おすすめプラチナカードランキング|特典・ステータス・年会費で比較【2020年11月版】

更新:2020年11月20日 投稿:2020年11月20日
  • タイトルとURLをコピー

プラチナカードとは、ゴールドカードよりも上位に位置づけられるクレジットカードです。

コンシェルジュサービスプライオリティ・パスホテル優待などワンランク上の体験ができる特典、ステータスの証などといった魅力があるので「いつかはプラチナカードを持ってみたい!」と憧れている人も多いのではないでしょうか。

プラチナカードといっても様々な種類があり、年会費も高額なので「とりあえず試しに作る」にもハードルが高く、迷っている方もたくさんいると思います。

そこで今回は、山田が厳選した5種類のプラチナカードを比較して、ランキング形式でご紹介したいと思います。

プラチナカードとは

ランキングをチェックする前に、プラチナカードの特徴について簡単におさらいしておきましょう。
山田
プラチナカードの特徴
  • 上質なサービスが受けられる
  • 保険・補償が手厚い
  • 年会費が高額

上質なサービスが受けられる

プラチナカードの特徴は、上質なサービスが受けられる特典が多く付帯していることです。

カードによって若干異なるものの、ほとんどの場合、以下のような特典が利用できます、

  • コンシェルジュサービス
  • プライオリティ・パス
  • レストラン優待
  • ホテル優待
佐藤
コンシェルジュ・サービス?
コンシェルジュ・サービスっていうのは、専用のデスクにさまざまな依頼や相談ができるサービスのこと。

例えば、新幹線の手配、国内・海外旅行先でのレストランの予約、接待・歓送迎会でのお店選びって、やろうと思えば自分でもできるけど、どうしても手間がかかっちゃうよね。

そんな時に役に立つのがこのコンシェルジュ・サービスなの。電話一本で、さまざまな依頼や相談に対応してくれるの。

山田
佐藤
忙しいビジネスパーソンにとっては、かなりありがたい特典ですね!

保険・補償が手厚い

プラチナカードは、特典だけでなく、保険・補償が手厚いのも特徴の一つです。

一般カードやゴールドカードよりも高レベル(最高1億円〜)の国内・海外旅行傷害保険だけでなく、カードによっては、渡航便遅延保険ショッピング保険が付帯しています。

佐藤
万が一のトラブルにも備えられるということですね!

年会費が高額

以上のように、プラチナカードの付帯サービスはかなり充実しています。

しかしその分、年会費はゴールドカードよりも高額です。一般的には3万円から5万円程度ですが、中には10万円を超えるカードもあります。

審査についても、一般カード・ゴールドカードより厳しいと言われています。

狙いたいプラチナカードの下位カードを積極的に使い、良好な利用実績を積んで、カード会社からのインビテーションを待って発行するという方法もおすすめです。

おすすめプラチナカードランキング

それでは早速、おすすめプラチナカードランキングをチェックしていきましょう!

プラチナカードの中には、カード会社からのインビテーションがないと申し込めない招待制のものもありますが、今回は申込制のカードに限定しています。


山田のおすすめプラチナカード5選
  • ラグジュアリーカード(ブラック)
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
  • JCBプラチナ
  • 三井住友カード プラチナ

この5種類のカードを、以下の4項目で比較して、総合的に評価しました。

  • 特典の充実度
  • 保険・補償の手厚さ
  • ポイント還元率
  • ステータス

(※入会キャンペーンの情報は、2020年11月時点での内容となっています。)

1位 ラグジュアリーカード(ブラック)

Mastercard Black Card

ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
還元率ポイント1.25%
マイル0.75%
年会費初年度110,000円
2年目以降
家族カード27,500円
旅行保険海外最高1.2億円(自動付帯)
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社株式会社アプラス
発行期間最短5日
おすすめのプラチナカード第1位はラグジュアリーカード(ブラック)です!
山田

ラグジュアリーカードは、2008年にアメリカで富裕層向けのカードとして誕生、日本国内では2016年から新規発行が始まりました。

佐藤
比較的新しいカードなんですね。

国際ブランドはMasterCardで、MasterCardの6つあるランクで最上級の「World Elite Mastercard」に分類されます。ステータスも申し分ありません。

カードは高級感のある金属製で、表面はマット加工がされています。周りとは違うカードを持ちたいという方にもおすすめですよ。

ラグジュアリーカード(ブラック)の主な特徴
  • リムジン送迎など上質な体験ができる特典が充実
  • おうち時間特典も満載
  • 還元率も1.25%と高水準

リムジン送迎など上質な体験ができる特典が充実

ラグジュアリーカード ダイニング

画像引用元:Luxury Card | Dining

レストラン関連では、以下のような特典が用意されています。

  • ラグジュアリーリムジン
  • コース料理アップグレード/1名無料
  • ラグジュアリーカードラウンジ など
なかでも注目したいのは、「ラグジュアリーリムジン」です!
山田

サービス対象地域内の指定の場所から、対象のレストランまでの片道送迎をしてくれるという内容です。また、一部のレストランでは会員専用の席まで確保してくれます。

佐藤
リムジンに乗れるんですか?素敵なレストランで食事をして、ワインを飲んで、そのままリムジンでお家まで帰れるなんて!
忘れられない日になりそう♡

旅行関連では、このような特典が揃っています。

  • グローバルホテル優待
  • The Ryokan Collection
  • プライオリティ・パス
  • 手荷物無料宅配
  • ワールドワイドサポート など

さらに、TOHOシネマズ優待(毎月最大2回まで無料鑑賞)、国立美術館での優待があります。

国立美術館での優待
所蔵作品展の無料鑑賞:会員と同伴者1名まで無料(何度でも)
対象:東京国立近代美術館、国立西洋美術館、京都国立近代美術館、国立国際美術館、国立映画アーカイブ(7階展示室)
企画展の無料鑑賞:会員と同伴者1名まで無料(会期中1回)
対象:東京国立近代美術館、国立新美術館
佐藤
珍しい特典ですね!
映画鑑賞や美術鑑賞が趣味という方には、特に嬉しい特典だよね。
ちなみに、国立美術館での優待は会員+同伴者1名で利用できるから、家族や恋人と過ごす時間にきっと役立つね。
山田

もちろん、24時間365日対応のコンシェルジュサービスも用意されています。自動音声は流れず、すぐにコンシェルジュに繋がります。

旅行の手配やレストラン、チケット、ゴルフの予約、プレゼントの提案などの相談が可能で、電話だけでなくメールでの依頼・回答にも対応しています。

多忙な方にとっても使いやすいでしょう!
山田

おうち時間特典も満載

最近は自宅で過ごす時間が増えたという方も多いのではないでしょうか。

ラグジュアリーカードでは、おうち時間特典も多数用意されています。

  • dTV見放題
  • オンラインヨガサイト「YogaToday」優待
  • プレミアムワインセットの会員限定優待価格
  • 豊洲市場の厳選食材詰め合わせセット など
ラグジュアリーカード(ブラック)なら、自宅での時間も快適に過ごせます!
山田
佐藤
dTVって映画、ドラマやアニメだけじゃなくてカラオケ映像もあったりしますよね。
あまり出かけられない今だからこそ、サブスク特典はいくらあってもいいですね!

還元率も1.25%と高水準

高ステータスカードというと還元率が低いイメージがあるかもしれませんが、ラグジュアリーカード(ブラック)の還元率は1.25%と高水準なのが特徴です。

ショッピング利用金額1,000円につき2ポイントが付与され、さらに利用明細2,000円ごとに1ポイントが付与されます。(1ポイント=5円相当)

貯まったポイントは、Amazonギフト券や高品質ワイン扱うFiradisでのクーポンなどの景品や、提携航空会社のマイルに交換することも可能です。

ラグジュアリーカード(ブラック)はカードの名前の通り、贅沢な体験ができる特典がそろった一枚です。

最高のサービスを味わいたい、高級志向な方にぜひおすすめしたいです!
山田
ラグジュアリーカード(ブラック)はこんな人におすすめ
  • リムジン送迎、コンシェルジュサービスなど、ワンランク上の体験がしたい人
  • 旅行や映画鑑賞、美術鑑賞が好きな人

2位 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
還元率ポイント0.33~3.0%
マイル0.5~3.0%
年会費初年度143,000円
2年目以降
家族カード無料 ※発行上限4枚
旅行保険海外最高1億円(自動付帯5,000万円)
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間1~2週間
2位は、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下「アメックスプラチナ」)です!
日本で初めて発行されたプラチナカードは、この「アメックスプラチナ」なの。
山田
佐藤
元祖プラチナカードっていうことなんですね!

これまではアメックスからの招待(インビテーション)がないと入手できませんでしたが、2019年から自己申し込みで発行できるようになりました。

メタル製なので独特の輝きがあり、重厚感の感じられる見た目です。

アメックスプラチナの主な特徴
  • 高品質かつ魅力的な特典が多数
  • 保険・補償が充実
  • メンバーシップ・リワード・プラスが無料

高品質かつ魅力的な特典が多数

アメックスプラチナ ホテル・メンバーシップ

画像引用元:プラチナ・カードのご案内 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

アメックスプラチナには、多くの魅力的な特典が付帯しています。今回はダイニング関連トラベル関連の特典に注目してご紹介しますね。

まずはダイニング関連の特典から見ていきましょう。

  • 2 for 1ダイニング by 招待日和
  • 日本の極 KIWAMI 50

2 for 1ダイニング by 招待日和は、所定の店舗を2名以上で利用した際、コース料理の代金が1名分無料になる特典です。

招待日和とは2つ違いがあるよ。
2 for 1ダイニング by 招待日和では、①ハワイの店舗も対象で、②月間の利用回数の制限がないの。
山田
※同じ店舗でのサービス利用は半年に1回まで
佐藤
特典の使いやすさもアップしているんですね!

日本の極 KIWAMI 50は、日本国内の予約の取れない名店を、会員向けに貸切にして提供してくれるという内容。(抽選受付)

当日はその日の特別メニューを楽しむことができます。グルメ好きな方にとってはたまらない特典ですね!

続いて、トラベル関連特典です。

  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • ホテル・メンバーシップ
  • フリー・ステイ・ギフト
  • プライオリティ・パス
  • センチュリオン・ラウンジ など
数多くある特典の中から、私が注目したのは「フリー・ステイ・ギフト」です!
山田

アメックスプラチナでは、毎年の更新時に国内ホテルの無料ペア宿泊券(一泊)がプレゼントされます。対象のホテルは、ヒルトン、ホテルオークラ、日航ホテルやプリンスホテルなどの有名ホテル。

佐藤
家族や恋人との、週末だけのちょっとした旅行にも最適ですね!

またアメックスプラチナの「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」では、航空券や新幹線、ホテルの予約やレストランの手配など、24時間365日いつでも様々な相談が可能です。

非常に便利で、親切丁寧な対応が受けられると評判です。
山田

保険・補償が充実

アメックスプラチナは、特典だけでなく保険・補償も充実しています。

  • 最高1億円の旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用補償
  • キャンセル・プロテクション
  • ホームウェア・プロテクション
  • 個人賠償責任保険 など

ホームウェア・プロテクション

ホームウェア・プロテクションでは、アメックスプラチナ会員が所有する家電・パソコン・時計等に、偶然の事故(火災・盗難・破損・水漏れなど)で損害が発生した際に、購入金額の補償が受けられます。

購入日からの経過補償の割合
6ヶ月以内100%
1年以内90%
2年以内80%
3年以内70%
4年以内60%
4年超50%
佐藤
4年以上たっても50%の補償が受けられるんですね…!
でも、さすがにアメックスプラチナで買った製品だけが対象ですよね?
ううん、これはアメックスプラチナで購入していない製品も対象になるのがポイントだよ。
偶然の事故っていつ起こるかわからないから、こういう保険があるとかなり安心できるよね。
山田

メンバーシップ・リワード・プラスが無料

アメックスプラチナでは、有料ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」の年間参加費3,300円(税込)が無料になります。

このプログラムに参加すると、以下のようなメリットが受けられます。

  • ポイント有効期限が無期限
  • 「ボーナスポイントプログラム」適用(別途登録が必要/無料)
  • 提携航空パートナーへのマイル移行レートアップ
  • 支払いにポイントを利用する際の交換レートアップ

「ボーナスポイントプログラム」の対象ショップは、AmazonYahoo!JAPANも含まれています。

カード利⽤100円につき、通常1ポイント+ボーナスポイント2ポイントが加算されます。
山田
佐藤
AmazonとかYahoo!JAPANみたいな、よく使うサイトでポイントアップするのは嬉しいですね!
Amazonの対象サービス:Amazon.co.jp、Amazonマーケットプレイス、Kindle本、Amazon Business
Yahoo!JAPANの対象サービス:ヤフーショッピング、ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)、ヤフー官公庁オークション、PayPayモール

年会費は今回取り上げたカードの中では最も高額ですが、特典を活用すれば、年会費以上の価値を感じられることは間違いありません。

大切な人とのかけがえのない時間にも、彩りを添えてくれるでしょう!

アメックスプラチナはこんな人におすすめ
  • 確固たるステータスのプラチナカードが欲しい人
  • グルメや旅行を楽しみたい人
今ならカード入会3ヶ月以内の利用で、合計40,000ポイントが獲得できるキャンペーンを開催しています。
詳細は公式サイトで確認してみてくださいね!
山田

3位 セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.75%
マイル1.0%
年会費初年度22,000円
2年目以降
家族カード1枚につき3,300円
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日(セゾンカウンター受取)
3位は、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード(以下「セゾンプラチナ・アメックス」)です。
山田
セゾンプラチナ・アメックスの主な特徴
  • 多彩なプラチナ会員限定特典
  • SAISON MILE CLUB
  • 年会費は2万円台でコスパ抜群

多彩なプラチナ会員限定特典

セゾンプラチナ・アメックスには、プラチナ会員だけが利用できる様々な特典が付帯しています。

  • プライオリティ・パス(プレステージ会員)
  • カードデスク・サービス
  • オントレ entrée
  • Tablet®️ Hotels
  • 「WINE CAVE 築地」優待
  • ミニメイド・サービス(家事代行サービス)優待 など

カードデスク・サービスは、セゾンプラチナ・アメックス会員専用の24時間365日利用ができるコールセンターです。

カードに関する問い合わせや、以下のようなトラベル関連の手配、レストランの予約などさまざまな相談をすることができます。

トラベル・サービス
entrée(オントレ)ホテル特典に関する問い合わせ
国内・海外旅行プランに関する相談
海外出発前の渡航先情報の案内
航空券・JR特急券などの手配
国内・海外ホテルの手配 など
コンシェルジュ・サービス
プライオリティ・パスの申し込み
国内レストランの案内・予約
ハイヤー送迎サービスの申し込み
ビジネス向けバンケット、会議室などの連絡先紹介
entrée(オントレ)ダイニング特典、スパ特典、ショッピング特典に関する問い合わせ など

他にも、一流ホテル・ダイニング・スパなどで優待が受けられるオントレ entréeや、全世界1,000ヶ所以上のホテルで優待を受けられるTablet®️ Hotels年会費無料(通常年会費・税込9,900円)などといった魅力的な特典が揃っています。

SAISON MILE CLUB

SAISON MILE CLUB

画像引用元:限定サービス|セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメックス会員は、SAISON MILE CLUBに加入することができます。(年会費無料)

SAISON MILE CLUBに加入すると、1,000円のショッピング利用ごとに10マイル(JALマイル)、2,000円の利用ごとに永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

永久不滅ポイントは、200ポイント→500マイルのレートでJALマイルに移行できます。

例えば、年間80万円の買い物をすると、
JALマイルが8,000マイル、永久不滅ポイントが400ポイント(JALマイル1,000マイル)で合計9,000マイル貯まって、マイル還元率は1.125%と高水準になるの!
山田
佐藤
普段のお買い物でマイルが貯まるのは便利ですね!
そうそう。陸マイラーの方にぴったりの特典だね!
山田

年会費は2万円台でコスパ抜群

セゾンプラチナ・アメックスの年会費は、22,000円(税込)と、プラチナカードの中ではかなり安価な部類に入ります。

だからと言って特典の内容が物足りないということはなく、一般的なプラチナカードに付帯しているものはセゾンプラチナ・アメックスでも利用することができます。

コストパフォーマンスの良いプラチナカードを求める人にとってはおすすめの一枚と言えるでしょう。

セゾンプラチナ・アメックスはこんな人におすすめ
  • コストを抑えながらプラチナカードを持ちたい人
  • JALマイルを貯めている人
セゾンプラチナ・アメックスでは、新規入会&利用で最大40,000円相当のポイント(8,000ポイント)がもらえるキャンペーンを開催中です。
山田

セゾンプラチナビジネス・アメックスなら年会費割引特典も

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
還元率ポイント0.5%
マイル1.125%(セゾンマイルクラブ加入時)
年会費初年度22,000円
2年目以降
家族カード3,300円
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短3営業日(セゾンカウンター受取)
なお、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは、年間200万円以上のショッピング利用で次年度の年会費が半額の11,000円(税込)になるという特典があります。

佐藤
でも、「ビジネス」って付くくらいですし、個人では申し込めないんですよね…?
個人事業主または経営者が対象と謳ってはいるけど、会社員でも申し込むことはできるよ。
山田

セゾンプラチナ・アメックスとは特典の内容がやや異なるものの、カードデスク・サービスやプライオリティ・パス、 SAISON MILE CLUB無料など、プラチナカードとしての特典は共通です。

4位 JCBプラチナ

JCBプラチナ

JCBプラチナ
還元率ポイント0.5%~1.5%
マイル0.3~0.9%
年会費初年度27,500円
2年目以降
家族カード1人目:無料
2人目:3,300円
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短3営業日
4位は、JCBプラチナです!
日本生まれの国際ブランド「JCB」のプロパーカードで、自己申し込みで発行できる最高クラスの一枚になります。
山田

そんなJCBプラチナの主な特徴はこちら。

JCBプラチナの主な特徴
  • 年会費は比較的安価ながらも充実した特典
  • JCBゴールドの特典も利用可能
  • JCB最高峰「JCBザ・クラス」を目指すなら

年会費は比較的安価ながらも充実した特典

JCBプラチナ プレミアムステイプラン

画像引用元:プラチナカード | クレジットカードなら、JCBカード

JCBプラチナの年会費は27,500円(税込)。プラチナカードの年会費としては、比較的安価な部類に入ります。

そのぶん特典が少なめなんじゃ?と思った方もいるかもしれません。
ですが、24時間365日使える「プラチナ・コンシェルジュデスク」、コース料理が1名無料になる「グルメ・ベネフィット」、世界1,300箇所以上の空港ラウンジを使える「プライオリティ・パス」など、プラチナカードとして十分な特典が揃っています

  • プラチナ・コンシェルジュデスク
  • グルメ・ベネフィット
  • プライオリティ・パス
  • JCBプレミアムステイプラン など

JCBプレミアムステイプランでは、国内のホテルや旅館を特別価格で予約することができます。

対象施設には上質なホテル、満足度の高い旅館が数多く揃っているので、旅行の計画を立てる際はぜひチェックしましょう。

JCBゴールドの特典も利用可能

JCBプラチナでは、JCBゴールドに付帯する特典も利用可能です。

  • JCBゴールドグルメ優待サービス
  • ゴルフサービス
  • 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」

ポイントアップサービスも多数

また、JCBオリジナルシリーズならではのポイントプログラムも利用できます。

  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗でポイントアップ
  • Oki Dokiランド経由のネットショッピングでポイントアップ
  • JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)で還元率が最大0.85%
  • 海外利用でOki Dokiポイント2倍

JCBカードの最高峰「JCBザ・クラス」を目指すなら

JCBザ・クラス

JCBザ・クラス
還元率ポイント0.5%~
マイル0.3%~
年会費初年度55,000円
2年目以降
家族カード8枚まで無料
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間2〜3週間
JCBプラチナよりさらにワンランク上のカードがあります。それが、JCBの最高峰「JCBザ・クラス」です。

JCBザ・クラスには、”最高峰”に相応しい特典が揃っています。

JCBザ・クラスの特典
  • ザ・クラス専用コンシェルジュ
  • 東京ディズニーリゾート 会員専用ラウンジ
  • ディズニーホテル スイートルーム優待
  • ザ・クラス メンバーズ・セレクション(カタログギフト/年1回) など
JCBはディズニーリゾートの公式スポンサー。それだけあって、ディズニー関連の特典も揃っています。
山田
佐藤
ディズニー好きの家族や恋人がいる方は、こういった特典を利用すれば、絶対に喜ばれますね!

ただし、このカードは招待制となっていて、JCBからのインビテーションが届かないと申し込むことはできません。

インビテーションの条件は公開されていませんが、JCBカードの利用実績が重要な項目の一つではないかと言われています。

いつかJCBザ・クラスを持ちたい!」という方は、JCBプラチナでしっかりと利用実績を積むのがおすすめです。

JCBプラチナはこんな人におすすめ
  • 手頃な年会費のプラチナカードを持ちたい人
  • 「JCBザ・クラス」を目指したい人
JCBプラチナでは、新規入会&カード利用で利用金額の10%がキャッシュバック(最大5,000円)されるキャンペーンを開催中です。
詳細はJCBプラチナの公式サイトで確認してみてくださいね!
山田

5位 三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ
還元率ポイント0.5%~2.5%
マイル0.3%〜
年会費初年度55,000円
2年目以降
家族カード無料
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料550円
※初年度無料
※前年度に1回以上の利用で翌年度無料
年会費無料
電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短1週間
5位は、三井住友カード プラチナです!

三井住友カードには、学生向けのカードや20代専用のゴールドカードなど多くの種類がありますが、三井住友カード プラチナが最上位になります。

山田

以前は招待制でしたが、2010年から自己申し込みで発行できるようになりました。

三井住友カード プラチナの主な特徴
  • レジャー関連特典も充実
  • メンバーズセレクション
  • 家族会員は年会費無料

レジャー関連特典も充実

三井住友カード プラチナには、空港ラウンジサービスやコンシェルジュサービス、手荷物無料宅配など、トラベル特典も十分です。

また、レジャー関連には以下のようにユニークな特典が揃っています。

  • 宝塚歌劇優先販売
  • 男子プロゴルフトーナメント ペア観戦入場券
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ユニバーサル・エクスプレス・パス
  • ヘリクルーズ(Mastercard限定)
  • 「Tokyo Supercars」特別優待(Mastercard限定) など
佐藤
宝塚にプロゴルフ!好きな人にはたまらない内容ですね〜!

メンバーズセレクション

三井住友カード プラチナ会員には、年一回カタログギフトが届きます。

選べるギフトの一例はご覧の通り。
山田
  • プライオリティ・パス
  • 名医によるセカンドオピニオンサービス
  • 食の逸品
  • 上質なビジネスアイテム
  • 暮らしを彩るライフアイテム など
三井住友カード プラチナにプライオリティ・パスは付いていないんだけど、このギフトで選ぶことによって使えるようになります。
山田
佐藤
海外旅行に行く予定がない年なら、そのときにぴったりのサービスが選べますね。
効率のいいカードの活用ができそうです!

カード利用プレゼントも

さらに、6ヵ月間のカード利用額合計が50万円以上の方には、6ヵ月間のカード利用額の0.5%相当額(2,000円以上最高30,000円)の三井住友カードVJAギフトカードが年2回プレゼントされます。

メンバーズセレクションとカード利用プレゼントで、年会費55,000円(税込)の元を取ることも難しくはないでしょう!
山田

家族会員は年会費無料

三井住友カード プラチナでは、家族カードを年会費無料で発行することができます。

家族カードは、生計が同一の配偶者、親、満18歳以上の子(高校生を除く)が対象になっています。

1枚まで無料、ではなく家族会員は全員無料になるのは嬉しいですね!

三井住友カード プラチナはこんな人におすすめ
  • 三井住友カードの最高級カードを持ちたい人
  • 三井住友カード プラチナ独自のユニークな特典を利用したい人

プラチナカードでワンランク上の体験を

以上、私がおすすめするプラチナカード5選をご紹介しました。年会費から特典内容まで、様々でしたね。

ですが、どれもワンランク上の体験ができる特典ばかりでした。自分に最適なプラチナカードを選び、より上質な生活を叶えてみてはいかがでしょうか。

山田

山田のおすすめプラチナカード5選
  • ラグジュアリーカード(ブラック)
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
  • JCBプラチナ
  • 三井住友カード プラチナ
山田
岡山県出身、上京5年目の30代独身女性。
都内のITベンチャー企業で働きながら、個人でも仕事をしているフリーランス。

山田のレゾンデートルとは?
💎私の”レゾンデートル=存在価値“発見チャンネル💎 「仕事もプライベートもストレスフリーに生き抜きたい!」という目標をもつ山田が自分のレゾンデートルを見つけて、よりよい人生を自分でデザインしていけるようになるための情報をわかりやすく発信していきます! お得情報・キャッシュレス・マネーリテラシー/キャリア・ビジネススキルのレベルを一緒に上げていきませんか?