TRUST CLUB ワールドカードのランクはプラチナの上、審査は厳しめ

  • 2021年1月10日
  • 2021年7月28日
TRUST CLUB ワールドカード

三井住友トラストグループグループが発行するクレジットカード「TRUST CLUB ワールドカード」。

そのTRUST CLUB ワールドカードに付帯しているサービスは、どれをとっても極上の内容となっています。

TRUST CLUB ワールドカードのメリットや審査について説明します。

TRUST CLUB ワールドカードのメリット
  • 世界の空港ラウンジを利用可能
  • 「Taste of premium」で、ダイニング1名無料など豪華特典が盛り沢山
  • 最大7,000万円の海外・国内旅行保険が付帯
  • ポイントが貯めやすく使いやすい
  • 旅行サービス「Relux」が割引価格に
  • 家族カードは年会費無料で発行枚数に上限なし
TRUST CLUB ワールドカードのデメリット
  • 年会費が13,200円と高額
  • 基本還元率は0.75%とやや低め

TRUST CLUB ワールドカードの特徴・基礎知識

TRUST CLUB ワールドカードは、プラチナカードにも劣らない上質なサービスを年会費13,200円で体感できるプレミアムカードです。

以下に、TRUST CLUB ワールドカードのスペック情報を記します。

TRUST CLUB ワールドカード

TRUST CLUB ワールドカード
還元率ポイント0.75%~
マイル-
年会費初年度13,200円
2年目以降
家族カード無料
旅行保険海外最高7,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料(5枚まで)
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社三井住友トラストクラブ株式会社
発行期間最短7営業日

TRUST CLUB ワールドカードのメリット・優待特典

TRUST CLUB ワールドカードにはたくさんのメリットがあります。

その特典数の多さから「TRUST CLUB ワールドカードのランクはプラチナ以上」と言われるほどです。

様々な特典の中から特に目を惹くサービスをご紹介します。

TRUST CLUB ワールドカードのメリット・優待特典
  • 世界の空港のラウンジサービスが使える
  • 「Taste of Premium」の豪華特典を利用できる
  • 最大7,000万円の海外・国内旅行保険が付帯
  • カード決済に関する保険も充実
  • ポイントが貯めやすく使いやすい
  • 旅行サービス「Relux」が割引価格に
  • 家族カードは年会費無料で発行枚数に上限なし

世界の空港のラウンジサービスが使える

2つのラウンジサービス

TRUST CLUB ワールドカードを持っていることで、世界各国の空港ラウンジを使うことができます。

主に2つのサービスで構成されています。

空港ラウンジ無料使用サービス

日本の主要空港30ヶ所以上と、海外の2つの空港(ホノルル・仁川)の、ラウンジを無料で利用することができます。

ラウンジではドリンクなどのサービスも充実しています。出張や旅行前のちょっとした空き時間を快適に過ごすことができます。

ラウンジ・キーサービス

TRUST CLUB ワールドカードを提示することで、世界各国の1,000ヶ所以上の空港ラウンジを利用することができます。

TRUST CLUB ワールドカードが入室証となるため、まさに「キー(鍵)」と言えるサービスですね。

これさえあれば、世界どこに行っても最上級のリラックスタイムを過ごせます。

なお利用は無料ではなく、別途費用がかかるので注意してください。

「Taste of Premium」の豪華特典を利用できる

TRUST CLUB ワールドカードを所有することで、マスターカードと提携したサービス「Taste of Premium」を利用できます。

Taste of Premiumは、Mastercardがプレミアムカード会員に提供する特別なサービスです。

2021年1月現在、その特典の数は23種類。ここではその一部を紹介します。

Taste of Premiumの豪華特典(一部)
  • 有名レストランの利用が1名無料に
  • 国際線手荷物無料宅配
  • 全国の高級ホテルや高級旅館の予約サービス
  • 歌舞伎・能の手配サービス

有名レストランの利用が1名無料に

Taste of Premiumの目玉サービスに「ダイニングby招待日和」というものがあります。

厳選された全国の有名レストラン約250店舗を予約・利用できるサービスで、2名以上で利用した場合、1名分が無料になります。

1ヶ月につき2回まで利用できるので、プライベートで大切な人との時間を優雅に過ごしたり、重要なビジネスパートナーとの会食などの利用にもおすすめです。

国際線手荷物無料宅配

便利な手荷物宅配サービス

国際線を利用する際の手荷物を無料で宅配してくれるサービスです。利用できる荷物数は往路、復路でそれぞれ2個までです。

海外に行くと生活に必要な身の回りのものはもちろん、お土産などもあって荷物は必ず多くなるものです。

それを無料で運んでくれるのは非常に助かりますね。

サービスを利用できる空港は下記の4空港です。

  • 成田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 羽田空港国際線ターミナル

上手に活用し、海外渡航をより便利にしましょう。

全国の高級ホテルや高級旅館の予約サービス

TRUST CLUB ワールドカード会員であれば、日本各地にあるワンランク上の高級ホテルや高級旅館を予約することができます。

なかなか一般では宿泊できないような高級な施設で、非日常の時間を過ごせます。

歌舞伎・能の手配サービス

TRUST CLUB ワールドカードの会員ならば歌舞伎や能のチケットも手配できます。

歌舞伎や能は日本の伝統芸能として人気が高く、中にはチケット入手困難なものもあります。

そんな時はTRUST CLUB ワールドカードにお任せしましょう。希望のチケットが容易に手に入るかもしれませんよ。

海外・国内旅行保険が充実

TRUST CLUB ワールドカードは国内・海外ともに最高7,000万円までの保険が付帯しています。

保険は海外旅行のみに限るようなクレジットカードも多い中、国内旅行保険でも保険が適用されるのはありがたいですね。

カード会員またはその配偶者と生計を共にする23歳未満のお子様に対しても、家族特約として最高1,000万円の国内旅行保険が適用されます。

なお、保険の適用は国内・海外ともに利用付帯です。航空券やパッケージツアーなどの旅行代金をカードで支払うだけで手厚い補償が適用されます。

また、海外旅行保険に限りますが、賠償責任や携行品損害も補償の対象です。

補償の一例は下記のとおりです。

海外保険の補償内容
補償金額
傷害死亡・ 後遺障害
最高7,000万円
傷害治療 費用
200万円
疾病治療 費用
200万円
賠償責任
3,000万円
携行品損害
30万円
救援者費用
100万円

カード決済に関する保険も充実

TRUST CLUB ワールドカードの補償内容が充実しているのは、国内外の旅行傷害保険だけではありません。

ショッピング関連の保険も充実しています。

購入品の損害を年間500万円まで補償

TRUST CLUB ワールドカードで購入したものに損害が生じた場合、その内容によって補償を受けることができます。

その名も「バイヤーズプロテクション」です。

条件は下記のとおりです。

バイヤーズプロテクションを受ける条件
  • TRUST CLUB ワールドカードで購入したもの
  • 購入日より90日以内
  • 破損、盗難、火災などによる損害であること
  • 年間最大500万円まで
  • 1事故につき10,000円の免責

カード払いで購入後、3ヶ月間は保険が付くようなイメージです。非常に心強い存在ですね。

病気やケガが原因の旅行キャンセル代も補償

旅行を申し込んだものの、自身や家族の体調不良などの事情でやむを得ずキャンセルすることもあり得ますよね。

TRUST CLUB ワールドカードでの支払いで申し込んだ旅行をキャンセルした場合、キャンセル費用が補償される「キャンセルプロテクション」が付帯しています。

条件等をまとめると下記のようになります。

キャンセルプロテクションの適用条件
  • TRUST CLUB ワールドカードで支払った旅行やイベントであること
  • 急な不幸や入院などによるキャンセル
  • 年間最大10万円まで
  • 配偶者や子のケガによる通院でも適用

自身が入院したり、親族に不幸がありやむを得ず旅行をキャンセルしたような場合、年間最大10万円まで旅行費用を補償してくれます。

また、配偶者やお子様がケガを負い通院のためにやむを得なく旅行がキャンセルになった場合は、年間最大で3万円まで補償してくれます。

ポイントが貯めやすく使いやすい

ポイントは貯めやすく使いやすい

TRUST CLUB ワールドカードにはポイントプログラムもついています。

ボーナスも充実しているほか、ポイント交換もしやすく使いやすくなっています。

基本還元率は0.75%

TRUST CLUB ワールドカード支払うと、100円につき3ポイントが付与されます。

1ポイントの価値はおおむね0.25円、基本的なポイント還元率は0.75%となります。

年間利用額に応じたボーナスポイントが獲得できる

上記の基本還元に加え、年間の合計使用額に応じてさらにボーナスポイントももらえます。

詳細は以下のとおりです。

年間利用額
ボーナス実質価値
50万円以上
2500ポイント
625円相当
100万円以上
6000ポイント
1500円相当

例えば年間100万円の支払いは、月に84,000円ほどの使用で達成できる金額となります。

固定費の支払いやその他生活費をTRUST CLUB ワールドカードで支払えば、100万円の達成は決して難しくないでしょう。

オンラインショッピングでもポイント上乗せ

TRUST CLUB ワールドカードの契約者が利用できるショッピングモールとして『TRUST CLUBポイントモール』があります。

このモールを経由してオンラインショッピングをすることで、通常のポイントに加えてボーナスポイントの付与や、キャッシュバックが受けられます。

ポイントモールにはYahooショッピングや楽天といった定番のショッピングサイトもあります。

普段からネットショッピングのお買い物が多い方は、『TRUST CLUBポイントモール』がお得です。

貯まったポイントはキャッシュバックも交換も可能

さて、TRUST CLUB ワールドカードで貯まったポイントはどのように使えるかも気になりますよね。

主な交換先は以下のとおりです。

交換先
交換レート
キャッシュバック8,000ポイント→2,000円分
Tポイント
4,000ポイント→1,000ポイント
楽天ポイント
5,000ポイント→1,000ポイント
スターバックスカード
20,000ポイント→5,000円分
スターバックスカードへのチャージ
8,000ポイント→2,000円分のチャージ
JTB旅行券
20,000ポイント→5,000円分

最もシンプルなのがキャッシュバック、すなわち現金還元です。

それ以外にも、Tポイントや楽天ポイントなど、多くの場所で使える共通ポイントに交換することもできます。

旅行サービス「Relux」が割引価格に

TRUST CLUBカードが提供するサービスとして、日本国内をお得に旅行できる「Relux」があります。

日本国内で満足度の高い一流ホテルや旅館を紹介しているサービスで、価格も非常にリーズナブルです。

TRUST CLUB ワールドカードを持っていると、「Relux」の提供価格からさらに3,000円引きの優待を受けれます。

家族カードは年会費無料で発行枚数に上限なし

TRUST CLUB ワールドカードの家族カードは、年会費無料で発行できます。

また、家族カードが発行できる年齢要件は原則18歳以上。そして発行枚数に上限はありません。

家族カードでポイントを合算すれば、大量のポイントを獲得できますね。

TRUST CLUB ワールドカードのデメリット

TRUST CLUB ワールドカードのメリットを数多くご紹介しましたが、メリットだけでなくデメリットも存在します。

デメリットは以下の2点が挙げられます。

TRUST CLUB ワールドカードのデメリット
  • 年会費が13,200円と高額
  • 基本還元率は0.75%とやや低め

年会費が13,200円と高額

カードの年会費が高額

TRUST CLUB ワールドカードのデメリットとして年会費の高さが挙げられます。

年会費が永年無料のクレジットカードが流通しているなか、年間13,200円の年会費はなかなかの高額と言えます。

しかし、Taste of Premiumの優待や海外旅行傷害保険、空港ラウンジの利用などといった付帯サービスを利用するなら容易に元を取れます。

自分がクレジットカードに何を求めるのかをはっきりさせたうえで、TRUST CLUB ワールドカードを検討する必要があります。

基本還元率は0.75%とやや低め

TRUST CLUB ワールドカードで決済した場合の基本還元率は0.75%です。

他のカードと比べると、還元率の視点ではやや見劣りしてしまうことは否めません。

世の中では、年会費が永年無料ながら還元率が1%を超えるお得なカードもあります。

そういった情報を持っている人からすれば、還元率はイマイチだと思うかもしれません。

しかし、TRUST CLUB ワールドカードには先述したようなポイント還元以外に、多くのプレミア級のメリットがあります。

ついつい気になりがちな還元率ですが、ほかの特典も含めた総合的な視点で比較することをお勧めします。

TRUST CLUB ワールドカードの新規入会キャンペーン

期間中(2021年7月1日〜2021年9月30日)に特定のWEBページから申し込み、条件を満たすと初年度の年会費の半額相当がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

  • 特典
    入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用で、初年度年会費半額相当をキャッシュバック

初年度年会費半額相当とは6,600円(税込)です。

Mastercard®コンタクトレス 新規カード入会キャンペーン

国際ブランドであるMastercard側でもキャンペーンを実施しています。

抽選でリーチマイケル選手のサイングッズが320名の方に当たるキャンペーンです。

概要を下記します。

Mastercardのキャンペーン
  • キャンペーン期間
    2021年7月12日~9月12日
  • 条件
    TRUST CLUB ワールドカードに入会し、Mastercardキャンペーン専用応募フォームから応募
  • コース①
    リーチマイケル選手直筆サイン入りラグビーボール<20名>
  • コース②
    Mastercard オリジナル リーチモデルトレーニングウェア(プリントサイン入り)<300名>

コース①②は選択制です。どちらか欲しい方を選びましょう。

家族カードの新規入会でも対象になるので、発行を考えている方は覚えておきましょう。

新規入会だけでなく、応募も必要という点には注意が必要です。

TRUST CLUB ワールドエリートカードと比較

TRUST CLUB ワールドエリートカード

TRUST CLUB ワールドカードの上位カードに「TRUST CLUBワールドエリートカード」があります。

ここでは、TRUST CLUB ワールドカードとTRUST CLUBワールドエリートカードの違いを比較してみましょう。

比較のポイント

TRUST CLUB ワールドカードとTRUST CLUBワールドエリートカードの比較ポイントは下記の3つです。

TRUST CLUBワールドエリートカードとの比較ポイント
  • 年会費
  • 国内・海外旅行保険
  • 付与ポイント

下記に比較項目の一覧を作成しましたのでご覧ください。

比較項目
TRUST CLUBワールドカード
TRUST CLUBワールドエリートカード
年会費
13,200円
143,000円
国内外旅行保険
7,000万円(利用付帯)1億円(自動付帯)
海外旅行保険
7,000万円(利用付帯)1億円(自動付帯)
基本還元率
0.75%(100円で3ポイント)
1.0%(100円で4ポイント)
年間ボーナスポイント
・50万円以上の利用で2,500ポイント
・100万円以上の利用で6,000ポイント
・50万円以上の利用で2,500ポイント
・100万円以上の利用で6,000ポイント
・150万円以上の利用で10,000ポイント

上記のように一覧を作って比較すると、TRUST CLUBワールドエリートカードのほうが優れていることは一目瞭然ですね。

そのほか、TRUST CLUBワールドエリートカードなら、コンシェルジュサービスやラウンジ・キーサービスの無料利用など、プラチナカードにふさわしい最上位のサービスを受けることができます。しかし、その分年会費は高額です。

これらの特典に年会費分の価値が見い出せるなら、TRUST CLUBワールドエリートカードを選ぶ意味があります。

TRUST CLUB ワールドカードの審査

TRUST CLUB ワールドカードは様々なラグジュアリーな体験を提供してくれるカードということもあり、審査は厳しめともいわれています。

それではここから、TRUST CLUB ワールドカードの取得に向け、審査関連の情報をご紹介します。

TRUST CLUB ワールドカードの審査基準

まずはTRUST CLUB ワールドカードの審査基準です。下記の情報が目安として公式ホームページに公開されています。

TRUST CLUB ワールドカード審査基準(目安)
  • 25歳以上
  • 年収400万円以上

年齢が25歳以上

大人

TRUST CLUB ワールドカードに申し込める年齢の目安は、25歳以上となっています。

TRUST CLUB ワールドカードは年会費が13,200円のステータス性の高いカードのため、必然的に安定収入が求められます。

「安定性」を測るために、25歳以上という基準を置いていると推測されます。

年収400万円以上

もう1つの基準が年収です。年収400万円以上が目安となっています。これも、いわゆる安定収入を測る指標のようですね。

日本人の給与所得者の平均年収は400万円強です。

TRUST CLUB ワールドカードを所有するためには少なくとも平均レベルの年収はクリアしていなければならないということになります。

TRUST CLUB ワールドカードの審査を通すコツ

次にTRUST CLUB ワールドカードの審査にあたり、なるべく通りやすくするためのコツをご紹介します。

ただこれはTRUST CLUB ワールドカードに限定したコツではなく、特にステータス性の高いクレジットカードを取得するにあたっての共通のノウハウとなります。

他社からの借入金はなるべく0円に

クレジットカードの審査にあたり、他社からの借り入れがどれくらいあるかは必ずチェックされます。

可能であれば借入金は0円にしておくことが望ましいでしょう。

なお住宅ローンは不動産という明確な資産形成のための借入のため、審査に悪影響を及ぼすことはありません。

それ以外の借金はなるべく少なくしておくことをお勧めします。

他のクレジットカードの使用実績を作っておく

意外と思う人もいるかもしれませんが、クレジットカードの保有数が多くても審査に悪影響を及ぼすことはありません。

むしろ悪影響するのは、いわゆるスーパーホワイトと呼ばれる「クレジットカードを1枚も持っていない人」です。

1枚も持っていないということは、実際の返済能力があるかどうかが未知数であることを意味します。

そのため、年会費無料のクレジットカードなどを保有&使用しておき、クレジットカードの使用実績を作っておくようにしましょう。

もちろん、返済遅れなどのトラブルがないようにしておくことは言うまでもありません。

TRUST CLUB ワールドカードがおすすめなのはこんな方

TRUST CLUB ワールドカードがおすすめの方
  • コスパの良いプラチナカードを手に入れたい方
  • 国内・海外旅行保険に手厚いサービスを求める方
  • 旅行・出張で空港をよく利用する方
  • Taste of Premiumの特典を利用したい方

TRUST CLUB ワールドカードはワンランク上のクレジットカードです。

入手できれば手厚い保険や充実のサービスにより、より暮らしが豊かになるはずです。

この機会にTRUST CLUB ワールドカードで1ランク上の上質な暮らしを手に入れてみてはいかがでしょうか。