Yahoo! JAPANカード|ソフトバンク利用者におすすめのクレジットカード

ソフトバンクユーザーにとっておすすめのクレジットカードとして、Yahoo! JAPANカードが挙げられます。

ソフトバンクカードと呼ばれるプリペイドカードもありますが、Yahoo! JAPANカードの方がお得だといわれています。

それは何故でしょうか。

Yahoo! JAPANカードがソフトバンクユーザーにおすすめな理由
  • Tポイントが貯まりやすい
  • 通常のポイント還元率も1.0%
  • Yahoo! JAPANサービスを利用するとポイントが最大3倍になる
  • ポイントが利用できるお店やサービスも幅広い

Yahoo! JAPANカードは、貯まりやすいと定評のあるTポイントを貯めることができるだけでなく、Yahoo! JAPANのサービスで利用できるポイントも貯めることができます

ポイントを利用できる幅も非常に広いので、かなり使い勝手の良いカードとして人気があります。

今回は、そんなYahoo! JAPANカードがソフトバンクユーザーにとって、どのようにお得なのかについて解説していきます。

Yahoo! JAPANカードの概要について

ヤフージャパンカード

画像引用元:Yahoo!カード

まず、Yahoo! JAPANカードの概要について解説します。

簡単にYahoo! JAPANカードの基本情報を表にしてみました。

項目内容
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%~3.0%
申込可能年齢18歳以上
対応ブランドVISA/MasterCard/JCB
対応電子マネーなし
発行までの日数最短7営業日

Yahoo! JAPANカードは、年会費が永久無料というお財布にも優しいクレジットカードです。

申し込み条件等細かく紹介するので、是非チェックしてください。

年会費は永久無料

Yahoo! JAPANカードの年会費は一切かかりません。

永久無料なので、初年度のみといった制限もなくずっと無料で利用することができます

Yahoo! JAPANカードはステータスやグレードに関しても、ごく一般的なスペックのクレジットカードであり、一般的なランクでも年会費が発生するものが多い中で、永久無料なのはかなり嬉しいポイントです。

同じように年会費が永久無料で尚且つポイント還元率の良い楽天カードと、どちらがお得なのか?という点で比較されることも多いです。

Yahoo! JAPANカードの申し込み条件

申し込み条件については下記の通りです。

  • 18歳以上で継続して安定した収入がある人(主婦・学生可)
  • 個人契約であること
  • Yahoo! JAPAN IDを持っていること

収入がある程度であれば、学生や主婦でも申し込むことが可能です。

個人契約のみとなるので、法人の方は申し込むことができません。

また、契約に際してYahoo! JAPAN IDが必要となるので、Yahoo! JAPANカードを契約する人は必然的にIDの発行も要します。

カードブランドや支払い方法について

クレジットカード

選べるカードブランドは、VISA・JCB・MasterCardのいずれかとなります。

後述しますが、nanacoを利用することが多いという人はJCBがおすすめです。

支払いに関しては、毎月末締めの27日支払いとなっております。

支払い方法は1回払いから分割払い、ボーナス払い、リボ払いなどが選べます。

リボ払いでポイント還元率が上がるということもないので、基本的に1回払いが無難です。

また、キャッシングを利用することもできますが、あくまで借金と同じ扱いとなるので利用には十分気をつけましょう。

Yahoo! JAPANカードの概要について
  • 年会費は永久無料
  • 18歳以上で継続して安定した収入があれば誰でも審査を受けられる
  • 選べるカードブランドはVISA・JCB・MasterCard
  • Yahoo! JAPAN IDの取得が必要不可欠

次のページではYahoo! JAPANカードのメリットについて解説します。

Yahoo!カードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方