• 2024年1月11日
  • 2024年1月11日
当サイトには広告が含まれます

TGC CARDのメリット・デメリット|イオンカードとの違いと特徴は?

TGC CARDは、イオンカードと東京ガールズコレクションによる年会費無料のクレジットカードです。

イオングループの店舗で買い物をする方はもちろん、映画鑑賞が好きな方や東京ガールズコレクションを観覧したい方にメリットがあります。

この記事では、TGC CARDのメリット・デメリットをまとめました。

他のイオンカードにはないTGC CARD限定の特典も解説するため、申し込みを迷っている方はぜひ最後まで目を通してくださいね。

TGC CARDのメリット
  • 年会費無料で持てる
  • 最短5分の即時発行に対応している
  • 東京ガールズコレクションの優待が受けられる
  • イオンシネマの映画料金が常時1,000円になる
  • イオングループでのポイントアップや割引が受けられる
  • 最高3,000万円の海外旅行保険が付帯する
TGC CARDのデメリット
  • 国際ブランドはJCBのみ
  • 基本のポイント還元率は0.5%
  • 国内旅行傷害保険は付帯しない
  • イオンゴールドカードの招待対象カードでない

※本記事の価格は全て税込みです。

イオンカードはどれがいい?比較してわかったおすすめ7選
イオン系列でお得!イオンカード比較表
カード名イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
イオンカード
イオンカード
イオンカードセレクト
(ミニオンズ)
イオンカードセレクトミニオンズ

© UCS LLC
TGC CARD
TGC CARD
年会費無料無料無料無料
還元率0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVisa、Mastercard、JCBVisa、Mastercard、JCBVisa、MastercardJCB
キャンペーン ※新規入会&利用で
最大5,000WAON POINT還元
2024年1月〜
新規入会&利用で
最大5,000WAON POINT還元
2024年1月〜
新規入会&利用で
最大5,000WAON POINT還元
2024年1月〜
新規入会&利用で
最大5,000WAON POINT還元
2024年1月〜
申込対象18歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
発行スピード2〜3週間2〜3週間2〜3週間最短5分
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※イオンウォレットのご登録は入会の翌々月までに必要
※本キャンペーン終了後、同様のキャンペーンを実施する場合があります
矢印

TGC CARDの基本スペック・特徴

TGC CARD

TGC CARD
還元率ポイント0.5~1.0%
マイル0.5%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、WAON
国際ブランドJCB
発行会社イオンフィナンシャルサービス株式会社
発行期間最短5分

TGC CARDは、「イオンカード」と国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」が提携して発行するカードです。

全国のイオンやマックスバリュなどの優待やイオンシネマでの割引が受けられるほか、東京ガールズコレクションの特典を利用できるのが魅力。

年会費無料で保有できるため、特典に魅力を感じる方はぜひ発行したい1枚です。

TGC CARDは、最短5分の「即時発行」や「店頭受取りサービス」を提供するなど発行スピードにも優れています。

また、TGC CARDは、2022年11月19日に券面がリニューアルされ、スタイリッシュなデザインに一新されました。

券面にカード番号の記載がないナンバーレスタイプなので、カード情報を盗み見されるリスクも防止できます。

TGC CARDのメリット

TGC CARDは、イオンカード共通の特典が付帯しているほか、会員限定特典も利用可能です。

TGC CARDのメリットについて、他のイオンカードとの違いを説明しながら紹介します。

  • 年会費無料で持てる
  • 最短5分の即時発行に対応している
  • 東京ガールズコレクションの優待が受けられる
  • イオンシネマの映画料金が常時1,000円になる
  • イオングループでのポイントアップや割引が受けられる
  • 最高3,000万円の海外旅行保険が付帯する

年会費無料で持てる

TGC CARDは、年会費永年無料のクレジットカードです。

本カードだけでなく、ETCカードや家族カードにも年会費がかかりません。

また、ETCカードの発行手数料も無料です。

以下で解説するTGC CARDの特典に魅力を感じるなら、利用しない手はありません。

最短5分の即時発行に対応している

TGC CARDは、申し込みからカード発行までインターネット上で完結するカードです。

また、カードの発行方法で「即時発行」を選択すれば、申し込み完了後最短5分でアプリ上にカードが発行されます。

カードが発行されるとすぐに支払いに利用でき、イオングループの優待も利用可能です。

申し込み完了が21:30以降になると翌日扱いとなるため、早めに手続きを済ませましょう。

なお、即時発行した場合、プラスチックカードは後日郵送されます。

プラスチックカードが即日に欲しい方は、イオン店頭内のイオン銀行でカードを受け取れる「店頭受取りサービス」を利用しましょう。

東京ガールズコレクションの優待が受けられる

TGC CARDでは、会員限定の東京ガールズコレクション優待が受けられます。

  • TGCチケット先行販売
  • TGC会場内専用クロークが利用可能
  • TGC会場にてTGC公式物販が10%オフ

TGC CARD会員限定で、国内最大級のイベント「東京ガールズコレクション」のチケットを先行販売にて購入できます。

年会費無料で先行販売に参加できるため、利用しない手はありません。

また、専用クロークの利用や公式物販が10%オフになる特典もあります。

東京ガールズコレクションを観覧したい方はぜひTGCカードの入会を検討しましょう。

なお、東京ガールズコレクション優待はTGC CARD限定であり、他のイオンカードでは利用できません。

イオンシネマの映画料金が常時1,000円になる

TGC CARD会員は、イオンシネマの映画鑑賞チケットをいつでも1,000円で購入できます(年間12枚まで)。

年会費がかからないにもかかわらず、1,700円~1,800円の映画料金(一般料金)が1,000円になるのでかなりお得ですね。

イオンカードにはさまざまなカードがありますが、常時1,000円で映画鑑賞できるのはTGC CARDを含む3券種だけです。

なお、上記以外のイオンカードでは、一般料金からいつでも300円オフで映画鑑賞ができます(同伴者も1名無料)。

1,000円の優待を受けるには、暮らしのマネーサイト内の専用WEBサイトからチケットを購入する必要があります。
【イオンシネマ特別鑑賞 注意事項】
  • ミニオンズデザインはVisa、Mastrercardブランドでの発行となります。
  • イオンシネマ/シアタス以外の映画館および、「割引対象外」表示がある特別興行などではご利用いただけません。
  • 2023年10月1日(日)までに「特別鑑賞シネマチケット」 1,000円(税込)を12枚以上購入されているカード会員さまは、次回登録日まで同単価のチケットは追加購入いただけません。(例)2月1日に初回登録した場合、翌年2月1日に年間購入枚数の累積がリセットされます。
  • 対象カード会員さまが「暮らしのマネーサイト」専用販売サイトにて、イオンシネマで利用可能なシネマチケット(前売券)を優待料金で購入いただける特典です。劇場での直接購入は一般料金からの「イオンカード割引き」が適用されますのでご注意ください。
  • 「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDのご登録(無料)が必要となります。
  • 利用対象興行の3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンやアップグレードシートなどの特別席は、座席指定時に追加料金でご利用いただけます。
  • シネマチケットの購入は「本人認証(3Dセキュア)」登録済みのイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARDのクレジット払いに限らせていただきます。
  • 本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供いたします。販売画面の記載事項も合わせてご確認ください。
  • 転売・換金目的の利用が発覚した場合、本特典の利用を停止する場合がございます。
  • 本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供いたします。販売画面の記載事項も合わせてご確認ください。
  • 本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
  • ドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケットが1,400円で年間18枚購入可能です。
  • 沖縄・鹿児島・宮崎・山陰・奈良などご利用できない地域がございます。イオン商業施設内の他社映画館は対象外です。
  • 本優待特典は、カード番号が発行された後にご利用いただけます。店頭受取の即時発行カードでは特典をご利用いただけないことをご容赦ください。発行当日からご利用希望の方は、【スマートフォン(イオンウォレット)即時発行】にてお申込みをお願いいたします。後日郵送される本カードをお受取り後は、3Dセキュアの登録のうえ、本優待特典をご利用ください。

イオングループでのポイントアップや割引が受けられる

TGC CARD会員は、イオングループでの優待も受けられます。本特典は他のイオンカードと共通です。

  • イオングループ対象店舗の利用でポイント2倍
    全国のイオンやマックスバリュなどの対象店舗でポイント還元率が0.5%→1.0%にアップ
  • お客さま感謝デー
    毎月20・30日の利用で全国のイオンなどの店舗での買い物が5%オフ
  • G.G感謝デー
    毎月55歳以上の方は、毎月15日にイオンの買い物が5%オフ
  • お客さまわくわくデー
    毎月5のつく日は全国のイオンなどでポイント還元率が0.5%→1.0%にアップ

TGC CARDの基本還元率は0.5%ですが、イオングループ対象店舗では常時1.0%になります。

また、毎月20・30日に全国のイオンやマックスバリュなどの対象店舗を利用すると、5%オフで買い物ができるのも魅力です。

毎月10日は、利用する場所を問わずポイントが2倍(0.5%→1.0%)にアップする特典も付いています。

最高2,000万円の海外旅行保険が付帯する

TGC CARDには、2022年11月19日より最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しました。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(年間限度額)
賠償責任3,000万円(1事故の限度額)
救援者費用200万円(年間限度額)

本カードだけでなく、家族カード会員も補償の対象です。

イオンカードが発行するスタンダードな「イオンカード」や「イオンカードセレクト」には、海外旅行傷害保険は付帯されていません。

海外旅行傷害保険が付帯するのは、以下のカードに限ります。

  • TGC CARD
  • KNTカード
  • イオンSuicaカード
  • イオンゴールドカード

年会費無料でトラブル時の補償が得られるのは、TGC CARDを選ぶ理由になるでしょう。

なお、保険の適用を受けるためには、事前に旅行代金などをカードで支払う必要があります(利用付帯)

TGC CARDのデメリット

TGCは、イオングループの特典に加えて東京ガールズコレクションの優待も受けられるお得なカードです。

一方で、以下のようなデメリットもあります。メリット・デメリットの両面を踏まえて申し込みを検討しましょう。

  • 国際ブランドはJCBのみ
  • 基本のポイント還元率は0.5%
  • 国内旅行傷害保険は付帯しない
  • イオンゴールドカードの招待対象カードでない

国際ブランドはJCBのみ

JCBロゴ

TGC CARDの国際ブランドはJCBに限られており、VisaやMastercardは選択できません。

他の国際ブランドを保有したい方は、「イオンカードセレクト」や「イオンカード(WAON一体型)」を選びましょう。

主なイオンカードの国際ブランドを以下にまとめたので、参考にしてください。

イオンカードの種類VisaMastercardJCB
TGC CARD××
イオンカードセレクト
イオンカード(WAON一体型)
イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
イオンSuicaカード
イオンカード(ミニオンズ)×
イオンカードセレクト(ミニオンズ)×

ただし、JCBは国内発の国際ブランドであり、全国で不自由なく利用できます。

ハワイのワイキキトロリー(ピンクライン)が無料になるのもJCBならではの魅力です。

基本のポイント還元率は0.5%

TGC CARDを含め、イオンカードの基本還元率は0.5%と平均的です。

以下のような年会費無料・高還元率カードもあるため、基本還元率だけでみると他のカードに劣ります。

クレジットカード基本還元率
リクルートカード1.2%
楽天カード1.0%
PayPayカード
dカード
JCB CARD W
au PAYカード

ただし、TGC CARDはイオングループ対象店舗での利用は1.0%還元にアップするなど、その他の割引も充実しています。

保有するのに一切コストがかからないため、上記で挙げたような還元率の高いカードと複数持ちして使い分けるのもありでしょう。

国内旅行傷害保険は付帯しない

TGC CARDには海外旅行傷害保険が付帯しますが、国内旅行の補償はありません。

他のイオンカードも同様に付帯していないため、国内旅行傷害保険を求めるなら別のクレジットカードを検討しましょう。

なお、イオンゴールドカードにのみ最大3,000万円の国内旅行傷害保険が付帯します。

年会費無料の一般カードには国内旅行傷害保険が付帯していないことが多いため、TGC CARDに限ったデメリットとは言えません。

イオンゴールドカードの招待対象カードでない

イオンゴールドカード

イオンカードには、条件を満たすと無料でイオンゴールドカードを発行できる特典が用意されています。

しかし、TGC CARDは特典の対象カードではないため、イオンゴールドカードの招待を受けることはできません。

イオンゴールドカードの保有を目指す方は、以下いずれかのイオンカードを選択する必要があります。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型/ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/トイ・ストーリー デザイン)
  • イオンカードセレクト
  • イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
  • イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)

なお、イオンゴールドカードを発行できるのは、年間利用額が50万円以上などの条件を満たした場合です。

イオンゴールドカードは、年会費無料のままに国内空港ラウンジサービスや各種保険などワンランク上の特典が付帯するカードです。
イオンゴールドカードは条件を満たすと審査なしでいきなり届くって本当?

イオンシネマの割引チケット購入方法

映画館

前半で紹介したとおり、TGC CARD会員は、専用サイトを利用すればイオンシネマの映画鑑賞チケットを1,000円で購入できます。

映画館窓口での購入は割引対象外となるため、購入方法を確認しておきましょう。手順は以下のとおりです。

  1. イオンカード 暮らしのマネーサイト」にイオンスクエアメンバーIDでログイン
  2. 画面下部の「メニュー」ボタンを選択後、「イオンシネマ優待」を選択
  3. 「チケット購入(ご優待販売専用サイトへ)」を選択
  4. 優待販売専用サイトにて希望のチケットを購入

イオンシネマ割引チケットに関する注意点は、以下の3つです。

イオンシネマ優待を受ける際の注意点
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が必要
  • 「ACチケット会員登録」が必要
  • 1回10枚・年間30枚が上限

本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が必要

イオンシネマの映画鑑賞チケット優待を利用するには、本人認証サービス(3Dセキュア)の登録が必要です。

本人認証サービス(3Dセキュア)とは
ネットショッピングの際にパスワードを入力して本人確認を行うことで、安全性を高めるサービスのこと

イオンカードの「本人認証サービス(3Dセキュア)」ページから会員専用の暮らしのマネーサイトにログインし、設定を済ませておきましょう。

「ACチケット会員登録」が必要

特典を利用するには、イオンシネマの会員サービス「ACチケット」へのログインが必要です。

未登録の方は、事前に登録を済ませましょう。また、購入する際の画面からも新規登録が行えます。

ACチケットはイオンシネマが提供するものであり、イオンカードの会員専用サービスを利用する際の「イオンスクエアメンバーID」とは異なるため注意してください。

1回10枚・年間30枚が上限

優待を利用してイオンシネマ映画鑑賞チケットを購入する際は、1回あたり10枚、年間30枚が上限です。

年間30枚の内訳は以下になります。

  • イオンシネマで映画がいつでも1,000円(年間購入可能枚数:12枚
  • イオンシネマでドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケット1,400円(年間購入可能枚数:18枚

また、優待チケットは各種サービスや他の割引サービスとは併用できません。

【イオンシネマ特別鑑賞 注意事項】
  • ミニオンズデザインはVisa、Mastrercardブランドでの発行となります。
  • イオンシネマ/シアタス以外の映画館および、「割引対象外」表示がある特別興行などではご利用いただけません。
  • 2023年10月1日(日)までに「特別鑑賞シネマチケット」 1,000円(税込)を12枚以上購入されているカード会員さまは、次回登録日まで同単価のチケットは追加購入いただけません。(例)2月1日に初回登録した場合、翌年2月1日に年間購入枚数の累積がリセットされます。
  • 対象カード会員さまが「暮らしのマネーサイト」専用販売サイトにて、イオンシネマで利用可能なシネマチケット(前売券)を優待料金で購入いただける特典です。劇場での直接購入は一般料金からの「イオンカード割引き」が適用されますのでご注意ください。
  • 「暮らしのマネーサイト」ログインには、イオンスクエアメンバーIDのご登録(無料)が必要となります。
  • 利用対象興行の3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンやアップグレードシートなどの特別席は、座席指定時に追加料金でご利用いただけます。
  • シネマチケットの購入は「本人認証(3Dセキュア)」登録済みのイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、TGC CARDのクレジット払いに限らせていただきます。
  • 本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供いたします。販売画面の記載事項も合わせてご確認ください。
  • 転売・換金目的の利用が発覚した場合、本特典の利用を停止する場合がございます。
  • 本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供いたします。販売画面の記載事項も合わせてご確認ください。
  • 本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
  • ドリンク・ポップコーン引換券付きシネマチケットが1,400円で年間18枚購入可能です。
  • 沖縄・鹿児島・宮崎・山陰・奈良などご利用できない地域がございます。イオン商業施設内の他社映画館は対象外です。
  • 本優待特典は、カード番号が発行された後にご利用いただけます。店頭受取の即時発行カードでは特典をご利用いただけないことをご容赦ください。発行当日からご利用希望の方は、【スマートフォン(イオンウォレット)即時発行】にてお申込みをお願いいたします。後日郵送される本カードをお受取り後は、3Dセキュアの登録のうえ、本優待特典をご利用ください。

TGC CARDのよくある質問

JCB CARD Wに関するよくある質問

最後に、TGC CARDに関するよくある質問をまとめましたのでチェックしてください。

TGC CARDとイオンカードの違いは?

イオングループ優待は共通していますが、TGC CARDには東京ガールズコレクションの優待や海外旅行傷害保険が付帯しています。

また、イオンシネマのチケットが常時1,000円で購入できる特典も利用可能です。
※映画チケット優待は、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカードセレクト(ミニオンズ)にも付帯します。

TGC CARDに入会キャンペーンはある?

時期によっては、入会キャンペーンが開催されています。

2024年1月現在は、入会で新規入会&利用で 最大 5,000 WAON POINT進呈されるキャンペーンを開催中です。

TGC CARDでも電子マネーWAONは使えますか?

利用可能です。WAONを利用すると、200円につき1ポイント(1円相当)の電子マネーWAONポイントが貯まります。

イオンカードセレクトなら、チャージでも200円につき1ポイントが貯まるため2重取りが可能です。

TGC CARDはこんな方におすすめ

TGC CARDは、年会費無料で豊富な特典が付帯するお得なカードです。

イオングループでの優待、東京ガールズコレクションのチケット先行販売などの特典が利用できます。

また、イオンカードのなかでも数少ない、イオンシネマチケットが1,000円になる優待が付帯しているのも魅力の1つです。

以下に当てはまる方は、間違いなくTGC CARDのメリットを享受できるでしょう。

TGC CARDが適している方
  • 年会費無料でクレジットカードを保有したい方
  • イオンシネマを利用する機会がある方
  • イオングループ店舗で買い物をする方
  • 海外旅行傷害保険のあるカードを探している方

ファッションや映画が好きな方は、ぜひ発行を検討してください。