セゾンカードの種類徹底比較
  • 2021年6月10日
  • 2024年5月9日
当サイトには広告が含まれます

セゾンカードの種類|もっともお得なカードはどれか徹底比較

セゾンカードは、提携カードを含めると82種類もの券種が発行されています。

たくさん種類がありすぎて、どのカードがお得なのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

本記事では、もっともお得なセゾンカードはどれなのか徹底比較しました。その他、気になる審査基準などについても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

セゾンカードは目的別に選ぼう
  • セゾンカードは目的に合ったカードを選ぶのがポイント
  • 旅行の補償とステータス重視ならセゾンアメックス
  • マイルを貯めたいならMileagePlusセゾン
  • 特化型でお得になるのは提携カード

※本記事の価格は全て税込みです。

セゾンアメックスとアメックスを比較
カード名セゾンパール・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル
セゾンゴールド・アメリカン
エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
年会費1,100円
年1回の利用で無料
無料11,000円
初年度無料
22,000円月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
39,600円
還元率0.5%~2.0%0.5%0.6%~1.0%0.75%〜1.0%0.3%~1.0%1.0%~3.0%
国際ブランドAmerican ExpressVisa、Mastercard、JCBAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express
キャンペーン最大8,000円相当

条件達成で
最大3,000円相当
プレゼント
(2023年10月2日〜12月31日)
なし最大8,000円相当
プレゼント
最大13,000円相当
プレゼント
合計35,000ポイント
プレゼント
最大120,000ポイント
獲得可能
申込対象18歳以上18歳以上20歳以上20歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短5分最短即日最短3営業日最短3営業日最短3営業日通常1~3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※ご利用金額1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1ポイント(約5円相当)付与されます。
※交換商品によっては、1Pの価値は5円未満になります。

矢印

セゾンカードとは

セゾンロゴ

セゾンカードとは株式会社クレディセゾンが発行するカードの総称です。カードの券面に上記ロゴが入っているのが目印です。

カード会員数は約2,500万人と非常に多いほか、ローソンやPARCOなど多くの提携カードを発行していることでも知られています。

クレディセゾンは1951年に「緑屋」という月賦百貨店から創業した老舗の信販会社です。

月賦百貨店とは分割払いで商品を販売していた小売店のことで、戦後に高価なものを一括で買えない庶民に支持され発展しました。

日本で初めてのクレジットカードは1961年に発行されたJCBカードとダイナースカードですが、セゾンカードの母体である緑屋はそれ以前から似たような仕組みの商売をしていたということですね。

その他にも、現エポスカードである丸井、現セディナカードである丸興などの月賦百貨店が、信販会社として存続しています。

セゾンカードの特徴

セゾンカード全般に共通する特徴は次の通りです。

セゾンカードの特徴
  • ポイントの有効期限がない永久不滅ポイント
  • 西武系の優待が充実
  • セゾンカウンターで即日発行可能
  • アメックスとの繋がりが強い

ポイントの有効期限がない永久不滅ポイント

セゾンカードのポイント活用

クレジットカードのポイントは2~3年の有効期限を設けていることが一般的です。

しかし、セゾンカードのポイントは有効期限がありません

他社ではゴールド以上のカードや有料オプションをつけることで有効期限が無期限となることも多いです。

一方セゾンカードは、年会費無料の一般カードからポイント有効期限が無期限であり、セゾンカードの大きなアドバンテージといえます。

せっかく貯めたポイントも有効期限切れになってしまっては意味がないですし、期限切れだからとやむを得ずあまり必要のないものに交換するのももったいないですよね。

その点セゾンカードなら、期限を気にせずにじっくりとポイントを貯められます。

セゾンカウンターで即日発行可能

昨今はネットからしか申込みできないカードも多いなか、セゾンカードはセゾンカウンターで即日発行することが可能です。

また、セゾンカウンターではその他に以下のような手続きも可能です。

  • カードに関する総合案内
  • 明細書請求額・残高照会
  • カードの紛失・盗難時の受付
  • 利用可能額照会・住所・名義等登録内容変更・利用履歴照会
  • 支払方法・支払額変更・資料請求
  • キャンペーンエントリー

対面で手続きしたほうが安心だという人にはありがたい点であり、利用者にとって身近に感じられるカード会社といえるでしょう。

アメックスブランドのカードが豊富

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンカードは、1997年からアメリカン・エキスプレス社と提携してセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのシリーズを発行しています。

楽天カードなど、国際ブランドをアメックスで発行しているカード会社は他にもありますが、本家アメックスと同じセンチュリオン(百人隊長)がカードの券面に君臨しているのはセゾンアメックスだけ

お得な優待や年会費の安さは維持しながらも、アメックスが持つステータスも醸し出せる唯一無二のカードです。

セゾンカードのプロパーカード

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードのプロパーカードとは、クレディセゾン発行のカードのうち、他の企業と提携していないセゾンカードのことを指します。

具体的には、セゾンカードインターナショナル、ゴールドカードセゾン、セゾンアメックスシリーズがセゾンカードのプロパーカードです。

セゾンのプロパーカード一覧
  • セゾンカードインターナショナル
  • ゴールドカードセゾン
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

上記以外のカード、たとえばPARCOカードやJMBローソンPontaカードVisaなど、クレディセゾンとカードブランド(Visa、Mastercard、JCB、American Express)以外の企業が関わっているものは、提携カードと呼ばれます。

参考:「プロパーカード」という呼称について

クレジットカード業界で「プロパーカード」といえば、国際ブランドが直接発行しているカードのことを指します。

たとえばJCBが発行する「JCBカード」や、American Expressが発行する「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」が一般的にプロパーカードと呼ばれるものです。

クレディセゾンは国際ブランドではないので、セゾンカードのプロパーカードという表現に違和感を覚えた人もいるかもしれません。

プロパーカードの「プロパー(proper)」は日本では意訳して使われることが多く「正規の、正式な」といった意味で使われています。

したがって、セゾンカードのプロパーカードとは「正規のセゾンカード」といったニュアンスとなり、提携先がないカードのことを指すのです。

たとえばJMBローソンPontaカードVisaは、国際ブランドがVISA、カード発行会社がクレディセゾン、提携先がローソンです。

セゾンカードインターナショナル、ゴールドカードセゾン、セゾンアメックスシリーズといったカードについてはこのような提携先がないため、セゾンカードのプロパーカードと呼ばれています。

人気のおすすめセゾンカード【アメックス編】

セゾンカードは、提携カードも含めると82種類ものカードが発行されています(2021年6月現在)。

どのセゾンカードを申し込めば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

セゾンカードを選ぶ際のポイントは、カードを利用する目的を明確にすることです。

セゾンアメックスシリーズは、セゾンだからこそ実現するコストパフォーマンスとアメックスの充実した特典・ステータスを兼ね備えた人気シリーズです。

特に、上位カードは旅行関連の補償が充実しているため、付帯保険の充実性を重視する人はセゾンアメックスから選ぶのが良いでしょう。

現在クレディセゾンの主力カードとなっているシリーズでもあります。

セゾンアメックスのおすすめカード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.6~1.0%
マイル0.37~0.6%
※SAISON MILE CLUB(4,400円)加入の場合1.0%
年会費初年度無料
2年目以降11,000円
家族カード1,100円
旅行保険海外最高5,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下「セゾンゴールド・アメックス」)は、セゾンのお得な優待とアメックスの卓越したトラベルサービス・ステータスを兼ね備えた優秀な1枚です。

通常、永久不滅ポイントはショッピング利用1,000円ごとに1ポイント貯まりますが、セゾンゴールド・アメックスは税込1,000円ごとに1.5ポイント貯まります。

海外旅行の場合にはポイントが2倍になり、さらにお得です。

空港ラウンジサービスの他、手荷物無料宅配サービス・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタル割引など出発から帰宅まで快適な旅行をサポートしてくれます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.5%〜2.0%
マイル0.3%
年会費初年度無料
2年目以降1,100円/年1回以上の利用で翌年無料
家族カード無料
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間デジタルカードなら最短5分

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(以下「セゾンパール・アメックス」)は、最も低コストで保有できるセゾンアメックスシリーズです。

初年度年会費無料・2年目以降年会費は1,100円ですが、年1回利用すると2年目以降も年会費無料となります。

初めてクレジットカードを持つ方、補償を削って年会費を抑えたい方におすすめの1枚です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

※2023年9月に申し込み終了しています。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.5%~1.0%
(※国内利用0.5%、海外利用1.0%)
マイル0.3%
年会費初年度無料
2年目以降3,300円/25歳以下無料
家族カード1,100円/1枚
4枚まで発行可
旅行保険海外最高3,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay、ID
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短即日発行可

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(以下「セゾンブルー・アメックス」)は、一般カードながら最高3,000万円の旅行傷害保険が付帯するカードです。

年会費を抑えたいけれど旅行に行く機会があり、旅行保険が必要な方におすすめです。

また、U25応援キャンペーンと銘打って、通常3,300円の年会費が26歳の誕生日を迎えるまでは無料となります。

さらに、24歳以下の方は海外利用時に永久不滅ポイントが6倍貯まるなど、旅行好きの若者にぴったりの1枚です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.75%〜1.0%
マイル1.0%
年会費初年度22,000円
2年目以降
家族カード1枚につき3,300円
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日(セゾンカウンター受取)

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(以下「セゾンプラチナ・アメックス」)は、年会費22,000円で保有できるコスパ最高のプラチナカードです。

国内主要空港ラウンジの他、海外1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」に無料で登録できます。

海外最高1億円・国内最高5,000万円の旅行傷害保険が、カードを保有していない家族にも適用されるのが魅力的です。

プラチナカードならではのコンシェルジュサービスや、プラチナ限定の一流優待サービス「オントレ」も付帯。

プラチナカードの中では比較的作りやすいカードなので、初めてのプラチナカードとしてもおすすめの1枚です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.5%
マイル1.125%(セゾンマイルクラブ加入時)
年会費初年度無料
2年目以降22,000円
家族カード3,300円
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay、iD
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日(セゾンカウンター受取)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(以下「セゾンプラチナ・ビジネスアメックス」)は、法人口座を設定できるカードですが、個人名義でも申込み可能です。

プラチナカード希望で、家族カードや旅行保険の家族特約が不要な場合にはセゾンプラチナ・ビジネスアメックスがおすすめです。

セゾンプラチナ・アメックスとの最大の違いは年会費の割引制度。年間200万円以上のショッピング利用で、次年度の年会費が11,000円となります。

最低限のコストで持てるプラチナカードとして、2019年下半期の価格.comプラチナカード部門では見事1位に輝きました。

また、セゾンプラチナ・アメックスとも共通ですが、SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)というJALマイルが貯まりやすいオプションサービスに無料で登録できます。

最大1.125%という高還元率でJALマイルを貯められるので、マイラーにもおすすめの1枚です。

人気のおすすめセゾンカード【マイルが貯まる編】

ここからは、マイルを貯めたい方向けにおすすめのセゾンカードを紹介します。

マイルが貯まるおすすめセゾンカード
  • MileagePlusセゾンカード
  • MileagePlusセゾンゴールドカード
  • MileagePlusセゾンプラチナカード
  • JMBローソンPontaカードVisa

MileagePlusセゾンカード

マイレージプラスセゾンカード

MileagePlusセゾンカード
還元率ポイント付与なし
マイル0.5〜1.5%
年会費初年度1,650円
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高3,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

MileagePlusセゾンカードは、ユナイテッド航空のマイルに特化したカードです。

ユナイテッド航空のマイルは、同じスターアライアンスのANA特典航空券に交換することもできます。

MileagePlusセゾンカード最大の特長は、年間7,150円という破格の維持費で最大1.5%ものマイル交換率を実現できる点です(オプションサービス「マイルアップメンバーズ」加入した場合)。

「マイルが貯まりやすいカード」として他によく名前があがるアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード(年会費11,000円)などと比較してもその差は歴然。

飛行機に搭乗しなくても高還元率でマイルを獲得できるので、陸マイラーにもおすすめの1枚です。

なお、マイルを1.5%で貯められるのは年間200万円相当利用分までとなっています。

年間200万円以上利用する場合には、次に挙げるMileagePlusセゾンゴールドカードがおすすめです。

MileagePlusセゾンゴールドカード

MileagePlusセゾンゴールドカード

MileagePlusセゾンゴールドカード
還元率ポイント付与なし
マイル1.5%
年会費初年度22,000円
2年目以降
家族カード5,500円
旅行保険海外最高5,000万円(自動付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

MileagePlusセゾンゴールドカードは、MileagePlusセゾンカードの上位カードです。

マイル還元率は年間500万円相当利用分まで1.5%、それ以降は0.5%となります。

また、全ランクのMileagePlusセゾンカードに共通ですが、カードブランドをアメックスにすると、2年目以降年会費請求の2ヶ月後にサンクスマイルとして1,500マイルが付与されます。

つまり、1マイル=2円と想定すると、MileagePlusセゾンゴールドカードは実質19,000円で保有できると考えることもできます。

MileagePlusセゾンプラチナカード

MileagePlusセゾンプラチナカード

MileagePlusセゾンプラチナカード
還元率ポイント付与なし
マイル1.5%
年会費初年度55,000円
2年目以降55,000円
家族カード9,900円
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVISA、American Express
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

MileagePlusセゾンプラチナカードは、MileagePlusセゾンカード・MileagePlusセゾンゴールドカードで設けられていた1.5%でのマイル交換の上限がありません。

年間500万円以上使う方におすすめです。

また、2020年6月30日までの入会で最大60,000マイルが獲得できるキャンペーンが行われています。

1マイル=2円で計算するとなんと120,000円相当にもなり、これだけで初年度の年会費が実質無料どころか70,000円相当もお得になってしまいます。

海外航空券などへのマイル交換を狙っている人は、この機会に申込みしてみることをおすすめします。

1年間使ってみて利用額が500万円に満たないようであれば、MileagePlusセゾンカード・MileagePlusセゾンゴールドカードへ切り替えるという手もあります。

JMBローソンPontaカードVisa

JMBPontaカード

JMBローソンPontaカードVisa
還元率ポイント0.5~2.0%
マイル0.25〜1.0%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay+
国際ブランドVisa
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

JMBローソンPontaカードVisaは、年会費永年無料でJALマイルを貯めたい人におすすめのカードです。

貯まるポイントは永久不滅ポイントではなくPontaポイントです。

ローソン・ローソンストア100では110円につき2ポイント、それ以外では1,000円につき5ポイントのPontaポイントが貯まります。

Pontaポイント「2ポイント」をJALのマイル「1マイル」に交換できるので、マイル交換率は最大約1.0%

年会費無料のカードとしてはかなり優秀です。ローソンのヘビーユーザーにおすすめの1枚です。

人気のおすすめセゾンカード【提携カード編】

続いては、人気の高い提携カードを紹介します。

提携カードは、セゾンカードの優待の他に提携先のサービスや優待を受けられるというメリットがあります。

おすすめのセゾン提携カード
  • MUJI Card
  • 三井ショッピングパークカード《セゾン》
  • ウォルマートカードセゾン

MUJI Card

MUJIカード

MUJI Card
還元率ポイント0.5〜1.8%
マイル0.25〜0.3%
年会費初年度無料
※アメックスは3,300円
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高3,000万円(自動付帯) ※アメックスのみ
国内最高3,000万円(利用付帯) ※アメックスのみ
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVisa、アメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日

MUJI Cardは、無印良品でのお買い物がお得になるカードです。

無印良品でMUJI Cardを使うと、永久不滅ポイントが通常の3倍(1,000円ごとに3ポイント)貯まります。

永久不滅ポイントの他に、無印良品でのお買い物時に使えるポイントが年2回、合計1,000ポイントもらえます。

また、年数回開催される「無印良品週間」キャンペーン中は無印良品の全品を優待価格で購入できます。

無印良品ファンならぜひ持っていたいカードです。

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカード《セゾン》
還元率ポイント0.5〜2.5%
(永久不滅ポイント0.5%+三井ショッピングパークポイント2.0%)
マイル0.33%
年会費初年度無料
2年目以降無料 ※プレミア・アメックスのみ3,300円
家族カードなし
旅行保険海外最高3,000万円(自動付帯) ※アメックスのみ
国内最高3,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短即日

三井ショッピングパークカードセゾンは、ららぽーとや三井アウトレットパークなどでお得に使えるカードです。

三井ショッピングパークポイント対象施設でカードを使うと、通常の永久不滅ポイントのほかに、110円で2ポイントの三井ショッピングパークポイントが貯まります。

現金払いの場合でも、カードを提示すると110円で1ポイント貯まるのが嬉しい点ですね。

また、三井ショッピングパークポイント対象施設では永久不滅ポイントも二重取りできます。つまり、最大還元率は2.5%

利用額が大きい会員はスペシャルメンバーとしてさらなる優待を受けられるため、ららぽーとや三井アウトレットパークを頻繁に利用する人におすすめです。

スーパーバリュープラス保険(Super Value Plus)とは

セゾンカードのスーパーバリュープラス保険

スーパーバリュープラス保険とは、セゾンカード会員だけが加入できる保険サービスです。

年間300円からというリーズナブルな掛け金で、日常生活の様々なトラブルをカバーしてくれます。

自分に必要な保険だけを気軽にチョイスできるので、補償が手薄な一般カードなどに追加すると安心です。

スーパーバリュープラス保険には、以下のような種類があります。

種類保険名
モノの補償お買い物安心プラン[A]/[Y]
ケガの補償いつでも安心プラン
けが安心プラン
ゴルフの補償ゴルフ安心プラン
暮らしの補償ご迷惑安心プラン
お留守番安心プラン
お住まい安心プラン
キャッシング安心プラン
生活安心プラン
お車安心プラン

おすすめの保険

ここでは、特に使い勝手のよいおすすめの保険を紹介します。

スーパーバリュープラス おすすめの保険
  • お買い物安心プラン基本コース[A]
  • ご迷惑安心プラン

お買い物安心プラン

スーパーバリュープラスのお買い物安心プラン

お買い物安心プランは、いわゆるショッピング保険です。セゾンカードで購入した商品を中心に、破損や盗難の際に補償が適用されます。

基本コース[A]と充実コース[Y]の2つがありますが、特に基本コース[A]は年間300円という破格のコストで、一般ランクのクレジットカードに匹敵するレベルの補償を受けられます。

項目内容
保険金額年間300円
補償期間購入日から90日間
補償内容破損・盗難など
対象商品カードで購入したもの
利用先国内・海外問わず
補償限度額100万円
自己負担額5,000円

セゾンの一般カードにはショッピング保険がついていないことが多いです(例:セゾンカードインターナショナル、MileagePlusセゾンカードなど)。

そういったカードに追加してお買い物安心プラン基本コース[A]を申し込めば、実質年会費300円でお買い物の際も安心できるのでおすすめです。

充実コース[Y]の場合には、月額300円でさらに充実した補償が可能です。

項目カードで購入した商品携行品
保険金額月額300円
対象商品セゾンカードで購入したもの外出時の携行品
※セゾンカードでの購入以外も対象
補償期間購入日から180日間-
補償内容破損・盗難など
利用先国内・海外問わず国内
補償限度額
(保険期間総額)
100万円3~10万円
自己負担額1,000円1,000円

諸条件はあるものの、セゾンカードで購入していない携行品にも補償が適用されるのは魅力的ですね。

一部申込み不可のカードあり

ゴールドカードセゾンやセゾンゴールド・アメックスなど、カードの付帯サービスとしてショッピング保険がつく場合にはお買い物安心プランを申し込めません。

付帯のショッピング保険を利用しましょう。

その他、一部の提携カードでも申込みできないことがあります。

お買い物安心プラン対象外カード(一部)
  • MUJI Card
  • 三井ショッピングパークカード《セゾン》
  • シネマイレージカードセゾン
  • ロフトカード
  • Francfrancカードセゾン など

すべての対象外カードは、Super Value Plus対象外カード|セゾンカード会員様限定 |保険@SAISON CARDから確認できます。

ご迷惑安心プラン

スーパーバリュープラスのご迷惑安心プラン

ご迷惑安心プランは、日常生活での個人賠償責任を補償してくれる保険です。

月額300円で、事故1回での補償金額は最高1億円という充実ぶりです。補償だけでなく、弁護士への電話相談を無料でできる権利もついています。

具体的には、以下のようなシーンで補償が適用できます。

  • 自転車を運転中に人とぶつかってケガを負わせてしまった
  • 子どもが遊んでいて、他人の車を傷つけてしまった
  • 電車でよろけた表紙に他人の服を破いてしまった
  • お風呂の水漏れで下の階の人に被害をあたえてしまった

補償対象が本人だけでなく、配偶者・同居の親族・別居かつ未婚の子どもにまで適用されるのが嬉しいポイントです。

実は、年会費143,000円のアメックスプラチナ(セゾンアメックスではない)にも同等の補償がついています。

年間3,600円の掛け金で同等の補償が受けられるので、非常にお得感がありますね。

また、東京都では2020年4月から自転車保険の義務化がスタートしており、今後全国的にも義務化の流れが広がる可能性が見込まれます。

ご迷惑安心プランは自転車保険としても活用することができるので、ふだん自転車に乗る人にもおすすめの保険です。

セゾンカードのまとめ

最後に改めて、おすすめのセゾンカードについてまとめます。

セゾンカードは目的別に選ぼう
  • セゾンカードは目的に合ったカードを選ぶのがポイント
  • 旅行の補償とステータス重視ならセゾンアメックス
  • マイルを貯めたいならMileagePlusセゾン
  • 特化型でお得になるのは提携カード

セゾンカードは、リーズナブルな年会費と充実した優待、永久不滅ポイントが貯まるなどさまざまな魅力があるクレジットカードです。

提携カード含めて82枚と券種が圧倒的に多いので、どのカードにしようか悩む人も多いでしょう。

ポイントは、自分がクレジットカードをどういったシーンで使いたいかということです。

目的に合ったセゾンカードを選んで、セゾンカードをお得に使いこなしましょう!

セゾンアメックスとアメックスのおすすめカード比較
カード名セゾンパール・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル
セゾンゴールド・アメリカン
エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
年会費1,100円
年1回の利用で無料
無料11,000円
初年度無料
22,000円月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
39,600円
還元率0.5%~2.0%0.5%0.6%~1.0%0.75%〜1.0%0.3%~1.0%1.0%~3.0%
国際ブランドAmerican ExpressVisa、Mastercard、JCBAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express
キャンペーン最大8,000円相当

条件達成で
最大3,000円相当
プレゼント
(2023年10月2日〜12月31日)
なし最大8,000円相当
プレゼント
最大13,000円相当
プレゼント
合計35,000ポイント
プレゼント
最大120,000ポイント
獲得可能
申込対象18歳以上18歳以上20歳以上20歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短5分最短即日最短3営業日最短3営業日最短3営業日通常1~3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※ご利用金額1,000円(税込)ごとに永久不滅ポイントが1ポイント(約5円相当)付与されます。
※交換商品によっては、1Pの価値は5円未満になります。

矢印