Yahoo! JAPANカード|ソフトバンク利用者におすすめのクレジットカード

Yahoo! JAPANカードのメリット

次に、Yahoo! JAPANカードを利用する上でのメリットについて解説します。

Yahoo! JAPANカードはなんといってもポイント還元率の高さに定評があります。

また、貯めることができるポイントも2種類あり、TポイントとYahoo! JAPANで利用できるポイントの2つが貯められます

そのため、効率良くポイントを貯めることができるクレジットカードとして非常に人気が高いです。

通常ポイント還元率が1.0%

画像引用元:Yahoo!カード

ショッピング利用時に、Yahoo! JAPANで使えるポイントが1.0%還元されます

これは、VISA・JCB・MasterCardに対応しているお店であればどこでも使うことができるので、ドトールなどのコーヒーショップや個人経営のお店でもない限りどこでも使うことができます。

クレジットカードの中でもポイント還元率1.0%はかなりお得な部類に入ります。

Tカードとして利用することも可能

画像引用元:Yahoo!カード

Yahoo! JAPANカードはTカードとしても利用することができ、Tポイント提携店でカードを掲示するとTポイントも貯めることができます。

つまり、Yahoo! JAPANカードを掲示して支払いに使うことで、TポイントとYahoo! JAPANで使えるポイントの2重取りが可能になるということです。

Tポイントは提携先も多く、ポイントアップ対象店舗等もあるので、かなり効率良く貯めることができるでしょう。

Yahoo! ショッピングやLOHACO利用でポイント3倍

画像引用元:Yahoo!カード

Yahoo! ショッピングやLOHACOの利用でポイントが3倍になります。

Yahoo! ショッピングもLOHACOも通販サービスであり、普段から通販をよく利用する人にはかなりおすすめです。

普段の日用品等の購入も、よほど急ぎのものでなければYahoo! JAPANの通販サービスを利用すると良いでしょう。

通常ポイントはTポイント提携店でも利用できる

画像引用元:Yahoo!カード

Yahoo! JAPANで使えるポイントは、Yahoo! JAPANサービスのみだけでなく、Tポイント提携店でも利用することが可能です。

Yahoo! JAPANサービスだけ、と考えるとかなり範囲が狭い気もしますが、Tポイント提携店でも利用することができるので、一気に利用できる範囲が広くなります。

nanacoチャージでもポイント還元率1.0%

JCBカードのみとなりますが、nanacoのチャージによるポイント還元率も1.0%です。

nanaco決済をするとnanacoポイントが別途1.0%もらえるので、チャージと決済と合わせてポイント還元率が合計2.0%ということになります。

もちろん、Yahoo! JAPANカードのポイントと、nanacoポイントは用途は異なりますが、普段からTポイントやnanacoを利用できる店舗を使っている人にはかなりお得です。

税金支払いでもポイント還元率1.0%

Yahoo! JAPANカードは、インターネットで申し込みをして税金を支払うことで、税金支払いでもポイント還元率が1.0%になります。

税金でポイントが還元されるクレジットカードはかなり少ないので、個人事業主の人など税金が給料から天引きされない人たちは是非Yahoo! JAPANカードを利用してお得に税金を支払うべきです。

公共料金も同様なので、毎月の固定費をYahoo! JAPANカードで支払うのもかなりお得です。

Yahoo! JAPANカードのデメリット

次に、Yahoo! JAPANカードのデメリットについて解説します。

Yahoo! JAPANカードは、ポイント還元率の高さとポイントの貯まりやすさに定評がありますが、年会費が無料ということもあり、その他のサービスの内容があまり充実していません

海外・国内旅行の保険・補償がない

空港

クレジットカードによくある、旅行時のトラブルの保険や補償サービスもYahoo! JAPANカードにはありません

そのため、保険や補償サービスを求める人には、あまりおすすめできないクレジットカードです。

旅行時の保険・補償サービスを重視する人であれば、年会費のかかるサービス内容の充実したクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

あくまでポイント還元率メインのクレジットカード

Yahoo! JAPANカードは、あくまでポイント還元率やポイントの貯まりやすさが重視されているクレジットカードです。

そのため、ゴールドやプラチナカードといったある程度のステータスを証明するクレジットカードでもありません。

ステータス重視のクレジットカードを求めている人にも、おすすめできないクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカードのメリット・デメリット
  • ポイント還元率が最大3.0%
  • Tポイントも貯まりやすい
  • nanacoを利用するとポイント2重取りができる(JCBのみ)
  • 税金の支払いでもポイント還元率1.0%
  • 海外旅行などの保険・補償サービスがない
  • あくまでポイント還元率重視のクレジットカードなのでポイント還元以外のサービスはそこまで充実していない

次のページではソフトバンクユーザーはYahoo! JAPANカードとソフトバンクカードのどちらを使うべきか、結論を出します。

Yahoo!カードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方