三井住友カード ゴールド(NL)
  • 2024年2月16日
  • 2024年4月24日
当サイトには広告が含まれます

三井住友カード ゴールド(NL)に切り替えるメリットとデメリット

三井住友カード ゴールド(NL)は、2021年7月に新規募集開始された新しいクレジットカードです。

カード番号が記載されていないセキュリティの高さに加え、年会費割引や継続特典など、ユーザーに嬉しい特典がぎっしり詰まっています。

従来の三井住友カード ゴールドと何が違うのか、切り替えたほうがいいのか、と検討する方も多いでしょう。

本記事では、三井住友カード ゴールド(NL)の魅力や、三井住友カード ゴールドとの比較、どちらがおすすめなのか等について解説しました。ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • 三井住友カード ゴールド(NL)の基本情報と特典
  • 三井住友カード ゴールド(NL)と三井住友カード ゴールドの違い
  • 三井住友カード ゴールド(NL)の申込み方法と審査
三井住友カード ゴールド(NL)のメリット
  • 年会費が安い
  • 年間100万円以上利用で翌年以降の年会費永年無料(※1)
  • 年間100万円以上利用で毎年10,000ポイント還元(※1)
  • セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象の飲食店でスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元(※)
  • 最短10秒で発行が可能(※2)
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※2 即時発行ができない場合があります。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

三井住友カード ゴールド(NL)のデメリット
  • 旅行傷害保険は手薄
  • カード番号の確認にスマホアプリが必須

※本記事の価格は全て税込みです。

三井住友カードを比較
カード名三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
三井住友カード
プラチナプリファード
三井住友カード プラチナプリファード
三井住友カード
プラチナ
三井住友カード プラチナ
三井住友カード
三井住友カード
三井住友カード
ゴールド
三井住友カード ゴールド
年会費
(税込)
5,500円(税込)
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料※1
永年無料33,000円(税込)55,000円(税込)1,375円(税込)11,000円(税込)

2年目以降は条件付き割引
還元率0.5%〜7%※20.5%~7%※21~15%※2 ※3
0.5%~7%※20.5%~7%※20.5%~7%※2
国際ブランドVisa、MastercardVisa、MastercardVisaVisa、MastercardVisa、MastercardVisa、Mastercard
キャンペーン新規入会&ご利用で
最大7,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~6月30日(日)
新規入会&ご利用で
最大5,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~6月30日(日)
新規入会&ご利用で
最大50,000円相当
プレゼント
2024年4月22日(月)~6月30日(日)
申込対象満18歳以上で、ご本人に
安定継続収入のある方
(高校生を除く)
18歳以上
(高校生を除く)
20歳以上30歳以上18歳以上
(高校生を除く)
30歳以上
発行スピード最短10秒

※即時発行ができない場合があります。

最短10秒

※即時発行ができない場合があります。

最短10秒

※即時発行ができない場合があります。

最短3営業日最短翌営業日最短翌営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※3 プリファードストア(特約店)利用で通常還元率+1~14%

矢印

三井住友カード ゴールド(NL)とは

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)
還元率ポイント0.5~7%※1
マイル0.25~2.5%
年会費初年度5,500円(税込)
2年目以降5,500円(税込)
前年度100万円以上の利用で翌年以降永年無料
※2
家族カード無料
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円(税込)
※ETCカードご入会初年度無料
※翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば年会費無料
ポストペイ型電子マネーiD(専用)
PiTaPa
WAON
Apple Pay
Google Pay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短10秒※3

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※2年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※3 即時発行ができない場合があります。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

三井住友カード ゴールド(NL)とは、新規募集開始から5ヶ月で50万枚以上の申込があった三井住友カード(NL)のゴールドカード版です。

クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコード等の情報が券面に記載されていないのが特徴となっています。

盗み見による不正利用の防止が万全なうえ、一般カードにはなかったゴールドカードのステータスと利用可能枠が備わりました。

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット

三井住友カード ゴールド(NL)は、セキュリティ面の強化だけでなく、利用者に嬉しいメリットが豊富にあります。

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット
  • 年会費が安い
  • 年間100万円以上利用で翌年以降の年会費永年無料(※1)
  • 年間100万円以上利用で毎年10,000ポイント還元(※1)
  • セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなど対象の飲食店でスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元(※)
  • 最短10秒で発行が可能(※2)
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※2 即時発行ができない場合があります。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

年会費が安い

三井住友カード ゴールド(NL)の年会費は5,500円(税込)です。
さらに、年間100万円のご利用で翌年以降の年会費永年無料になります。

※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

三井住友カード ゴールドの年会費11,000円(税込)と比較すると実に半額。ゴールドカードとしてはかなり安価な年会費です。

それでいて、空港ラウンジサービスやゴールドデスクなどのサービスは三井住友カード ゴールドと同等です。

コスパに優れたゴールドカードといえるでしょう。

年間100万円以上利用で翌年以降の年会費永年無料

三井住友カード (NL)の特徴

通常年会費5,500円(税込)の時点ですでに安いのですが、年間100万円以上のカードショッピング利用(※1)があれば、なんと、翌年以降の年会費が永年無料になります。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

毎年、カード入会月の11ヶ月後末までがカウント対象です。

たとえば、入会日が2021年7月21日であれば2022年6月末までの利用額で判断します。

なお、下記の利用は100万円のカウント対象外です。

  • 年会費
  • 三井住友カードつみたて投資(SBI証券)
  • キャッシング、リボ払い・分割払い手数料
  • 電子マネー・プリペイドカード・「Vポイント」へのチャージ
  • 国民年金保険料、一部の保険料

年間100万円以上利用で毎年10,000ポイント還元

年間100万円以上利用で毎年10,000ポイント還元

年間100万円以上利用時の特典がもう1つあります。

永年年会費無料とは別に、年間100万円の利用(※1)で毎年10,000ポイントがもらえるのです。

三井住友カード ゴールド(NL)の通常ポイント還元率は0.5%と決して高くありません。

カウント期間やカウント対象外利用については、年会費無料の特典と共通です。

ポイントは毎年、カード入会月の末日までに付与されます。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

セブン-イレブンやローソン、マクドナルドなど対象の飲食店でスマホのタッチ決済で最大7%ポイント還元(※)

セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象の飲食店で三井住友カード ゴールド(NL)を使うと、通常よりもポイントが多く還元されます。

支払い方法ポイント還元
基本還元率ポイント0.5%還元
対象のコンビニ・飲食店でカードでのVisaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済でお支払いポイント最大5%還元
対象のコンビニ・飲食店でさらにスマホのタッチ決済ポイント最大7%還元※1

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

スマホのタッチ決済を使って支払えば、200円につき+6.5%ポイントが還元され、合計でポイント最大7%還元(※)にもなるのです!

最短10秒で発行が可能

三井住友カード ゴールド(NL)は、なんと最短10秒で審査等を終え、カード番号が発行(※)されます。

ネットショッピングではもちろん、Apple Pay やGoogle Payなどのカードに登録すれば、iD利用可能な実店舗でもお買い物ができます。

カードを急ぎで発行したいときには便利ですね!カード本体は、翌営業日に発行されます。

なお、即時発行は24時間(※)対象です。

また、連絡の付く電話番号と、インターネットでの口座振替設定が必要です。

職業が複数ある場合や個人事業主の方、即時発行の審査基準に満たなかった場合などは最短10秒(※)での発行ができません。

※即時発行ができない場合があります。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

新規入会&ご利用で
最大7,000円分プレゼント
キャンペーン期間:2024年4月22日(月)~6月30日(日)※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード ゴールド(NL)のデメリット

手でストップをかける男性

コストパフォーマンスとセキュリティに優れる三井住友カード ゴールド(NL)ですが、デメリットも存在します。

切り替えや新規入会の前に、あらかじめ確認しておきましょう。

三井住友カード ゴールド(NL)のデメリット
  • 旅行傷害保険は手薄
  • カード番号の確認にスマホアプリが必須

旅行傷害保険は手薄

三井住友カード ゴールド(NL)の旅行傷害保険は、ゴールドカードとしては手薄です。

年会費11,000円(税込)の三井住友カード ゴールドには遠く及ばず、1ランク下の「アミティエ」「一般A」等と同じ補償内容となっています。

特に気になるのが、海外旅行傷害保険の「傷害/疾病治療費用」が100万円である点です。

海外の医療費は日本に比べて非常に高額であり、海外旅行の際は、300万円ほどの補償が必要だと言われています。

海外旅行の際は、三井住友カード ゴールド(NL)の保険だけでなく、旅行傷害保険を追加したり、他に保険が付帯するクレジットカードを持っていくのがよいでしょう。

カード番号の確認にスマホアプリが必須

すでに解説したとおりですが、三井住友カード ゴールド(NL)は、券面にカード番号等が記載されていません。

カード番号を確認するには、その都度スマホアプリを起動する必要があります

セキュリティの面では安心なのですが、何かの手続きでカード番号が必要なときにスマホの充電が切れてしまった場合などは、少し不便かもしれません。

三井住友カード ゴールドと三井住友カード ゴールド(NL)の違い

三井住友カード ゴールド三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールドと三井住友カード ゴールド(NL)では、カード番号等の記載有無以外に何が違うのでしょうか。表にしてまとめました。

項目三井住友カード ゴールド三井住友カード ゴールド(NL)
年会費(初年度)初年度10,000円(税込)
5,500円(税込)
2年目以降11,000円(税込)
※最安4,400円
5,500円(税込)
※前年度100万円以上の利用で永年無料
家族カード1人目:無料
2人目:1,100円(税込)
無料
国内外旅行傷害保険最高5,000万円
最高2,000万円
対象のコンビニ・飲食店最大7%還元ポイント最大7%還元※1
継続特典なし前年度100万円以上利用で10,000ポイント付与※2
申込資格満30歳以上・本人に安定継続収入がある満18歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
(高校生は除く)

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※2年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

一方で、共通点もいくつかあります。

三井住友カード ゴールドと三井住友カード ゴールド(NL)の共通点
  • 基本ポイント還元率は0.5%
  • 国内32空港+海外1空港の空港ラウンジ利用料が無料
  • お買物安心保険の補償が年間300万円まで

違いが顕著な部分を詳しく比較していきましょう。

年会費で比較

そもそもの年会費は、三井住友カード ゴールド(NL)が三井住友カード ゴールドの半額です。

また、年間100万円以上利用(※1)すると翌年以降年会費が永年無料になります。

しかし、三井住友カード ゴールドでは、マイ・ペイすリボ(※2)とWEB明細の年会費割引制度があります。

  • WEB明細のご利用で翌年度最大1,100円割引
  • マイ・ペイすリボ申込+利用で半額

上記2つの割引は重複できるので、両方適用すれば三井住友カード ゴールドの年会費は4,400円(税込)となります。

したがって、年間のカード利用額が100万円未満なら三井住友カード ゴールド、100万円以上なら三井住友カード ゴールド(NL)のほうが年会費を安く抑えられます。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※2 三井住友カードのホームページからのお申し込みが対象です。

旅行傷害保険で比較

旅行傷害保険は、三井住友カード ゴールドが圧倒的に強いです。

死亡時の補償金額は三井住友カード ゴールドが最高5,000万円・三井住友カード ゴールド(NL)が最高2,000万円となっています。

海外旅行傷害保険でもっとも使う可能性の高い「傷害/疾病治療費用」も、三井住友カード ゴールド(NL)が100万円とやや少なめなのに対し、三井住友カード ゴールドは300万円補償されます。

また、三井住友カード ゴールドにのみ家族特約が付帯します。

本会員と生計を共にする19歳未満の家族にも保険を適用できるので、家族での海外旅行の際にも三井住友カード ゴールドなら安心です。

継続特典で比較

継続特典の面では、三井住友カード ゴールド(NL)の圧勝です。

前年度100万円利用時に10,000ポイントが付与される継続特典があるのは、三井住友カード ゴールド(NL)のみです。

残念ながら、それに対抗できる特典は三井住友カード ゴールドにはありません。

新規入会&ご利用で
最大7,000円分プレゼント
キャンペーン期間:2024年4月22日(月)~6月30日(日)※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード ゴールドから三井住友カード ゴールド(NL)に切り替える方法

三井住友カード ゴールドから三井住友カード ゴールド(NL)への切替えは、WEBサービス「Vpass」から手続きできます。

Vpassにログインして手続きを進めてください。

三井住友カード ゴールドから三井住友カード ゴールド(NL)への切替えを行うと、カード番号が変わります。

また、三井住友カード ゴールド(NL)はiD一体型カードの発行はありません。三井住友カード ゴールドがiD一体型の場合、iD機能は解約となります。

なお、切替後もiDを継続して利用したい場合には、iD専用カードを別で発行できます。

三井住友カード ゴールド(NL)の口コミ・評価

GOOD
男性/自営業/40代

割安でゴールドカードを持つことができるのと、ナンバーレスになっていて三井住友ブランドのゴールドカードが欲しかったので選びました。
初年度の年会費は0円で、翌年度の年会費も年間100万円以上使うことで翌年度の年会費が0円になるのが良いです。それに三井住友ブランドなのでセキュリティ面で安心できます。そして、ナンバーレスになっているので第三者にクレジットカード番号やセキュリティ番号などを盗み見される心配もありません。それと海外及び日本国内の旅行傷害保険が付帯している点も良いです。自動付帯と利用付帯とがありますが、それでも海外と日本の国内の旅行傷害保険が付帯している点はとても魅力的です。ただし通常時のポイント還元率は0.5%と決して高くないので、ポイント還元率がアップする特定の店舗を積極的に選んで使っています。

VERY GOOD
男性/30代/自営業

三井住友ゴールドカードからナンパ−レスへの変更ですが、変更してよかったと思っています。
初年度100万円使えば翌年から永年年会費無料に加え、10000ポイントが入ってくるので利回りが大変いいです。
また、ポイント制度も充実しており、SBI証券に連動していてポイントの使い道が幅広いです。
ナンバーレスならではの番号記載がないため、セキュリティ面でも安心できます。
とくにデメリットらしいものはありませんが、あえていうと、カードデザインが地味です。

GOOD
男性/20代/会社員

いい点は年会費が年間で100万を超えると永年無料になることとポイント還元が1%に上がるのでお得かなと思います。年間100万なんてと思っていましたが生活費や他の全ての引き落としをすると100万なんて余裕で超えてしまったのでびっくりしました。なのでこれぐらい超える人はポイント還元も高くなるのでオススメです。

GOOD
男性/30代/会社員

ナンバーレスなので使用の際でも安心感がありますし、コンビニでの還元率が高いのが魅力に感じたので選びました。インターネットでの買い物にはこのカードをメインに利用していますし、他にも旅行や日常的に利用していれば年間で100万円を超えるので、そうすると年会費も無料になりお得に感じています。また、やはりセブン-イレブン・ローソンなどやマクドナルドでの還元率の高さは有り難いですし、コンビニは毎日のように利用しているのでそれだけで効率よくポイントが貯まります。

三井住友カード ゴールド(NL)がおすすめの方

三井住友カード ゴールド(NL)はこんな方におすすめ
  • コストを抑えたゴールドカードが欲しい方
  • 20代の方
  • 年間100万円以上クレジットカードを利用する方
  • セブン-イレブン・ローソン・マクドナルド、対象飲食店などをよく使う方
  • 海外旅行傷害保険が必要ない方

三井住友カード ゴールド(NL)は、ただでさえ年会費が安いのに、年間100万円以上(※1)ご利用で翌年以降年会費無料というとんでもないゴールドカードです。

さらに、100万利用で毎年10,000ポイントをもらえるので、100万円利用時の実質ポイント還元率は1.5%にまで跳ね上がります。

空港ラウンジ特典も使えるので、唯一のネックである海外旅行傷害保険が不要という方であれば、バッチリハマるゴールドカードになってくれるでしょう。

三井住友カード ゴールド(NL)に切り替えて、ステータスと高セキュリティとコストパフォーマンスをすべて手に入れてくださいね。

※1 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。