dカードでdポイントを貯めるコツを解説!効率よくポイントをゲットしよう

更新:2020年10月07日 投稿:2020年08月03日
  • タイトルとURLをコピー
dポイント貯める

dポイントがお得に貯まって、使い道も豊富な「dカード」。

高コスパのクレジットカードの代表格でもありますね。

ポイント還元率にこだわる方にとって、非常におすすめできる1枚です。

普通に使っていてもdポイントが貯まりやすいdカードですが、上手に使うことで、さらにポイントを貯めることができます。

そこで今回は、dカードの概要やdポイントの仕組みを解説した上で、dポイントを上手に貯める方法を詳しく紹介していきます。

山田的ポイント!
  • dカードの通常還元率は1%
  • 普通に使っていてもdポイントが貯まりやすい
  • 特約店やdカードポイントアップモールを使いこなせば還元率は1.5倍以上に!

dカードの基本情報

dカード VISA

dカード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円 ※前年度1度でも利用すれば無料
電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社株式会社NTTドコモ
発行期間最短5日
dカードは、NTTドコモが提供するクレジットカードです。

年会費は永年無料、通常のポイント還元率は1.0%という高水準が魅力です。

他社のクレジットカードだと還元率が通常0.5%ほどで、キャンペーンなどを組み合わせた上で最大1.0%を可能にすることはできますが、dカードは普通に使っていても還元率は1.0%です。

また、クレジットカードにはiDが付帯しています。

ポストペイ型の電子マネーなので、チャージする手間も不要で、利用代金はクレジットカードの請求と一緒にまとめることができます。

年会費無料でポイント還元率も高く、電子マネー機能も付帯、と日常生活でメインで使うのにおすすめの1枚です。

dポイントについて

dカードを利用することで貯まる「dポイント」について詳しく見ていきましょう。

カードの利用からポイントが付与されるまでの期間や、ポイントの対象とならない利用方法、貯まったポイントの使い道まで幅広く紹介します。

dポイントがもらえるまで

公式サイトによると、通常ポイントに関しては「dカードの利用の数日後」に付与されると記載されています。

ただし、「dカードの利用」というのはお買い物をした日ではなく、利用した加盟店から売り上げ伝票が到着した時点を指すため、到着が遅れるとポイントの付与も遅れてしまう場合があります。

また、キャンペーンでもらえるポイントやボーナスポイントについては、付与時期が変わることもあります。

ポイントの対象外になる利用方法

クレジットカードを使ったショッピングや、電子マネーiDの利用分はポイント付与の対象になりますが、一部ポイントの対象外になる利用方法があるので確認しておきましょう。

  • ドコモの端末故障修理代金
  • ドコモのバリューコースにおける分割支払金/分割払金
  • ドコモの分割払い端末代金の残債一括精算
  • NTTファイナンスおまとめ請求
  • 楽天Edyチャージ/nanacoチャージ/モバイルSuicaチャージ/モバイルPASMO/SMART ICOCAチャージ/WAONチャージ/dカード プリペイドチャージ
  • キャッシング返済金
  • リボ払い手数料
  • 分割払い手数料
  • 再発行手数料
  • 年会費
  • 遅延損害金
  • 回収事務手数料
  • ユニセフ募金・国境なき医師団募金・ドコモチャリティ募金
  • 国民年金保険料

各種電子マネーへのチャージをdカードから行ってもポイント付与の対象外となりますが、「GooglePay版モバイルSuica」のみ、dカードからのチャージでポイントが貯まります。

また「国民年金保険料」もポイント付与の対象外です。

毎年20万円近く支払う年金はクレジットカード払いにも対応していますが、カードで払ったとしてもポイントは付きません。

dポイントの有効期限

通常ポイントの有効期限は付与されてから48ヶ月となっています。

また「期間・用途限定ポイント」については獲得したサービスによって有効期限が異なるので、dポイントの会員ページから有効期限を確認してください。

dポイントの使い道

貯まったdポイントは幅広い用途で使うことができます。

主な使い道は下記のようになります。

  • dポイント加盟店での支払い
  • d払いの支払いに充当する
  • ドコモケータイ料金の支払い
  • iDキャッシュバック
  • 商品と交換
  • GooglePlayギフトコードと交換
  • ドコモ商品の購入
  • dマーケットでの利用
  • App Store & iTunes での利用
  • 抽選プレゼントへの応募
  • 寄付
  • dカードプリペイドへの寄付
  • クーポンと交換
  • データ量の追加
  • ポインコグッズと交換
  • 優待チケットの購入
  • 海外での利用
よく「ポイントは貯まるけど使い道がなくて困る」といった状況もありますが、dポイントに限ってはその心配は無用ですね。

では、ここからさらにおすすめの使い道をいくつかピックアップします。

dポイントのおすすめの使い道①iDキャッシュバック

「iDキャッシュバック」とは、dカードに付帯している電子マネーiDの利用代金に充当できるサービスです。

つまり、実質的にはdポイントを使ってiDによるお買い物ができるという仕組みとなっています。

1ポイント=1円のレートで100ポイント単位での交換が可能です。

dポイントと交換したい商品がなかったとしても、iDキャッシュバックに充当すれば現金と同じような使い方ができるので、使い道としてかなり優秀です。

dポイントのおすすめの使い道②d払いの支払いに充当

NTTドコモが運営しているQR/バーコード決済サービスの「d払い」では、dポイントを使った利用金額の充当が可能です。

街のお店、ネットショッピング問わずd払いを使った支払いにdポイントが使えるので、こちらもdポイントの使い道としての汎用性の高さが伺えます。

d払いでdポイントを使うには、アプリを起動してトップ画面に表示されている「dポイントを利用する」をONにするだけです。

dポイントを上手に貯める方法

画像引用元:dポイントをためる/つかう

dカードでは、以下のような使い方でdポイントを貯めることができます。

  • クレジットカードによるショッピング
  • dカード特約店でのお買い物
  • dポイント加盟店でのお買い物
  • 公共料金をdカードで支払う
  • 家族カードのショッピング利用
  • ETCカードの利用
  • dカードポイントUPモールを経由してのネットショッピング
  • こえたらリボの利用
  • 電子マネーiDの利用

このようにさまざまな方法でポイントが貯まるdカードですが、ここではさらに深掘りしてdポイントをより上手に貯める方法を解説します。

dポイントを上手に貯める方法①特約店ならポイント還元率2.0%以上!

画像引用元:dポイントがさらにたまるdカード特約店

dカード特約店でdカードを使ったお買い物をすると通常ポイントの1.0%に加えて、追加ポイントが貯まります。

さらに、dポイントカードの提示でポイントが貯まる「dポイント加盟店」もあり、お店によっては「dカード特約店かつdポイント加盟店」で還元率が5.0%に上がるケースもあるのでお得です。

主なdカード特約店とポイント還元率は下記の表を参考にしてください。

dカード特約店 通常ポイント 追加ポイント 合計還元率
ENEOS 1.0% 0.5% 1.5%
dトラベル 1.0% 1.0% 2.0%
JTB 1.0% 2.0% 3.0%
高島屋 1.0% 1.0% 2.0%
マツモトキヨシ 1.0% 2.0% 3.0%
コナカ 1.0% 2.0% 3.0%
スターバックスカード 1.0% 3.0% 4.0%
ビックエコー 1.0% 2.0% 3.0%
ローソン 1.0% 4.0% 5.0%
ノジマ 1.0% 4.0% 5.0%

カード特約店ならポイント還元率は最低でも2.0%となりますし、お店には5.0%還元のところもあります。

dポイントを効率よく貯めたいなら、dカード特約店で積極的にお買い物をしましょう。

dポイントを上手に貯める方法②d払いの決済方法にdカードを登録すれば還元率1.5%以上!

QR/バーコード決済サービス「d払い」の決済方法をdカードに設定するとポイント還元率が1.5%~2.0%になります。

d払いの請求で加算されるdカードの通常ポイント1.0%に加えて、d払いの利用でもポイントが貯まります。

d払いのポイント還元率は「街のお店:0.5%」「ネットのお店:1.0%」です。

dカードを普通に使うよりもポイント還元率をさらにあげることができるので、ぜひd払いを利用してみてください。

dポイントを上手に貯める方法③dポイントスーパー還元プログラムを活用する

dポイントクラブでは、ドコモ系列のサービスなどの利用によってポイント還元率がアップする「スーパー還元プログラム」が実施されています。

サービスの利用状況に応じてポイント還元率が変わり、通常還元率1.0%に加えて、最大7.0%のポイントがもらえます。

ポイントアップの条件については下記のようになっています。

項目 還元率アップ条件 +還元率
dポイントプログラム

プラチナステージ

当月のdポイントクラブステージがプラチナステージ +1.0%
dポイントを貯めた回数 前月のdポイントをためた回数の合計 50〜99回/月:+0.5%
100回以上/月:+1.0%
dカードでのドコモ利用料金の支払い(GOLD限定) 前月末時点のドコモ料金支払設定がdカード +1.0%
ネットのお店のお買い物 前月の以下①~④のネットのお店のお買物の合計金額
①d払いネット
②ドコモ払い
③SPモードコンテンツ 決済④dマーケット等(月額・都度課金)
20,000〜49,999円/月:+1.0%
50,000円以上/月:+2.0%
dカード請求額 前月のdカード請求額(毎月10日頃の確定請求額) 100,000〜199,999円/月:+1.0%
200,000円以上/月:+2.0%
dカードを使えば使うほどポイント還元率がアップする仕組みになっているので、積極的に活用していきましょう。

dポイントを上手に貯める方法④「dカードポイントアップモール」を利用

ネットショッピングをする前に「dカードポイントアップモール」を経由してアクセスすると、それだけでポイントが通常の1.5~10.5倍にまでアップします。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングといったお馴染みの通販サイトはもちろん、様々なネット通販サイトで利用可能です。

ただ、ネットショップでお買い物をするのではなく、ポイントアップモールを経由するだけで還元率が何倍にも増えるので忘れずにやっておきましょう。

ポイント還元率が上がる主なお店については下記の表を参考にしてください。

ショップ名 ポイント倍率
Amazon 1.5倍
楽天市場 1.5倍
Yahoo!ショピング 1.5倍
グンゼストア 8.5倍
ナノ・ユニバース公式通販サイト 8.5倍
ニチレイフーズダイレクト 6.0倍
日比谷花壇 7.5倍
マカフィーストア 10.5倍

今回のまとめ

以上、dカードの概要やdポイントの仕組み、そしてdポイントを上手に貯める方法について解説しました。

dカードは通常のポイント還元率が高いだけでなく、dカード特約店での利用スーパー還元プログラムなど、ポイント還元率がさらに上がるサービスが盛りだくさんとなっています。

これらのサービスを知っておけば、さらにdポイントを効率よく貯められるのでおすすめです。

今回ご紹介した方法で、dポイントをお得に貯めてみてください。

動画で解説!

山田
岡山県出身、上京5年目の30代独身女性。
都内のITベンチャー企業で働きながら、個人でも仕事をしているフリーランス。

山田のレゾンデートルとは?
💎私の”レゾンデートル=存在価値“発見チャンネル💎 「仕事もプライベートもストレスフリーに生き抜きたい!」という目標をもつ山田が自分のレゾンデートルを見つけて、よりよい人生を自分でデザインしていけるようになるための情報をわかりやすく発信していきます! お得情報・キャッシュレス・マネーリテラシー/キャリア・ビジネススキルのレベルを一緒に上げていきませんか?