ポイントカードランキング
  • 2024年5月31日
  • 2024年6月6日
当サイトには広告が含まれます

ポイントカードのおすすめはどれ?日々の生活で得するポイ活のススメ

近年、ポイントで日々の生活をお得にする活動「ポイ活」への注目度が高まっています。

ポイ活をはじめて節約につなげていきたい、と考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ポイ活に大活躍するおすすめポイントカードをランキング形式で紹介します。

自分のライフスタイルにマッチするポイントカードを見つけて、お得に賢く使いこなしていきましょう。

おすすめのポイントカードランキング

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめのクレジットカード比較表
カード名三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
JCB CARD W
JCB CARD W
New! JCBカード S
JCBカードS
JCBゴールド
JCBゴールド
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
dカード GOLD
dカード GOLD
セゾンプラチナ・ビジネス
アメリカン・エキスプレス(R)・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
リクルートカード
リクルートカード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
年会費
(税込)
永年無料無料無料11,000円(税込)
初年度無料
11,000円11,000円22,000円
条件付きで11,000円
無料月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
還元率0.5%~7%※11.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.0%~5.0%1.0%~10%0.5%〜1.0%1.2%~4.2%0.3%~1.0%
国際ブランドVisa、MastercardJCBJCBJCBVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、MastercardAmerican ExpressJCBAmerican Express
キャンペーン新規入会&条件達成で
最大5,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会
+Amazon利用で最大12,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大15,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
最大5,000ポイント
プレゼント
新規入会&利用で
最大5,000ポイント
最大9,000円相当
プレゼント
最大6,000円相当
プレゼント
合計35,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上
(高校生を除く)
18歳以上39歳以下18歳以上20歳以上20歳以上18歳以上20歳以上
個人の方も申込可能
18歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短10秒


※即時発行ができない場合があります。
※ご入会には、ご連絡が可能な
電話番号をご用意ください。

最短5分※2最短5分※2最短5分※2

※オンライン口座設定が必要。
通常デザインもしくはWEB限定デザイン。

最短3営業日最短5営業日最短3営業日1~2週間1~3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。 ※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。 ※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※2 モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※3 特典付与には条件・上限があります。詳細は各クレジットカードのホームページをご確認ください。※ 4 カード原板タッチは対象外です。
※5 最大11,000ポイント還元は満18歳〜29歳までの新規入会者が対象です。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。
※6 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。

矢印

主要ポイントカードを比較

まずは、本記事で紹介する4種類のポイントカードを簡単に比較してみましょう。

主要ポイントカード楽天ポイントカードdポイントカードVポイントカードWAON POINTカードnanacoカードJRE POINTカードPontaカード
入会費・年会費無料無料無料無料無料無料無料
還元率0.5%~0.5%~0.5%~0.5%~0.5%~0.5%~0.5%~
相性の良いクレジットカード楽天カードdカード
dカード GOLD
三井住友カード ゴールド(NL)イオンカードセレクトセブンカード・プラス「ビュー・スイカ」カードリクルートカード
au PAYカード
相性の良い電子マネー楽天EdyiDVマネーWAONnanacoSuica-
相性の良いスマホ決済楽天ペイd払いVポイントPayモバイルWAONApple PayモバイルSuicaau PAY

いずれも入会費・年会費は無料。メリットが豊富で優秀なカードをピックアップしました。

それでは次項より、各ポイントカードの詳細をおすすめ順に解説します。

おすすめのポイントカードランキング
PR
auPAYカード ゴールド
  • 会員特典サービスが豊富でポイントが貯まる!
  • 充実の付帯保険。国内空港+ハワイの空港ラウンジも無料。
  • au携帯電話ご利用料金を10%還元。
新規入会&ご利用特典で
最大20,000Pontaポイント

第1位:楽天ポイントカード

楽天ポイントカード

楽天ポイントカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限通常ポイント最後にポイントを獲得した月を含めた1年間
期間限定ポイントキャンペーンなどにより異なる
加盟店の例グルメマクドナルド・すき家・ミスタードーナツ・吉野家・くら寿司
コンビニファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラ
百貨店大丸・松坂屋
ドラッグストアツルハドラッグ・サンドラッグ・ココカラファイン
家電量販店Joshin・ビックカメラ・コジマ・ソフマップ
その他アルペン・ジュンク堂書店・出光サービスステーション
アプリ楽天ポイントカードアプリ

第1位は、楽天が発行する共通ポイントカード「楽天ポイントカード」です。

楽天グループをはじめ街中の人気店も続々と加盟しており、ネットにリアル店舗にと日常生活のあらゆる場面で楽天ポイントを貯められるのが魅力です。

貯まったポイントは、原則1ポイント=1円で楽天グループや全国の加盟店で利用できます。

加盟店でポイントを利用する場合、利用前の金額に対してポイントが付与されるので、お得に使ってムダなく貯めていけるのもうれしいメリットです。

楽天ポイントカードがおすすめな方
  • 楽天ポイント加盟店を幅広く利用している方
  • 楽天市場・楽天ペイなどの楽天サービスを利用している方

スマホでスマートにポイントを管理したい方は楽天ポイントカードアプリも要チェックです。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

楽天ポイントは「SPU」のフル活用で効率よく貯まる

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天グループサービスを使うほど楽天市場でのポイント倍率が上がるお得なプログラムのことです。

SPUの内容とポイント倍率の詳細は下記を参照してください。

サービス名条件ポイント倍率
楽天モバイル対象サービスを契約最大+4倍
楽天モバイルキャリア決済を月2,000円以上利用(Androidのみ)+2倍
Rakuten Turbo/楽天ひかり対象サービスを契約+2倍
楽天カード(通常分)楽天カード(種類問わず)で楽天市場で買い物+1倍
楽天カード(特典分)+1倍
楽天銀行+楽天カード➀楽天カード利用料の支払先を楽天銀行口座に設定
➁➀を達成したうえで購買前月に楽天銀行口座で給与や年金の受け取り
➀+0.3倍
➁+0.2倍
楽天証券+米国株式当月合計30,000円以上のポイント投資(米国株式 円貨決済)
※米株積立および買付手数料無料海外ETF除く
+0.5倍
楽天証券+投資信託当月合計30,000円以上のポイント投資(投資信託)+0.5倍
楽天ウォレット暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入
(ポイント交換含む)
+0.5倍
楽天でんき前月利用額5,500円(税込)以上&クレジットカード決済完了+0.5倍
楽天トラベル対象サービスを月1回5,000円以上予約+対象期間に利用+1倍
楽天Kobo電子書籍を月1回1注文3,000円以上購入+0.5倍
楽天ブックス月1回1注文3,000円以上購入+0.5倍
楽天Pashaクーポン300ポイント獲得+きょうのレシートの申請・審査通過10枚以上+0.5倍
Rakuten Fashionアプリで月1回1注文5,000円以上買い物+0.5倍
楽天ビューティ月1回3,000円以上利用+0.5倍

たとえば、楽天カードで決済すれば+2倍、さらに楽天モバイルを利用すれば+1倍、楽天市場でのポイント倍率が4倍に跳ね上がります。

楽天SPU-楽天モバイル&楽天カード

日常生活で楽天グループサービスをうまく活用し、楽天市場でザクザクとポイントを獲得しましょう。

楽天ポイントを貯めるなら楽天カード

楽天カード

楽天カード
還元率ポイント1.0%~3.0%
マイル0.5%~1.5%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円(税込)
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

楽天ポイントをスピーディに貯めたいなら、楽天ポイントカード機能が搭載された楽天カードがおすすめです。

年会費無料ながら還元率1%

楽天ポイントカード加盟店ならポイント二重取りができるうえ、楽天ペイや楽天Edyとの相性もよく、あらゆるショッピングがお得になります。

  • 楽天ポイントカード提示×楽天カードでの決済
    ⇒還元率1.5%~
  • 楽天ポイントカード提示×楽天ペイでの決済×楽天カードチャージまたは紐づけ
    ⇒還元率1.5%~
  • 楽天ポイントカード提示×楽天Edyでの決済×楽天カードチャージ
    ⇒還元率1.5%~

また前述の「SPU」により、楽天カードの利用で楽天市場でのポイント倍率が3倍にアップする点も見逃せません。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント

第2位:dポイントカード

dポイントカード

dポイントカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限通常ポイント獲得した月から起算して48ヶ月後の月末
期間・用途限定ポイントポイント毎に異なる
加盟店の例グルメマクドナルド・ミスタードーナツ・すき家・サンマルクカフェ
コンビニファミリーマート・ローソン・ポプラ
ドラッグストアココカラファイン・マツモトキヨシ・クスリのアオキ
家電量販店Joshin・エディオン
ファッションGLOBAL WORK・studio CLIP・HARE
ネットショッピング大丸松坂屋オンラインショッピング・一休.comレストラン・Amazon
その他タワーレコード・東急ハンズ・ディズニーストア・メガネストア
アプリdポイントアプリ

第2位は、ドコモの共通ポイントカード「dポイントカード」です。

人気店が続々と加盟しており、生活圏内での貯めやすさ・使いやすさがどんどん向上しています。

貯まったポイントは原則1ポイント=1円として、全国の加盟店などで利用できます。

また、ドコモのお得な総合通販サイトdショッピングならポイント還元率20倍も狙えます。

dポイントカードがおすすめな方
  • dポイント加盟店を幅広く利用している方
  • dショッピングを利用してみたい方

スマホで手軽にdポイントを管理したい方は、dポイントクラブアプリもチェックしてみてください。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

dポイントはローソンでの「d活」がおすすめ

貯めたdポイントを有効活用するなら、ローソンの「お試し引換券」に交換する「d活」がおすすめです。

お試し引換券の対象商品には、多彩なジャンルの新商品やおすすめ品が月替わりで豊富にラインナップされています。

商品によっては、1ポイントが2~3円前後の価値にアップする場合も。以下は2024年5月の例です。

  • 140ポイント⇒292円の缶ビール
  • 90ポイント⇒199円のヨーグルト など
  • 70ポイント⇒140円のアップルティー

最寄りにローソンがある方はd活でどんどん節約していきましょう。

コンビニポイントカードはどれがお得?利用範囲と還元率からおすすめを紹介

dポイントを貯めるならdカード GOLD

dカードGOLD(ゴールド) ポインコ

dカード GOLD
還元率ポイント1.0~10%
マイル0.5~5.0%
年会費初年度11,000円
2年目以降
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:1,100円
旅行保険海外最高1億円
(うち自動付帯5,000万円)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費無料
※初年度無料
※前年度に1回以上の利用で翌年度無料
電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社株式会社NTTドコモ
発行期間最短5日

ドコモが発行するdカード GOLDは、dポイントカードと電子マネーiD機能が搭載されたゴールドカードです。

通常還元率は1%。年会費11,000円と高めですが、ドコモの利用料金(税抜き)に対し10%分のdポイントが毎月貯まるお得な1枚です。

さらにdポイント加盟店やdカード特約店で利用すればポイント二重取りもできるので、dポイントカードよりもザクザクとポイントが貯まります。

  • dポイント加盟店でdカード GOLD(またはiD)決済
    還元率1.5%~
  • dカード特約店でdカード GOLD(またはiD)の決済
    還元率2.0%~
  • dポイントカード提示×d払い決済×dカード(支払い方法に紐づけ)
    還元率2.0%~

また、お得なスマホ決済のひとつ「d払い」と相性がよいのも注目点です。

加盟店で利用すれば、上記の通りポイント三重取りも可能です。

第3位:Vポイントカード

Vポイントカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限ポイントの最終変動日(貯める・使う・交換する)から1年間
加盟店の例グルメロッテリア・はま寿司・バーミヤン
コンビニファミリーマート
ドラッグストアウエルシア・ハックドラッグ・クスリのアオキ
家電量販店エディオン
ファッション洋服の青山・タカハシ
ネットショッピングVポイントモール・りうぼうネットスーパー・東武ストアネットショップ
その他TSUTAYA DISCAS・Ameba・眼鏡市場
アプリVポイントPayアプリ

2024年春より、TUTAYAなどを運営するCCCMKホールディングスが提供しているTポイントとSMBCグループが提供しているVポイントが統合し、新生Vポイントが誕生しました。

Tポイントはもともと、楽天に次ぐシェアを誇る共通ポイントの1つですが、Vポイントと統合することでさらに提携先が拡充し、ユーザーにとっては使いやすくなっています。

統合によってアプリやカードが変わることもなく、従来のどおりショッピングポイントを貯められます。

またVポイントをVポイントPayアプリにチャージすることで、VISAの加盟店でも利用できるため、世界中の1億店舗で使えます。

給与受取口座の設定で毎月200ポイント

Vポイントは、以下のような三井住友銀行のサービスの利用でお得にポイントを貯められます。

  • 給与・年金の受取口座をOliveに設定すると毎月200ポイント
  • 対象のコンビニ・飲食店で還元率+1%
  • 預かり残高10,000円以上で毎月100ポイント
  • SMBCダイレクトにログインで5ポイント(月1回)
  • 投資信託のご購入・自動積立で10,000円につき15ポイント
  • 外貨預金のお預け入れ・自動積立で10,000円につき15ポイント

Vポイントを貯めるなら三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カードゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)
還元率ポイント0.5%~7%※1
マイル0.25%~2.5%
年会費初年度5,500円(税込)
2年目以降5,500円(税込)
前年度100万円以上の利用で翌年以降永年無料
※2
家族カード無料
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円(税込)
※ETCカードご入会初年度無料
※翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば年会費無料
電子マネーiD(専用)
PiTaPa
WAON
Apple Pay
Google Pay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短10秒※3

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※2年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※3 即時発行ができない場合があります。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

三井住友カード ゴールド(NL)は、年間100万円の利用でボーナスポイントが10,000ポイントもらえます。

通常ポイントが100万円で5,000ポイント貯まるので、合計15,000ポイントを獲得できます。

さらにお得なのが、年間100万円以上利用すると、年会費5,500円が翌年以降、永年無料になることです。

また、対象のコンビニや飲食店でもざくざくポイントを貯められます。

下記の対象店舗でスマホのタッチ決済を利用すれば、最大7%のポイント還元が受けられます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • サイゼリヤ など
新規入会&条件達成で
最大7,000円分プレゼント
キャンペーン期間:2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

第4位:WAON POINTカード

ワオン(WAON)カード

WAON POINTカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限1年間のポイント加算期間を含む最大2年間
加盟店の例スーパーマーケット・ショッピングモールイオン・ダイエー・マックスバリュ・VIVRE・OPA
グルメステーキのあさくま・ドトールコーヒーショップ
コンビニミニストップ
ドラッグストアウエルシア・ハックドラッグ・マルエドラッグ
ファッションはるやま・アスビー・大きいサイズの店 フォーエル
ネットショッピングイオンネットスーパー・グリーンビーンズ
その他コスモ石油・PETEMO・スポーツオーソリティ
アプリsmart WAON

第4位は大手スーパーマーケットが提供する「WAON POINTカード」です。

「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」など、イオン系列のスーパーや「イオンモール」「ビブレ」「OPA」などのモールで買い物をすると、200円につき1ポイントが貯まります。

「マクドナルド」や「キッチンオリジン」「コメダ珈琲店」など、飲食店やカフェでも利用できるので、主婦層だけでなく若い世代の方にもおすすめのポイントカードです。

WAON POINTを貯めるならイオンカードセレクト

イオンカードセレクトなら、イオン系列の店舗ではいつでもポイント2倍で買い物ができます。

また、WAONのオートチャージが可能なので、オートチャージとWAONの利用で、ポイントの2重取りが可能です。

  1. イオンカードセレクトからWAONにオートチャージ:200円につき1ポイント
  2. WAONで支払い:200円につき1ポイント、イオン系列なら200円につき2ポイント

毎月20日と30日に開催される「お客様感謝デー」では5%OFFで買い物ができます。

食料品・衣料品・暮らしの品が対象となっているので、いつもの食卓に1品追加したり、日用品のまとめ買いをしたりするときにお得です。

給与の受け取りをイオン銀行に設定すれば、電子マネーWAONが毎月10ポイントもらえるサービスもあります!

イオンカードセレクトはメリットが満載

イオンカードセレクトには、還元率以外にも魅力的な特典が付帯されています。

イオンカードセレクトその他の特典
  • 年会費無料でイオンゴールドカードが持てる
  • イオンシネマで映画が300円OFF

年間ショッピング利用金額50万円以上などの条件を満たせば、年会費無料でイオンゴールドカードに招待されるのも魅力です。

イオンゴールドカードでは、国内の主要6空港のラウンジを無料で利用できるほか、旅行保険もさらに充実した内容にランクアップします。

イオンカードセレクトの特典はそのままに、コストをかけずにゴールド特典を利用できるのは大きなメリットです。

また、イオンカードセレクト会員なら、イオンシネマで映画を300円OFFで観られます。

「お客さま感謝デー」は1,100円で映画を楽しめるので、映画好きの方は持っておいて損はないでしょう。

第5位:nanacoカード

nanacoカード

nanacoカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限当年4月1日から、翌年3月末日までに加算されたポイントは、翌々年の3月31日まで利用可能
加盟店の例スーパーマーケットイトーヨーカドー、ヨークフーズ、ヨークマート
グルメcoco壱番屋、コメダ珈琲店、ぎょうざの満洲
コンビニセブン-イレブン
ドラッグストアツルハドラッグ、ココカラファイン、kirindo
ファッションしまむら、コナカ、フタタ
家電量販店ビッグカメラ、エディオン、ケーズデンキ
ネットショッピングイトーヨーカドーネットスーパー、ロフトネットストア、BookWalker
その他サンリオピューロランド、カラオケ館、ZOZOマリンスタジアム
アプリnanacoモバイルアプリ

第5位は、セブン-イレブンでおなじみのセブン&アイ・ホールディングスが提供するnanacoカードです。

nanacoカードは、使いたい金額分をチャージしておくと、電子マネーのnanacoを使ってスムーズに支払いができます。

200円ごとの買い物でnanacoポイント1ポイントが貯まります。

加盟店によっては、キャンペーンでポイントアップが狙えたり、対象商品の割引が受けられたりと、会員限定のサービスが受けられるのもメリットです。

貯まったポイントは、1ポイント=1円として電子マネーに交換し、買い物に利用できます。

また、ANAのマイルやANA SKY コインに交換することも可能です。

nanacoポイントを貯めるならセブンカード・プラス

セブンカードプラス

セブンカード・プラス
還元率ポイント0.5~1.5%
マイル0.25~0.725%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETC年会費無料
発行手数料
電子マネーQUICPay、nanaco
国際ブランドJCB
発行会社株式会社セブン・カードサービス
発行期間最短1週間

nanacoポイントをお得に貯めるなら、セブンカード・プラス一択といえるでしょう。

セブンカード・プラスはショッピング利用で200円につき1ポイントが貯まるので、基本の還元率は0.5%と平均的です。

ただし、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどの対象店舗では、ポイントの二重取りで還元率を1%にアップできます。

  • nanacoチャージで0.5%(オートチャージも可)
  • nanaco決済で0.5%
2024年5月時点で、nanacoにチャージできるクレジットカードはセブンカード・プラスのみなので、nanacoユーザーの方には特におすすめです。

また対象店舗でセブンカード・プラスを使って決済するだけでも、還元率が1%にアップします。

さらにイトーヨーカドーでは、毎月「8」のつく日に「ハッピーデー」というイベントが開催されます。

「ハッピーデー」では、セブンカード・プラスを提示するだけで、食料品、衣料品、生活用品などを5%OFFで購入できます。

8日、18日、28日と定期的に開催されるので、計画的なまとめ買いにもおすすめです。

第6位:JRE POINTカード

JRE-card

JRE POINTカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限なし
加盟店の例ショッピングアトレ、ルミネ、イトーヨーカドー、ヨークマート
グルメ駅弁屋、紀ノ国屋アントレ、デニーズ
書店紀伊國屋書店
ファッションコナカ、洋服の青山
ネットショッピングJRE MALL、アイルミネ、アキュア公式オンラインストア、紀ノ国屋公式オンラインストア
その他ホテルニューグランド、タイムズ、ヤマト運輸、
アプリJRE POINT アプリ

第6位は、JR東日本グループのサービスを利用してポイントを貯める、JRE POINTカードです。

登録したSuicaでJR東日本の鉄道に乗車するとJRE POINTが貯まります。

また、定期券の購入やえきねっとを活用した新幹線乗車などでもポイントを貯められます。

緑色のロゴマークが目印の加盟店では、買い物をする際にJRE POINTカードを提示すると、100円につき1ポイントが貯まります。

黄色のロゴマークの加盟店でポイントを貯めるには、登録しているSuicaで支払う必要があるので注意しましょう。

JRE POINTを貯めるなら「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カード(JCB)

「ビュー・スイカ」カード
還元率ポイント通常0.5%~最大5.0%
マイル獲得不可
年会費初年度524円
2年目以降524円
家族カード
旅行保険海外最高500万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費524円
電子マネーQUICPay、Suica
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社株式会社ビューカード
発行期間最短1週間

※ポイント付与およびサービスの詳細はビューカードホームページ、モバイルSuica、JRE POINT・えきねっとWEBサイトをご確認ください。
※モバイルSuicaにてモバイルSuicaグリーン券を購入した場合、VIEWプラス3%+えきねっと2%=合計5%となります。
※最大5%は事前にJRE POINTへの会員登録およびSuicaの登録、モバイルSuica会員登録が必要です

「ビュー・スイカ」カードはJR東日本が発行するクレジットカードで、Suica、定期券の機能も搭載されています。

また、買い物に利用することでJRE POINTを貯められます。

「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTをお得に貯める方法
  • Suicaオートチャージで1.5%還元
  • モバイルSuicaで定期券を購入すると5%還元
  • えきねっと・モバイルSuica利用で最大5%還元
  • 「JRE MALL」で最大3.5%還元
  • 年間の利用額に応じたボーナスポイント

基本の還元率は0.5%ですが、Suicaへのオートチャージする場合は、3倍の1.5%還元になります。

また、「ビュー・スイカ」カードでモバイルSuicaにチャージした場合でも1.5%還元です。

そのほか、モバイルSuicaで定期券やグリーン券を購入すると5%還元。

えきねっとの新幹線eチケットで、チケットレス乗車をすると5%還元など、JRのサービスを使ってお得にポイントを貯められます。

通勤、通学にJRを使っている方はぜひ持っておきたい1枚といえるでしょう。

JR東日本の通販サイト「JRE MALL」や「JRE MALLふるさと納税」で買い物をした場合は、還元率が最大3.5%にまでアップします。

また、年間の利用額に応じて以下のようにボーナスポイントがもらえるので、「ビュー・スイカ」カードを使えば使うほどJRE POINTが貯まりやすくなります。

年間利用額ボーナスポイント 合計還元率
30万円以上250ポイント0.58%
70万円以上1,250ポイント0.68%
100万円以上2,750ポイント0.78%
150万円以上5,250ポイント0.85%

第7位:Pontaカード

オリジナルPontaカード

Pontaポイントカード
入会費・年会費無料
ポイント還元率0.5%~
ポイント有効期限加算・利用から1年後の同日
加盟店の例グルメケンタッキーフライドチキン・すき家・はま寿司
コンビニローソン・ローソンストア100
スーパーライフ
家電量販店コジマ・ソフマップ・ビックカメラ
書店・音楽ゲオ・HMV・山洋堂書店
ネットショッピングじゃらんnet・ホットペッパービューティー・ポンパレモール
その他セガ・ローソンチケット
アプリPontaカードアプリ

第7位は、イメージキャラクター「ポンタ」でおなじみの共通ポイントカード「Pontaカード」です。

多彩で幅広いジャンルの店舗が加盟しており、日常生活のさまざまな場面で「Pontaポイント」を獲得できます。

また、じゃらんで2.0%還元など、リクルート系サービスでよりお得にポイントを貯められるのも嬉しいメリットです。

貯まったポイントは、原則1ポイント=1円として全国の加盟店やリクルート系サービスで使えます。

Pontaポイントカードがおすすめな方
  • Pontaポイント加盟店を幅広く利用している方
  • リクルート系サービスを頻繁に利用している方

Pontaカードアプリも提供されているので、スマホでPontaポイントを管理したい方はぜひチェックしてみてください。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

Pontaポイントはローソンでの「ポン活」がおすすめ

「ポン活」とは、dポイントの「d活」同様、Pontaポイントをローソンの「お試し引換券」に交換し、新商品やおすすめ品をお得に購入することです。

商品によっては1ポイントが2~3円前後の価値にアップします。

Pontaポイントを貯めたら、ぜひお得なポン活にチャレンジしてみてください。

Pontaポイントを貯めるならリクルートカード

リクルートカード Mastercard

リクルートカード
還元率ポイント1.2%~3.2%
マイル0.6%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料JCB:無料
Visa、Mastercard:1,100円
年会費無料
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB、Visa、Mastercard
発行会社JCB株式会社ジェーシービー
Visa、Mastercard三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短1週間

Pontaポイントと相性抜群なのが、年会費無料で還元率1.2%を誇るリクルートカードです。

決済で貯まるポイントはリクルートポイントですが、1リクルートポイント=1PontaポイントのレートでPontaポイントに等価交換できます。

じゃらんで3.2%還元とリクルート系サービスでのお得度がパワーアップするのも魅力です。

Pontaポイントをau PAYで貯めるならau PAYカード

au PAY カード

au PAY カード
還元率ポイント1.0%
マイル-
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード無料(本会員に年会費が発生する場合440円)
旅行保険海外2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社auフィナンシャルサービス株式会社
発行期間最短4日

還元率1%のPontaポイントが貯まる「au PAYカード」もおすすめです。

人気のスマホ決済au PAYで200円支払うごとに1ポイントのPontaポイントが貯まりますが、さらにau PAYカードチャージを行うとポイントの二重取りが可能です。

さらに、Ponta加盟店でなら三重取りもできるのでPontaカード単体よりもかなりお得に使えます。

  • au PAYカードの提示×au PAYでの決済
    還元率1.5%
  • Ponta加盟店でau PAYカードの提示×au PAYでの決済×au PAYカードチャージ
    還元率2.0%~

ポイントカードの選び方

ゴールドカード

ここからは、ポイントカードを選ぶ際のチェック項目を解説します。ぜひ参考にしてみてください。

ポイントカードを選ぶポイント
  • 共通ポイントを選ぶ
  • ポイント還元率の高いものを選ぶ
  • 相性の良いクレジットカード・電子マネー・スマホ決済で選ぶ
  • 専用アプリの有無で選ぶ

共通ポイントカードは1つ持っておきたい

ポイントカードには、共通ポイントカードとオリジナルポイントカードの2種類があります。

  • 共通ポイントカード
    ⇒全国展開の人気店が加盟しておりポイントが貯めやすい・使いやすい
  • オリジナルポイントカード
    ⇒発行店でしか貯まらないが、10.0%前後のポイント高還元や割引券などの独自サービスがある

共通ポイントカードなら全国どこでもあらゆるお店でポイントが貯まります。

よく利用するお店がオリジナルポイントカードを発行しているなら保有価値はありますが、ポイントの使い道はかなり限定的です。

ポイント還元率をチェック

ポイント還元率とは、利用金額に対して何円相当のポイントを獲得できるのかを示した値のことです。

200円で1ポイントなら還元率は0.5%、100円で1ポイントなら1%と計算します。

同じショッピングでも、還元率の違いによって貯まるポイントに差が生じてしまいます。よりお得にポイ活するため、できるだけ還元率の高いカードを選びましょう。

クレジットカードや電子マネーなどとの相性をチェック

今やお得にポイ活をするなら、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済などの利用は必須です。

一度のショッピングでポイント二重取りや三重取りができたり、会員限定のポイントアップキャンペーンに参加できたりするケースもあるため、ポイントカード単体よりもスピーディに貯めていけるのが魅力です。

専用アプリの有無をチェック

ほとんどのポイントカードは、専用アプリでポイントを管理・利用できます。

スマホをポイントカード代わりに活用できるので余計なカードを持ち歩く必要がありません。

また、アプリ内のくじやゲームでポイントが貯められたり限定のクーポンが届いたりと、お得なサービスが用意されているアプリもあります。

ポイントカードの発行場所

楽天ポイントカード

最後に、今回紹介したポイントカードの発行場所を簡単に確認しておきましょう。

主なポイントカード発行場所備考
楽天ポイントカード楽天ポイント加盟店加盟店ごとのオリジナルデザインカードも豊富
dカードドコモショップ
dポイント加盟店
ドコモの回線を利用している方は郵送での申し込みも可
VポイントカードVポイント加盟店
公式サイトからオンライン申し込み
手持ちのTカードでVポイントを貯めることも可能
WAON POINTカードイオンのお店や一部の加盟店
WAON発行クレジットカード会社の窓口やインターネット申し込み
smart WAON公式サイトからいつでも登録可能
nanacoカードセブン‐イレブンなどの加盟店
事前にWEB申込書を作成すれば即時受け取りが可能
JRE POINTカード加盟店のインフォメーション・サービスカウンターJRE POINTアプリやLINEマイカードのバーコード提示でもポイントを貯められる
PontaカードPonta提携店舗
「PontaWeb」でのオンライン申し込み
加盟店ごとのオリジナルデザインカードも豊富

ぴったりのポイントカードを見つけてスマートにポイ活しよう

おすすめのポイントカードランキング
  • 第1位:楽天ポイントカード
  • 第2位:dポイントカード
  • 第3位:Vポイントカード
  • 第4位:WAON POINTカード
  • 第5位:nanacoカード
  • 第6位:JRE POINTカード
  • 第7位:Pontaカード

ポイントカードを選ぶ際には、店舗の利用頻度・加盟店数・還元率などに注目して、ポイントの貯めやすさ・使いやすさを比較してみましょう。

クレジットカードなどとの相性やスマホアプリの有無も忘れずにチェックしてくださいね。

自分のライフスタイルにぴったりマッチしたポイントカードを厳選して、お得でスマートなポイ活をはじめましょう。