マイルに交換するなら利用するべきクレジットカードと年間貯まるポイント

マイルと呼ばれるクレジットカードと使うことで貯められる航空会社専用のポイントも、今ではかなり普及しました。

マイルは航空機を使わなければ貯めることができないといわれていますが、最近では航空機を利用しなくても貯められるマイルが増えています

マイルを貯められるおすすめのクレジットカード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カード
  • スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
  • JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
  • ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

今回は、上記のマイルを貯められるおすすめのクレジットカードについて紹介します。

併せて、今更聞けないマイルはどのようなものなのか、ポイントと何が違うのかについても解説するので、是非参考にしてください。

クレジットカードのマイルとは│どのくらい年間貯まるの?

まず、クレジットカードのマイルとは一体どのようなものなのか、年間どのくらい貯まるのかについて解説します。

マイルとは、航空会社のポイントプログラムであり、名前の通り航空機で移動した距離や運賃、席のグレードなどによってマイルを貯めることができます

マイルの特性上、航空機をより多く利用している人がより多く年間でマイルを貯めることができるでしょう。

マイルは航空会社のポイントプログラム

ジャルロゴ

画像引用元:マイルをためる – JALマイレージバンク

マイルは航空会社のポイントプログラムです。

日本でメジャーなのはANAとJALのマイルですが、一般的にポイントが貯まりやすいのはANAマイルだといわれています

貯まったマイルは、提携先の航空会社のマイルに移行するなどして、格安または無料で航空券を購入できるなどの特典に使えます。

基本的に航空機で移動した距離によってマイルが貯まる

基本的に航空機で移動した距離によって貯まるマイルが異なります。マイルという名前の通りですね。

また、最近では運賃や座席のグレードによってもボーナスマイルがもらえるようになっているなど、よりお得にマイルが貯まるようになっているようです。

年間貯まるマイルは航空機を利用する頻度によって異なる

年間貯まるマイルに関しては、やはり航空機を利用する頻度によって異なります

より多く航空機を利用した方がより多くのマイルを貯められると言っても過言ではありません。

そのため、海外旅行が好きな人や海外出張の多い人に大変重宝されています。

最近では航空機を利用しなくても提携店の利用や電子マネーのチャージで貯められるマイルも

スマホ決済

画像引用元:Apple Pay – Apple(日本)

航空機の利用頻度によって異なるといいましたが、最近では日々のショッピングや食事などでマイルを貯めることができるようです。

航空機を使わないでマイルを貯める人たちを、「陸マイラー」と呼ぶそうですよ。

よく聞くのは、結婚式の費用をマイル用のクレジットカードで支払い、それで貯まったマイルを使って航空券を買って新婚旅行に行くケースです。

1回で200万から300万使うわけですから、貯まったマイルで航空券が無料になるケースも少なくありません。

クレジットカードのマイルとは?
  • 航空会社のポイントプログラムのこと
  • 航空券の運賃や座席のグレード、距離によって貯まるマイルが異なる
  • 最近ではショッピングなどでマイルを貯める「陸マイラー」も増えている
  • 年間貯まるマイルは航空機を利用する頻度によって変わる

マイルとポイントの違いは?

考えている女性

ここで、マイルとポイントの違いについて見ていきましょう。

マイルとポイントは、貯めるという点では同じですが、使い方は全く違います

両方貯めることができるクレジットカードもあれば、どちらかを貯めた後にマイルかポイントに移行できるクレジットカードもあります。

ポイントは買い物やクレジットカードの請求額など幅広いシーンで使える

ポイントは私達が一般に思う「貯めて商品を買う時の割引に使うもの」だと思ってもらって構いません。

日用品や食料品、携帯電話の利用料金など、対応しているものであれば何でもポイントを利用してお得に支払うことができます。

マイルは航空券と交換または座席をエコノミーからビジネスなどグレードアップが可能

一方でマイルは、航空券の購入時や座席のグレードアップなどに使える、航空機専用のポイントのようなものだと思ってください。

最近ではマイルで航空券だけでなくパッケージツアーなどの旅行商品やその他の商品も購入できるようになっているようですが、まだまだメインで使えるのは航空機です。

マイルとポイントの違い
  • ポイントは買い物やクレジットカードの請求額に還元するなどあらゆるシーンで利用できる
  • マイルは航空券と交換したり座席のグレードを上げるなど基本的に航空機で利用するもの
  • どちらも普段の買い物や航空券の購入などで貯めることができる

次のページではマイルを貯めるなら利用すべきクレジットカードについて紹介します。

ゴールドカードで空港ラウンジをスマートに利用する方法【国内・海外対応】