店に含まれていれば、いつものショッピングをするだけでどんどんポイントが貯まっていきますよ。

三菱UFJカード VIASOカードのデメリット

デメリット

三菱UFJカード VIASOカードを保有してから「こんなはずでは…」と後悔しないよう、下記3つのデメリットについてもしっかり押さえておきましょう。

  • ポイント還元率が低い
  • 1年間に1,000ポイント以上貯めなければ交換できない
  • ETCカードの発行手数料に1,100円かかる

ポイント還元率が低い

三菱UFJカード VIASOカードのポイント還元率の低さはデメリットのひとつです。

年会費無料で通常還元率1.0%以上の高コスパカードも多数存在する中、VIASOカードは0.5%と平均並み。

日常でポイントをザクザク貯めるカードとしては物足りなさが否めません。

ポイントを期限内に確実に有効活用できる方や還元率重視の方は、ほかの高還率カードも選択肢に入れて検討してみましょう。

1年間に1,000ポイント以上貯めなければ交換できない

キャッシュバックのメリット

三菱UFJカード VIASOカードのポイントキャッシュバックを受けるには、入会月を基準とする1年間で1,000ポイント以上貯める必要があります。

年間の獲得ポイントが1,000ポイントに満たない場合にはキャッシュバックが受けられず、すべてのポイントが失効となってしまうため注意が必要です。

ちなみに、VIASOカードで1,000ポイント以上貯めるには、1年間に20万円以上、1ヶ月に17,000円程度の利用が必要です(還元率0.5%の場合)。

年間20万円使うか否かを基準に、キャッシュバックの恩恵を受けられるかをしっかり検討しておきましょう。

なお、前述した特定加盟店、「POINT名人.com」を経由したネットショッピングを利用すれば、より少ない金額で1,000ポイントを獲得することも可能です。

ETCカードの発行手数料に1,100円かかる

MUFGカードのETCカード

追加発行できるETCカードは、新規発行手数料として1,100円かかります。

ただし、ETCカード利用分をVIASOカードで支払えば2倍のポイントが獲得できるため、ETCカードを頻繁に利用している方なら手数料分をすぐに回収できるでしょう。

三菱UFJカード VIASOカードの審査

ここからは、いざ申し込みをする際に気になる三菱UFJカード VIASOカードの審査について解説します。

基本的にどのカード会社も審査内容を公開していないため、審査を通過するための明確な基準はわかりません。

しかし、カードスペックや実際に審査を通過した方のクチコミなどを参考にすると、審査の傾向がみえてきますよ。

三菱UFJカード VIASOカードの審査基準

若い女性

公式サイトで公表されている三菱UFJカード VIASOカードの申し込み資格は、18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)です。

この申し込み資格の文面で注目すべき点は次の2つ。

  • 学生でも申し込み可能
    ⇒収入は少なくても申し込み可能
  • 安定した収入は「本人」に限定されていない
    ⇒世帯主や配偶者に安定収入があれば申し込み可能

まず、高校生を除く18歳以上なら学生の方でも申し込みできることから、それほど高い収入は求められていないと判断できます。

パートやアルバイトの方でも、毎月一定の収入があれば審査に通過する可能性はあるでしょう。

また、申し込み資格に「安定した収入」と明記されているものの「本人の収入」と限定されていない点にも注目です。

本人に収入のない主夫/主婦、学生でも配偶者や世帯主に安定収入があれば審査に通過しやすいと推測できます。

実際ネット上でも、専業主婦でもVIASOカードが保有できた、というクチコミが見受けられますよ。

これらのことから、三菱UFJカード VIASOカードは審査対象の間口が広く、比較的作りやすいクレジットカードと捉えてよいでしょう。

三菱UFJカード VIASOカードの審査に通過するコツ

ポイント

前述の通り、三菱UFJカード VIASOカードの発行元である三菱UFJニコスでは、審査基準や内容を公開していないため、審査通過の確実な方法はありません。

ただし、下記に挙げるいくつかのコツをしっかりと押さえておけば、通過する可能性を高めることは可能です。

  • 申し込みフォームを正確に入力する
  • 多重申し込みを避ける
  • 良いクレヒスを積み上げてから申し込む

申し込みフォームを正確に入力するのは基本中の基本。入力した情報に不備や誤りがあると虚偽申告とみなされて審査に不利に働く恐れがあります。

また、短期間で複数枚のクレジットカードに申し込む「多重申し込み」にも要注意。

カード会社から「返済が滞るリスク」を懸念されてしまい、審査落ちとなる可能性が高まるといわれています。

すでに別のクレジットカードへ申し込みをしている場合には、最低でも6ヶ月以上の期間を空けて申し込みするとよいでしょう。

さらに、過去に遅延や延滞などの経験がある方は、信用情報機関へ開示請求して自分のクレヒスを確認しておくことをおすすめします。

クレヒスに傷が付いている場合には、他社カードやローンで毎月遅延なく返済を繰り返し、良いクレヒスを積み上げてから三菱UFJカード VIASOカードの審査に挑んでみてください。

三菱UFJカード VIASOカードがおすすめなのはこんな方

三菱UFJカード VIASOカードは、次のような方におすすめのクレジットカードです。

三菱UFJカード VIASOカードがおすすめな方
  • 年間20万円以上カードを利用する方
  • カード利用で貯めたポイントの交換手続きが面倒な方
  • ネットショッピングを頻繁に利用する方
  • ポイント還元にキャッシュバックを希望する方

ポイントのオートキャッシュバック機能が三菱UFJカード VIASOカード最大の特長です。

キャッシュバックに面倒な手続きは一切不要。ポイント交換の手間が省けるため、ものぐさな方に特におすすめです。

ネットショッピングを頻繁に利用している方なら、「POINT名人.com」を経由するだけで最大25倍のポイントをザクザクと貯めていけるのも魅力のひとつです。

ただし、キャッシュバックを受けるための最低利用額は20万円です。これは注意が必要です。

三菱UFJカード VIASOカードを手にして、ラクに、ストレスフリーにポイントを管理していきましょう。

三菱UFJカード VIASOカードのその他のメリット
  • 海外旅行傷害保険が付帯
    補償額最高2,000万円の充実ぶり
  • ショッピング保険が付帯
    年間限度額100万円で海外での購入品も対象
  • WEBからラクラク申し込み&スピーディ発行
    申し込み手続きの所要時間は約10分&最短翌営業日発行で3~7日後にカード到着