クレジットカードおすすめランキング

ヤフーカードの審査に落ちた…原因と審査基準は職業と年収?

yahoo_card_eyecatch

「Yahoo!JAPANカード(以下、ヤフーカード)の審査に落ちた……原因を知りたいし、そもそも審査基準ってどうなっているの?」

ヤフーショッピングを利用する方や、Tポイントユーザーにとって「ヤフーカード」は魅力的なクレジットカードですよね。

しかし、クレジットカードに審査はつきもの。

当然、ヤフーカードに申し込んで審査落ちなんてこともあり得るわけです。

今回は、ヤフーカードの審査に落ちてしまった方に、落ちた原因や審査基準・通すコツなどを説明します。

ただし、審査基準は公開されていないため、予測したものとなります。

審査基準として考えられるもの
  • 年収:本人の年収200万円もしくはその扶養家族
  • 職業:継続的に安定した収入が期待できる職業
  • 資産:持ち家などの資産を持っている
  • 信用情報:個人信用情報に金融事故履歴がないこと
審査落ちの原因として考えられるもの
  • ヤフーカードの申し込み条件を満たしていない
  • 収入が安定していない
  • 30代以上でクレジットカードの利用履歴がない
  • 過去になんらかの金融事故を起こしている
  • 他のクレジットカードに同時申し込みしている

※本記事の価格は全て税込みです。

ヤフーカードの審査基準について

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)

ヤフーカードをはじめとするクレジットカードには、審査基準というものがあります。

クレジットカードを作るということは、ユーザーが買い物をする際に一時的にカード会社が支払代金を肩代わりするということです。

クレジット会社に損害発生のリスクがあることから、返済能力のない人は審査に落ちてしまいカードを作れません。

そもそもクレジットカードの審査基準は

クレジットカードの審査基準は、明確に公開されているわけではありません。

ヤフーカードにおいても同じことが言え、審査に落ちたからといって「○○だから落ちた」とはハッキリ言えません。

ただし、審査に「通った人」「落ちた人」の傾向から審査基準を予測することは可能です。

ここでは、ヤフーカードの審査基準として多くの人が気になる以下の項目を紹介していきます。

  • 年収
  • 職業
  • 資産
  • 信用情報

ヤフーカードの審査基準:年収

過去に審査通過した方の実績より、ヤフーカードの審査基準としてどれくらいの年収があればいいかを紹介します。

  • 専業主婦(主夫)・学生:無収入でも通る
  • その他:200万円

扶養に入っている専業主婦や学生は、無収入でも審査に通った実績があります。

申し込みの際に配偶者・親の年収を審査基準とするからです。

ただ、扶養に入らず働いている社会人の方は、年収200万円が審査基準のラインだと考えてください。

200万円以下でも通ることはありますが、200万円が審査通過するための目安のラインとなります。

ヤフーカードの審査基準:職業

一般的にクレジットカードは、安定した収入があるかどうかが審査基準になるとされています。

それはヤフーカードも同じです。

以下に述べるうち、前者が審査に通りやすく、後者が通りにくい職業になります。

  • 安定的な収入の職業:上場企業正社員・公務員・・弁護士などの士業
  • 収入が不安定である職業:自営業・アルバイト/パート・非正規雇用など

また無職などで収入のない方は審査に通ることが極めて難しく、しっかりと職についていることが最低条件となります。

ヤフーカードの審査基準:資産

ヤフーカードの審査基準である資産とは、厳密に言うと「預貯金額」および「持ち家があるかどうか」になります。

預貯金は支払い能力を見るもので、多ければ多いほどいいとされますが、10万円程度でも審査に通った実績はあるのでそこまで厳しいものではありません。

持ち家については、自分の名義で住宅を持っている場合は非常に信頼性が高いです。

住宅ローンを組めるということは、しっかりと銀行から信頼され融資を受けているということになります。

持ち家を持っているだけで、ローン審査に通ったという「信頼実績」になるのです。

ただし持ち家なら審査に良い影響を及ぼすだけで、賃貸は審査に不利というわけではないのでご安心を。

ヤフーカードの審査基準:信用情報

最後の審査基準は信用情報についてです。

個人信用情報機関に過去の金融事故履歴が残っている場合は、ヤフーカードを作れない可能性が極めて高くなります。

具体的な金融事故情報というと、

  • クレジットカードやローンの返済を長期間遅延させた
  • 奨学金や携帯電話料金の支払いをしなかった
  • 自己破産など債務整理をした

などです。

これらが過去に履歴として残っている場合は、最大10年間は信用情報が削除されないので気を付けてください。

ヤフーカード審査落ちの原因

CreditCardで悩む男性

ヤフーカードの審査に落ちてしまったとなれば、「なぜ落ちたのか」その原因を知りたいのではないでしょうか。

ここでは、ヤフーカードの審査に落ちた原因として考えられるものを述べていきます。

ヤフーカードの審査に落ちた方は、思い当たるところがないか考えてみてください。

ヤフーカードの申し込み条件を満たしていない

ヤフーカードの申し込み条件は、以下のとおりです。

  • 18歳以上(高校生を除く)
  • Yahoo! JAPAN IDを持っている
  • 自分名義で他のヤフーカードを持っていない

上記の申し込み条件を満たせていない場合は、審査に通りません。

また、すでにヤフーカードを持っている方が2枚目を作ることはできません

他のYahoo!JAPAN IDを持っていても無効となりますので注意しましょう。

収入が安定していない

安定した継続収入がある」ということも、ヤフーカードを申し込む上で重要です。

もう少し詳しく言うと、「上場企業など倒産の危険性が低い会社」で「毎月決まった定期給与がある人(またはその人の扶養に入っている)」ということですね。

一度、ご自身がどんな職業についているか考えてみましょう。

今月の稼ぎが多かったとしても、来月の稼ぎがどうなるかわからない自営業者であれば、審査通過できない場合もあります。

30代以上でクレジットカードの利用履歴がない

30代以上で、過去にクレジットカードの利用履歴がない場合に審査落ちした事例があります。

審査の際には個人情報機関を通して信用情報をチェックしますが、クレジットカードを利用しなければ、その情報自体がまったくの白紙ということです。

利用履歴がない場合は返済能力があるかどうかを診断できず、カード会社も審査通過しづらいのでしょう。

過去になんらかの金融事故を起こしている

もし「ヤフーカードが作れない」とお悩みの方は、過去に支払い遅延などを起さなかったかなどを思い返してみてください。

金融事故を起こしている場合、個人情報信用機関にその情報が登録され、消去されるのに最大10年間かかります。

金融事故履歴はCICやJICCなどの個人信用情報機関に開示要求することで見られるので、思い当たる方は申請してみましょう。

他のクレジットカードに同時申し込みしている

他の多数のクレジットカードに同時申し込みしている場合も、ヤフーカードの審査に通らない可能性があります。

個人情報信用機関には、クレジットカードの審査申し込み状況も記録されるからです。

一度に多重申し込みをした場合、「何か経済的な問題があって多くのクレジットカード会社に申し込んでいるのではないか」と判断されることもあるでしょう。

ヤフーカードの審査に通るコツは

yahoo_card

ここではヤフーカードの審査に通るコツを教えましょう。

先に述べた通り、明確に審査に通る基準は公開されていないので、通りやすくするためのいくつかのコツを紹介する形となります。

また一度落ちてしまった方も、再審査の場面でしっかりとこの項目をチェックしてから望んでください。

なお先述した「ヤフーカードの申し込み条件」は、すべて満たされているものとして説明させていただきます。

安定した継続収入を得る

「安定した継続収入がある」というのは、ヤフーカードだけではなくクレジットカード審査全般で特に重要とされる部分です。

「企業で働いている社会人」、もしくは「安定収入のある家族の扶養に入っている」ことで審査にかなり有利になるので、できるだけ職業で信用を得られるようにしましょう。

キャッシング枠を利用しない

審査申し込み時に「キャッシング枠を利用しない」を選ぶことも、ヤフーカードの審査に通るコツのひとつです。

キャッシングとは簡単に言えば、クレジットカードを使ってATMなどから借金することを言います。

クレジットカードの機能に加えてキャッシング機能をつけるには、「確実に返済できる」という信頼が必要とされることから、審査が厳しくなるのです。

借金(リボ・支払い遅延含む)はすべて返済

今あなたに借金(リボ・支払い遅延含む)がある場合は、すべて返済するようにしましょう。

借金を残していることは、お金の管理に問題があると疑われる材料にもなります。

カード会社は、返済能力のない人間にはクレジットカードは発行しません。

まずは信頼を高めていくことを意識してください。

クレジットヒストリーを積む

クレジットヒストリーは、個人信用情報機関に登録されている過去の金銭的信用情報です。

具体的には

  • ローンや携帯電話料金などの支払い履歴
  • 借金の借り入れ・返済状況

がクレジットヒストリーに該当します。

遅延なくしっかりと料金支払い・借金返済の実績を積めば、「支払い能力がある」と判断され、個人の信頼度も高まっていくというものです。

また、安定した収入がないとみられる自営業者には極めて有効な方法でもあります。

着々とクレジットヒストリーを積むことで、ヤフーカードの審査にも通りやすくなることでしょう。

再審査では一定期間を置く

ヤフーカードの審査に一度落ちてしまった方は、再審査までに一定期間、間隔をあけたほうがいいでしょう。

クレジットヒストリーが十分に積まれていないまま審査しても状況は変わらず、再度落ちてしまうことになるからです。

はっきりと「このくらい期間を置く」という基準は公式に明示されていませんが、一般的な目安は6ヶ月です。

その間にしっかりとクレジットヒストリーを積み、信頼される情報を蓄積することをオススメします。

ヤフーカードの特徴・メリット

Tポイントが貯まるヤフーカード

画像引用元:Tポイントがどんどんたまるヤフーカード – Yahoo!カード

最後に、ヤフーカードの特徴・メリットをご紹介します。

いま一度ヤフーカードの特徴を知り、あなたの中で「作ったほうがいいか」を判断してから審査に臨んでください。

ヤフーカードの特徴

ヤフーカード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降無料
旅行保険海外なし
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社ワイジェイカード株式会社
発行期間最短1週間

ヤフーカードは、数あるTポイント還元型クレジットカードの中で最大の還元率です。

電子マネーのQUICPayとの連動、モバイルSuicaチャージでのポイント還元と提携している企業も多く、非常に使いやすいものとなっています。

ヤフーカードのメリット

ヤフーカードには、以下のようなメリットがあります。

  • Yahoo!ショッピング・LOHACOのポイント還元率3%
  • Tカード提携店への掲示・利用でポイント2重取りができる
  • ソフトバンクの携帯利用料金支払いでのポイント還元率1%

上記のメリットからわかるとおり、「普段からヤフーのサービスを使っている人」「Tポイントユーザー」「ソフトバンクユーザー」はヤフーカードを作るメリットが大きいということになりますね。

該当する方は、ぜひとも作っておきたいカードです。

ちなみに、Tカード提携店はファミリーマートやガスト、エネオスなど日常的に利用する店舗なので、持っておいて損はないでしょう。

審査落ちも再挑戦しヤフーカードを入手しよう

ヤフーカードの審査基準は公式に明示されているわけではありませんが、過去の実績からある程度予測することは可能です。

審査に通るコツとしては、以下のようなものが考えられます。

ヤフーカードの審査に通るコツは
  • 安定した継続収入を得る
  • キャッシング枠を利用しない
  • 借金(リボ・支払い遅延含む)はすべて返済
  • クレジットヒストリーを積む
  • 再審査までに一定期間を置く

ヤフーカードは、Yahoo!ショッピングやTポイントを使っている方にとってメリットの大きいクレジットカードです。

またソフトバンクユーザーとしても、ぜひとも作っておきたいことでしょう。

審査に落ちた場合は、6ヶ月程度の期間を開けて、その間に各種支払い・借金返済などでクレジットヒストリーを積むようにしてください。

再審査でヤフーカードを手に入れることは十分可能なので、ぜひともチャレンジしてくださいね。

今がお得なクレジットカードはこれ!

JCB CARD W
年会費永年無料
還元率1%~
国際ブランドJCB
発行元JCBカード
発行スピード
家族カードあり
関連記事JCB CARD WとJCB CARD W Plus Lを比較|選ぶ違いは男女のみ?