クレジットカードおすすめランキング

作って損なし!2020年おすすめポイントカードランキング

楽天ポイントカード

作っておいて損しないポイントカードをランキング形式でまとめました!

購入金額に応じてポイントが貯まるというポイントプログラムを採用しているお店は非常に多いです。

その多くは還元率1%程度ですが、日々の買い物で少しずつ貯めれば決して軽視できないほどのポイントが貯まることも。

よりお得に買い物をするために、自分が普段利用するお店のポイントカードは作っておくべきでしょう。

おすすめのポイントカードと選び方
  • ポイントカードを選ぶ時は還元率を重視しよう
  • カードだけでなくアプリで使えるのもおすすめ
  • ポイント還元率の高さは楽天ポイントカードがおすすめ
  • 使えるお店の多さはTポイントカードがダントツで多い

おすすめのポイントカードの特長やポイント還元率について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

ポイント還元率の高いおすすめのクレジットカードまとめ|2019年9月更新

トップ画像引用元:楽天ポイントカード: ご利用ガイド

ポイントカードを選ぶ時のコツ

2020年版おすすめのポイントカードランキングを紹介する前に、まずはポイントカードを選ぶ時のコツについて解説します。

ポイントカードは、基本的に無料で作成できることがほとんどです。

だからと言って何枚もポイントカードを持つのも良いですが、ポイントカードが増えすぎると財布が嵩張ってしまうというデメリットもあります。

筆者も面倒になりポイントカードを使わなくなってしまったことがあります。

だからこそ、使うポイントカードを厳選し上手にポイントを貯めていくことが大切です。

ポイント還元率で選ぶ

ポイントを効率良く貯めるためには、ポイント還元率を重視しましょう。

メジャーなポイントカードの還元率は一般的に0.5%~1.0%程度です。

0.5%なら200円につき1円分、1.0%なら100円につき1円分のポイントが還元される計算です。

高還元率のポイントカードを狙うなら、1.0%を超えるカードを探すのがおすすめです。

また、通常の還元率だけでなく、キャンペーン中の還元率やキャンペーンの実施頻度なども考慮すると良いでしょう。

ポイントが使える・貯まる場所の数で選ぶ

ポイントを貯められるお店の数が多いと、ポイントカードの利用シーンが増えます。

高還元率でも貯められるお店が少ないポイントカードよりも、還元率がそこまで高くなくても貯められるお店が多いポイントカードの方が、結果的にポイントを多く貯められる可能性があります。

特にコンビニは店舗数も多く、その使いやすさから利用頻度が高い傾向にあるのでポイントを貯めやすいと言えます。

また、せっかく貯めたポイントの使い道に困ることもありません。

利用するお店がバラバラという人は、より貯められる・使えるお店が多いポイントカードが向いているでしょう。

アプリで管理できるものを選ぶ

ポイントカードが財布の中に溜まりすぎて、結局使うのが億劫になってしまった人も多いでしょう。

そんな時におすすめなのは、アプリ版のポイントカードを利用することです。

アプリ版であれば、ポイントカードを財布に溜めなくてもスマホ1つにまとめることができます。

ポイントカードを選ぶ時のコツ
  • ポイント還元率の高さを重視する
  • ポイントが使える・貯まる場所の多さを重視する
  • カードタイプだと嵩張りやすいのでアプリで使えるものを選ぶ

還元率の高いお得なポイントカードランキング【2020年】

クレジットカードで支払いをする女性

ここからは、お得なポイントカードをランキング形式で紹介します。

今回は、5つのポイント還元率が高いポイントカードや使える・貯まるお店が多いポイントカードをピックアップしました。

項目楽天ポイントカードTポイントカードPontaカードdポイントカードWAON POINTカード
ポイント還元率1.0%0.5%1.0%0.5%0.5%
貯まる・使えるお店の一例マクドナルド
ココカラファイン
ツルハドラッグ
コーナン
COCO'S
はま寿司
銀だこ
ミスタードーナツ
など
TSUTAYA
ファミリーマート
ガスト
ウエルシア
エディオン
洋服の青山
眼鏡市場
など
ローソン
ケンタッキー
ゲオ
高島屋
ライフ
セガ
ルートインホテルズ
など
ローソン
マツモトキヨシ
マクドナルド
Joshin
高島屋
ライフ
AOKI
東急ハンズ
PLAZA
など
イオン
マックスバリュ
ダイエー
ピーコックストア
マルナカ
など
アプリの有無電子マネーWAONのアプリのみ

それぞれのポイントカードの還元率・使えるお店、さらにアプリがあるかどうか、次の章で詳しく解説していきます。

ポイントカードをこれから使おうと考えている人は是非チェックしてください。

【2019年最新】おすすめポイントアプリランキング|人気・無料別

第1位:楽天ポイントカード

楽天ポイントカード

画像引用元:楽天ポイントカード: 街でも楽天ポイントが使える・貯まる

楽天ポイントカードは、楽天スーパーポイントを貯めることができるポイントカードです。

項目楽天ポイントカード
ポイント還元率1.0%
貯まる・使えるお店の一例・マクドナルド
・ココカラファイン
・ツルハドラッグ
・コーナン
・COCO'S
・はま寿司
・銀だこ
・ミスタードーナツ
など
アプリの有無

楽天ポイントカードは還元率が高い・貯まるお店やサービスが多いと定評があります。

レジで提示するだけで1ポイント=1円の楽天スーパーポイントが貯まります。

アプリ版もあり、必ずしもカードを持つ必要はありません。

アップルストア グーグルプレイ

楽天サービス利用や街のお店で貯まる

楽天スーパーポイントは、楽天市場や楽天ブックスをはじめとする楽天サービスを利用することで貯められます。

また、街のお店でポイントカードを提示することでも貯まります。

貯まったポイントをお買い物に利用できるお店が多いのも魅力です。

楽天ポイントを貯めるなら年会永年無料の楽天カードがおすすめ

楽天カード

画像引用元:新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード

通常のポイント還元率は1.0%ですが、楽天カードとセットで利用することで楽天市場でのポイント還元率が3倍になるなど、お得な特典がたくさんあります。

さらに、楽天市場などの利用金額に応じて会員ランクが決められますが、ランクによって還元率がアップします。

キャンペーンなどを上手く利用すれば、ポイント10倍も夢ではありません。

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするとポイントがプラス1倍、さらに、楽天Payのカード登録を楽天カードにすることでポイントの2重取りも可能。

楽天ポイントを貯めるなら、楽天ポイントカードより効率的に貯めることができます。

楽天カードの評価|実際に使って分かるメリットとデメリット

年会費が永年無料なので、無条件で持ってもいい1枚です。

第2位:Tポイントカード

画像引用元:Tサイト[Tポイント/Tカード]

Tポイントカードは、1ポイント=1円相当のTポイントが貯まるポイントカードです。

項目Tポイントカード
ポイント還元率0.5%
貯まる・使えるお店の一例・TSUTAYA
・ファミリーマート
・ガスト
・ウエルシア
・エディオン
・洋服の青山
・眼鏡市場
など
アプリの有無

街のお店での利用だけでなく、Yahoo! JAPANのサービスでもポイントを貯めることができるので、普段からYahoo!ショッピングなどのサービスを利用している人にもおすすめです。

もちろんアプリでも利用することができます。

アップルストア グーグルプレイ

貯まる・使えるお店が多いのが魅力

ポイント還元率は0.5%程度とそこまで高いわけではありません。

しかし、使える・貯まるお店は数あるポイントカードの中でもダントツで多いので、利用するお店のほとんどでTポイントが貯められるという人も多いかもしれません。

一般的に利用頻度が高いと思われる大手企業のほとんどがTポイント加盟店なので、非常にポイントが貯まりやすいと言われています。

Tポイントカードでより多くのポイントを貯めるコツ

お買い物以外でもTポイントは貯まります。

その方法は、TポイントアプリではTポイントが当たるくじやゲームなどを利用することです。

ポイントアップのキャンペーンも頻繁に開催されるので、時期に応じて集中的に利用することで、より効率良くTポイントを貯めることができます。

Tポイント貯めるおすすめのクレジットカードは5枚

Tポイントを貯めるおすすめのクレジットカード

ヤフーカードは、PayPayと相性抜群の唯一のクレジットカードです。Tポイントも貯めることができるので、1番おすすめしたいカードでしたが、2020年1月でPayPay決済でのTポイント付与を終了と残念なことになりました。

nanacoチャージのTポイント付与も2020年2月で終了とTポイントの逆風が吹き荒れています。

しかし、Tポイントが利用できる店舗はまだまだ多くあるので、良く利用する店舗がTポイントに対応しているのなら、Tポイントに強いクレジットカードを考えてみてはどうでしょうか。

詳しくはこちらの記事でも紹介していますので参考にしてくださいね。

スマホでTポイントをお得に貯めるおすすめクレジットカードとアプリ

第3位:Pontaカード

画像引用元:Pontaカード一覧

Pontaカードは、1ポイント=1円のPontaポイントを貯めることができるポイントカードです。

項目Pontaカード
ポイント還元率1.0%
貯まる・使えるお店の一例・ローソン
・ケンタッキー
・ゲオ
・高島屋
・ライフ
・セガ
・ルートインホテルズ
など
アプリの有無

Pontaカードもポイント還元率が1%と高いポイントカードです。

リクルート系のアプリを普段から利用する人や、ローソンなどPontaポイントが貯まるお店を利用している人におすすめです。

ゲオでレンタルを利用する時にも必要となります。

アプリもあるので、ポイントカードを持ち歩く必要がありません。

アップルストア グーグルプレイ

リクルートのアプリサービスの利用でも貯まる

Pontaカードは、街のお店だけでなくじゃらんやホットペッパーなどのリクルートのアプリサービスを利用することでPontaポイントを貯めることができます。

Pontaカードでより多くのポイントを貯めるコツ

Pontaカードの通常ポイント還元率は1.0%と、比較的高いと言えます。

さらにキャンペーンを開催することも多く、キャンペーン対象のお店で買い物をするとポイントがアップすることもあります。

Pontaカードを持つならキャンペーン情報はしっかりチェックしたいですね。

Pontaポイント貯めるおすすめのクレジットカードは4枚

第4位:dポイントカード

画像引用元:dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ

dポイントカードは、ドコモが運営するdポイントを貯めることができるポイントカードです。こちらも1ポイントは1円に相当します。

項目dポイントカード
ポイント還元率0.5%
貯まる・使えるお店の一例・ローソン
・マツモトキヨシ
・マクドナルド
・ファミリーマート
・Joshin
・高島屋
・ライフ
・AOKI
・東急ハンズ
・PLAZA
など
アプリの有無

ドコモが運営するポイントサービスなので、ドコモユーザーの人は毎月の利用料金に応じたポイントが貯められます。

他にも貯まるお店が多く、ドコモユーザーの人はもちろん、普段からローソンやマクドナルドを利用している人にもおすすめです。

アプリ版のポイントカードもあるので、財布が嵩張るのを気にする人はアプリ版を使うのがおすすめです。

アップルストア グーグルプレイ

街のお店やドコモ系アプリで貯めることができる

dポイントはドコモ系のアプリを使って貯めることもできます。

ドコモ系のアプリはdアカウントさえあれば使えるので、ドコモユーザー以外の人でも利用できます。

さらに、ローソンなど街のお店でも貯めることが可能です。

dポイントカードでより多くのポイントを貯めるコツ

毎月のドコモ利用料金からポイントが還元されるので、ドコモユーザーの人はより効率良くポイントを貯めることができるでしょう。

電子マネーiDの利用やdカードの決済でもdポイントは貯まるので、より多くのポイントをゲットしたい人はこうした決済方法も検討しましょう。

dポイントなら還元率1.0%以上のdカード / dカード GOLDがおすすめ

dカード VISA

dポイントカードだと還元率0.5%のところ、dカード(ドコモのクレジットカード)なら還元率1.0%以上になります。

dカードには、通常カードのdカードとゴールドカードのdカード GOLDの2つがあります。

dカードとdカード GOLDの違いを比較しました。

項目dカードdカード GOLD
年会費無料10,000円(+税)
入会条件満18歳以上(高校生を除く)満20歳以上で安定した継続収入があること
国際ブランドVISA、マスターカードVISA、マスターカード
電子マネーiDiD
dポイント100円につき1ポイント100円につき1ポイント
ドコモの利用料で貯まるdポイント10ポイント/1,000円100ポイント/1,000円
年間利用特典なしあり
dカードケータイ補償購入後1年間最大1万円購入後3年間最大10万円
お買い物あんしん保険年間100万円まで年間300万円まで
旅行保険なし海外:最大1億円
国内:最大5,000万円
空港ラウンジ利用不可利用可能
入会特典最大8,000円分のiDキャッシュバック最大15,000円分のiDキャッシュバック
サイトdカード
公式サイト
dカード GOLD
公式サイト
dカードとdカード GOLDどっちを選ぶべき?比較する判断基準は3つ

dカードは年会費永年無料のクレジットカードで、dポイントを貯めるなら1番おすすめできるカードです。

少し前だと、dポイントは携帯のドコモユーザーにしか関わりの少ないポイントでしたが、今では多くの店舗やネットショッピングでも使うことも、貯めることも可能です。

また、dカードの特徴のひとつとして、キャッシュレス決済に親和性が高いこともあげられます。

クレジットカード払いはもちろんのこと、iD払いとスマホアプリ決済の「d払い」が多くの店舗で利用でき、支払いカードをdカードにすればdポイントの2重取りが可能です。

dポイントを最大限貯めれるクレジットカード5選
最大10%還元!dポイントを最大限貯めれるクレジットカード5選

第5位:WAON POINTカード

画像引用元:WAON POINTカードとは | WAON | ミニストップ

WAON POINTカードは、イオン系列のお店でWAONポイントを貯められるポイントカードです。

項目WAON POINTカード
ポイント還元率0.5%
貯まる・使えるお店の一例・イオン
・マックスバリュ
・ダイエー
・ピーコックストア
・マルナカ
など
アプリの有無電子マネーWAONのアプリのみ

イオンモールやマックスバリュなどのイオン系列のお店で貯める・使うことが可能です。

お得な割引や還元率アップのキャンペーンである「お客様感謝デー」や「お客さまわくわくデー」を利用することもできるので、普段からイオン系列のお店で買い物をする人は作っておくことをおすすめします。

また、アプリを使えば貯まったポイントがいつでも確認できます。

アップルストア グーグルプレイ

イオンのお客様感謝デーがお得!

お客様感謝デーにWAON POINTカードを提示すると、購入額から5%が割引されます(一部除外品あり)。

ポイントではありませんが、即時5%還元されるのはWAON POINTカードの強みです。

WAONポイントカードでより多くのポイントを貯めるコツ

ポイント還元率は0.5%とそこまで高くありませんが、ボーナスポイントが付与される対象商品を購入することで、より多くのWAONポイントをゲットすることができます。

イオンモールやマックスバリュで毎日の食料品や日用品を購入する人も多いと思うので、ボーナスポイント対象商品を買えばより効率良くポイントを貯めることができるでしょう。

また、お客さまわくわくデーが実施される毎月5日・15日・25日は、WAONポイントが2倍付与されます

購入する商品や日にちを工夫することで、効率良くポイントが貯められるでしょう。

WAONならイオンカードセレクト一択

イオンカードセレクト

WAONオートチャージに対応(要事前申込)でポイント還元の恩恵を受けれるのがイオンカードセレクトのみです。

クレジットカード利用ポイントも受け取れるのでポイント2重取りが可能となります。

イオングループでしかメリットを発揮できないのがデメリットですが、良く買い物に利用する方なら年会費無料・入会金もかからないので持っておくことをおすすめします。

還元率と加盟店数がポイントカード選びの決め手

2020年版おすすめのお得なポイントカードの特長についてまとめます。

貯まる!使える!ポイントカードランキング
  • 楽天サービスや街のお店で楽天スーパーポイントが貯まる「楽天ポイントカード」
  • 貯まる・使えるお店がダントツで多い「Tポイントカード」
  • ローソンなどの街のお店やリクルート系アプリでポイントが貯まる「Pontaカード」
  • 街のお店の利用やドコモの利用料金でdポイントが貯まる「dポイントカード」
  • ボーナスポイント対象商品の購入やお客さまわくわくデーでポイントを効率良く貯められる「WAON POINTカード」

ポイントカードは、決済手段にかかわらず提示するだけでポイントが貯まるサービスです。

ポイントカードの還元率は0.5%~1.0%がほとんどですが、キャンペーンやポイントアップ対象のお店、アプリのくじやゲームなどでより効率良くポイントを貯めることができます。

それぞれのサービス内容を確認し、効率良くポイントを貯めましょう。

また、プラスチックカードタイプのポイントカードは財布を膨らませ、取り出すのが億劫になってしまうというデメリットもありますが、
アプリ版なら手軽に利用することができます。

自分が普段使う頻度の高いお店のポイントカードを、使いやすい方法で、上手に活用してくださいね。

今がお得なクレジットカードはこれ!

三井住友カード
年会費今なら!!年会費永年無料
還元率0.5%~
国際ブランドVISA / Mastercard
発行元三井住友カード
発行スピード最短5分(即日発行カードはこちら)
家族カードあり
関連記事三井住友カード|2020年2月3日から年会費無料など4大キャンペーン実施予定