歯科治療の費用負担を軽減するデンタルローン
  • 2021年10月28日
  • 2024年4月23日
当サイトには広告が含まれます

【歯医者さんの支払に】デンタルローンおすすめ比較|審査・金利・利用条件

「歯並びを整えたい」「歯の黄ばみを取り除き、真っ白にしたい」

このように見た目の美しさを追求するための歯科治療は、自由診療のため保険適用外です。

治療費の全額が自己負担のため、高額な費用を自身で支払わなければなりません。

そんなときに役立つのがデンタルローンです。

利息はかかるものの、治療費を分割して支払えるので、手元にまとまったお金がなくても治療を受けられます。

この記事ではおすすめのデンタルローンや、審査のポイントを解説します。

「経済的な理由で治療を諦めたくない!」と思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめのクレジットカード比較表
カード名三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
JCB CARD W
JCB CARD W
New! JCBカード S
JCB CARD W
JCBゴールド
JCBゴールド
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
dカード GOLD
dカード GOLD
セゾンプラチナ・ビジネス
アメリカン・エキスプレス(R)・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
リクルートカード
リクルートカード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
年会費
(税込)
永年無料無料無料11,000円(税込)
初年度無料
11,000円11,000円22,000円
条件付きで11,000円
無料月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
還元率0.5%~7%※11.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.0%~5.0%1.0%~10%0.5%〜1.0%1.2%~4.2%0.3%~1.0%
国際ブランドVisa、MastercardJCBJCBJCBVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、MastercardAmerican ExpressJCBAmerican Express
キャンペーン新規入会&条件達成で
最大5,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会
+Amazon利用で最大12,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大15,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
最大5,000ポイント
プレゼント
新規入会&利用で
最大5,000ポイント
最大9,000円相当
プレゼント
最大6,000円相当
プレゼント
合計35,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上
(高校生を除く)
18歳以上39歳以下18歳以上20歳以上20歳以上18歳以上20歳以上
個人の方も申込可能
18歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短10秒


※即時発行ができない場合があります。
※ご入会には、ご連絡が可能な
電話番号をご用意ください。

最短5分※2最短5分※2最短5分※2

※オンライン口座設定が必要。
通常デザインもしくはWEB限定デザイン。

最短3営業日最短5営業日最短3営業日1~2週間1~3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。 ※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。 ※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※2 モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※3 特典付与には条件・上限があります。詳細は各クレジットカードのホームページをご確認ください。※ 4 カード原板タッチは対象外です。
※5 最大11,000ポイント還元は満18歳〜29歳までの新規入会者が対象です。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。
※6 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。

矢印

デンタルローンの特徴

デンタルローン

デンタルローンとは、借入の目的を歯科治療に限定している商品です。

保険適用外の高額な治療にも対応できるよう、カードローンやフリーローンに比べて低金利で借りられるのが特徴です。

歯科医院が信販会社や銀行と提携して取り扱っている商品なら、歯科医院で受付してもらえるので手続きが楽です。

取り扱っていない医院で治療を受ける場合は、自ら店頭やWEBサイトにて申し込みましょう。

デンタルローンの審査・利用条件

審査イメージ画像

デンタルローンも、他のローン同様審査に通らなければ利用できません。

利用条件や、デンタルローンがおすすめできる方の特徴を説明します。

デンタルローンの利用条件

審査する金融機関ごとに条件は異なりますが、「20歳以上で安定した収入がある方」を利用対象にしている商品がほとんどです。

そのため以下に該当する方は、申し込みできない可能性があります。

  • 無職
  • 学生
  • 主婦(主夫)
  • パート・アルバイト

歯科医院が取り扱っているデンタルローンの中には、未成年や収入が低くても連帯保証人を立てれば申し込み可能としている商品があります。

未成年の方や収入面で不安がある方は、そういったデンタルローンを選びましょう。

デンタルローンの審査に落ちる原因

申し込み条件に当てはまっていても、審査に落ちてしまったら借り入れできません。

審査落ちの主な原因は、以下のとおりです。

デンタルローンの審査に落ちる原因
  • 個人信用情報に傷がある
  • 返済額に対して年収が低い
  • 属性情報が基準を下回る

個人信用情報に傷がある

ブラックリストイメージ

金融機関は、個人信用情報に記載されている記録を元に審査を実施します。

個人信用情報には、申込人のローンやクレジットカードの利用状況が記録されています。

ここに延滞や滞納などの金融機関にとって不利益な情報が記載されていると、審査に不利です。

また、複数社から同時に借入していることも、個人信用情報を見れば筒抜けです。

お金に困っているという印象を持たれ、貸し倒れを懸念されます。

返済額に対して年収が低い

デンタルローンの審査では、年収と返済額のバランスも重視されます。

年収に対して返済額が多すぎると「返済が滞るかもしれない」と判断されかねません。

すでに住宅ローンやカードローンなど、他のローンを返済中の方は注意が必要です。

返済額を抑えるには、デンタルローンの返済回数を増やす、借入金額を減らすといった方法があります。

また、借入先の数が多すぎるのも審査落ちの要因となります。

残債が少ないものは完済したり複数のローンを1本にまとめたりと、できるだけ数を減らしてから申し込みましょう。

デンタルローンは総量規制の対象外

通常、信販会社などからの借入は年収の3分の1を超えてはいけません(総量規制)。
しかし、デンタルローンは総量規制に抵触しません。
とは言え、返済能力を大きく超える貸付は難しいと考えてください。

属性情報が基準を下回る

申込人の返済能力を見極めるために、金融機関は以下のような属性情報を確認します。

  • 年齢
  • 家族構成
  • 居住形態
  • 固定電話の有無
  • 勤務先名
  • 雇用形態
  • 勤続年数

これらの属性情報が金融機関の基準に満たなかった場合、審査に落ちる原因になります。

たとえば独身の会社員よりも、夫婦が共働きの会社員のほうが返済能力が高いと判断されるでしょう。

また、扶養している家族の人数が多い、転職したばかりで勤続年数が短いといった方は、安定した返済が難しいと思われるかもしれません。

デンタルローンが向いている方

デンタルローンの特徴や審査のポイントを踏まえると、デンタルローンをおすすめできるのは以下のような方です。

デンタルローンが向いている方の特徴
  • 治療費を一括で支払うのに抵抗を感じる方
  • お金が貯まるまで治療を待てない方
  • 安定した収入がある方
  • 延滞や滞納の履歴がない方
  • 多額のローンを抱えていない方

デンタルローンの金利比較

電卓とお金

この記事で紹介するデンタルローンの金利を比較してみました。

金融機関金利
イオン銀行 デンタルローン年3.8%~8.8%
アプラス デンタルローン年5.8%
ジャックスのデンタルローン「Dentcure」年3.9%~
スルガ銀行 デンタルローン年3.5%~7.0%(変動金利)
千葉銀行 ちばぎんデンタルローン年5.0%~5.2%(変動金利)

金利を比較する際は、上限金利に注目しましょう。上限金利は、審査で適用される最も高い金利です。

今回比較する商品の中で最も上限金利が低いのは、「千葉銀行 ちばぎんデンタルローン」の年5.2%です。

「イオン銀行 デンタルローン」や「スルガ銀行 デンタルローン」は下限金利が低めですが、上限金利が適用されることも想定する必要があります。

また、スルガ銀行・千葉銀行のデンタルローンは変動金利です。

定期的に金利の見直しが行われるので、返済中に金利が上がる可能性があります。

おすすめのデンタルローン

では、ここからおすすめのデンタルローンを5つ紹介します。

金利の低さはもちろん重要ですが、借入金額や借入期間にも注目して選びましょう。

イオン銀行 デンタルローン

イオン銀行 デンタルローン

イオン銀行 デンタルローン
金利年3.8~8.8%
借入金額10〜700万円
借入期間1〜8年
申込資格・日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
・ご契約時の年齢が満 20 歳以上、満 60 歳未満の方
・イオン銀行に普通預金口座を持っている方
・安定かつ継続した収入の見込める方
※原則、前年度税込年収が 200 万円以上の方
※年金受給者、学生、無職(専業主婦(夫))の方は利用不可
・保証会社であるオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方
イオン銀行 デンタルローンのメリット
  • 下限金利が3.8%と低い
  • 最高700万円まで借り入れできる
  • 来店不要で申し込み可能
  • 繰り上げ返済手数料が無料

イオン銀行のデンタルローンは、審査によって人それぞれ適用される金利が異なります。

上限金利は年8.8%と、今回比較した商品の中では高めです。

しかし下限金利は3.8%とスルガ銀行に次いで低いため、返済能力が高い方は低金利で借りられる可能性があります。

借入可能金額は700万円までと高く、高額な治療を検討している方にも役立つでしょう。

WEB申込に対応しており、契約は郵送で手続きできます。来店の必要はありません。

毎月の返済額とは別に返済(繰り上げ返済)をしたい場合、店舗もしくはインターネットバンキングで手続きできます。

どちらで行なっても繰り上げ返済手数料は無料です。

インターネットバンキングなら1万円以上1円単位で返済できるため、こまめに残債を減らしたい方に向いています。

ただし前年度税込年収が200万円以上必要で、年金受給者・学生・無職・主婦(主夫)の方は申し込み不可なので、注意してください。

アプラス デンタルローン

アプラス デンタルローン

アプラスデンタルローン
金利年5.8%
借入金額最大500万円
借入期間6ヶ月〜7年
申込資格原則20歳以上で安定収入のある方
アプラス デンタルローンのメリット
  • 審査に通れば誰でも年5.8%
  • Vポイントが200円につき1ポイント貯まる
  • WEB申し込みは書類の提出が不要

アプラスのデンタルローンは、アプラスに加盟している歯科医院のみで利用できます。

審査に通れば、金利は一律で年5.8%です。

審査によって金利に差が生まれないため、「高金利が適用されるかも」という心配がありません。

また、利用金額200円につき1ポイントのVポイントが貯まるところが魅力です。

たとえば、100万円借りた場合は5,000ポイント貯まります。

WEBで申し込みでき、本人確認書類や所得確認書類の提出は不要です。

契約時は口座振替依頼書を返送するだけで手続きが完了します。

ジャックスのデンタルローン Dentcure

ジャックスのデンタルローンDentcure

ジャックスデンタルローン「Dentcure」
金利年4.5%
借入金額3〜500万円
借入期間最長7年
申込資格20歳以上の方で安定した収入のある方
ジャックスのデンタルローン Dentcureのメリット
  • 月額3,000円から返済できる
  • 返済期間は最長10年と長い
  • 主婦やパート・アルバイトでも申し込み可能
  • 最短30秒で審査結果が分かる

ジャックスのデンタルローンは下限金利が3.9%からと低め、なおかつ固定金利のため途中で返済額が変わる心配がありません。

支払い回数は最長120回(10年)と多く、毎月3,000円からの返済が可能です。

少しずつ返済していきたい方におすすめです。

利用条件は、20歳以上の収入がある方です。「年収○○円以上必要」という条件はありません。

収入があれば主婦(主夫)でも申し込みでき、高校生を除く学生・パート・アルバイト・年金受給者の方も対象です。

WEBで申し込めるうえに、10:00~20:00の間に申し込みすれば当日中に審査結果が分かります。

最短30秒の早さで通知されるので、早く治療を始めたい方にぴったりです。

スルガ銀行 デンタルローン

スルガ銀行 デンタルローン
金利年3.5%~7.0%(変動金利)
借入金額10万円~800万円
借入期間最長7年
申込資格安定した収入と継続した取引が見込める方

【消費者信用団体生命保険付きを選択する場合】
20歳以上65歳未満(ローン完済時の年齢が76歳未満)の方

【消費者信用団体生命保険付きを選択しない場合】
20歳以上(ローン完済予定時の年齢が82歳未満)の方
スルガ銀行 デンタルローンのメリット
  • 下限が3.5%と低金利
  • 1年間は利息の支払いだけ
  • ローンの1本化が可能
  • 申し込みから融資まで来店不要

スルガ銀行のデンタルローンは、申し込みから契約、融資までの手続きが全てWEB上で完結します。

近くにスルガ銀行の店舗がない方でも申し込み可能です。

適用金利は、審査によって異なります。

下限金利は3.5%と、今回比較した商品の中で最も低金利です。

さらに融資日から1年間は利息の支払いのみで、元金を返済する必要がないのが特徴です(元金据置期間)。

スルガ銀行のデンタルローンは最初1年利息のみ支払い

最初はお金のことを気にせず治療に専念したい方におすすめです。

お金に余裕があるときは、いつでも繰り上げ返済できます。

スルガ銀行のATMはもちろん、ゆうちょ銀行・セブン銀行・イオン銀行などのATMから返済できるため、店舗に行く時間がない方でも気軽に返済できるでしょう。

本人と子どもなど家族が一緒に治療を行う際はローンを1本にまとめられるため、返済の管理が容易になります。

千葉銀行 ちばぎんデンタルローン

千葉銀行デンタルローン

千葉銀行 ちばぎんデンタルローン
金利年5.0%~5.2%(変動金利)
借入金額10万円~500万円以内
借入期間6ヶ月~10年
申込資格・融資時の年齢が満20歳以上満65歳未満、最終約定返済時満70歳未満の方
・安定継続した収入のある方(パート・アルバイト・年金収入のみの方は申し込み不可)
・住まい、または勤務先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内にある方
千葉銀行 ちばぎんデンタルローンのメリット
  • 上限金利が5.2%と安い
  • 最長10年間で少額から返済できる
  • WEB・郵送手続きで来店しなくてもOK
  • インターネットなら一部返済が無料

ちばぎんデンタルローンの金利は、審査によって年5.0%~年5.2%の間から決まります。

上限金利と下限金利の幅が狭いので、予想外に高金利が適用されることはありません。

申し込み前から返済計画が立てやすいのが利点です。

さらに返済期間は最長10年と長期です。

返済期間が長いと、毎月の返済額を抑えられます。少額から返済していきたい方にうってつけです。

繰上げ返済を店舗で行うと5,500円の手数料がかかりますが、インターネットなら一部返済が無料です。

申し込みはWEB・郵送・店舗と選択肢が多く、WEBと郵送は申し込みから融資に至るまで来店不要で手続きできます。

ただし、パート・アルバイト・年金受給者の方は申し込みの対象外です。

また、自宅や勤務先が千葉銀行の営業地域外の方は申し込めないので気を付けましょう。

デンタルローンのメリット

デンタルローンを利用すると、以下の3つのメリットを受けられます。

デンタルローンのメリット
  • 高額な治療費を分割して支払える
  • フリーローンやカードローンより金利が低い
  • 医療費控除の申請が可能

高額な治療費を分割して支払える

病院で看護師から説明を受ける

歯科矯正・ホワイトニング・インプラント・セラミック治療などは、自由診療のため保険が効かず、高額な医療費が発生します。

治療費は医院ごとに異なりますが、インプラントは1本あたり30万円以上かかるのが一般的です。

歯科矯正は治療費だけで100万円以上かかることもあります。

手元にまとまった資金がない方や、一度に大きく貯金を切り崩すのに抵抗を感じる方は、なかなか治療に踏み切れないでしょう。

しかしデンタルローンを使えば、治療費を分割して支払えます。

借入期間は7年~10年程度と長いため、少額から返済できるのが利点です。

フリーローンやカードローンより金利が低い

デンタルローンは、お金の使い道が決められている目的型ローンです。

資金使途が自由なフリーローンやカードローンに比べて低金利で借りられます。

イオン銀行が取り扱うデンタルローン・フリーローン・カードローンの金利を比較してみました。

商品名金利
デンタルローン年3.8~8.8%
カードローン年3.8%~13.8%
フリーローン年3.8%~13.5%

フリーローン・カードローンの上限金利は10%以上と高めです。

歯科治療の費用はフリーローン・カードローンでも借りられますが、デンタルローンを利用したほうが出費を抑えられる可能性があります。

医療費控除の申請が可能

医療費控除は所得控除のひとつです。

所得からかかった医療費を差し引くことで、所得税の負担を軽くできます(治療目的のみ、美容目的は対象外)。

医療費控除は、1年間で10万円以上の医療費を支払った場合、10万円以上の部分に適用されます(上限200万円)。

医療費控除は治療費を一括で支払ったときだけではなく、デンタルローンを利用し分割で支払う場合も利用できます。

医療費控除の計算式

実際に支払った医療費-保険金などで補てんされる金額-10万円(または総所得の5%※)
※その年の総所得金額等が200万円未満の場合

デンタルローンを利用した場合、ローンを契約した年に医療費控除を受けられます。

ローンにかかる利息や手数料は医療費控除に含まれません。

仮に100万円の治療費のために全額デンタルローンを組んだ場合、90万円の医療費控除を受けられることになります(保険金等を受け取っていない場合)。

なお、医療費控除を活用するには、確定申告が必要です。

自動的に所得税が軽減されないので、手続きを忘れないようにしましょう。

デンタルローンのデメリット

デメリットもよく確認したうえで、デンタルローンを申し込みましょう。

デンタルローンのデメリット
  • 審査に通過しないと借りられない
  • 借入期間が長いと利息の負担が増える

審査に通過しないと借りられない

考える女性

すでに説明しているように、デンタルローンを利用するには審査の通過が必須です。

審査に落ちてしまったら、お金を用意できず治療を受けられない可能性があるでしょう。

上記で解説した審査に落ちる原因に、きちんと対策したうえで申し込むことが大切です。

パート・アルバイト・年金受給者の方は、イオン銀行や千葉銀行のように最初から申し込めない場合があります。

利用対象者をよく確認してから申し込むようにしてください。

借入期間が長いと利息の負担が増える

デンタルローンを利用すると、7~10年に分けて治療費を払えるので、毎月の出費を抑えられるのが特徴です。

しかし、借入期間が延びるほど利息負担は増大します。

なるべく借入期間を短くして毎月の返済額を増やしたほうが、総返済額を抑えられるのでお得です。

繰り上げ返済が可能なら、こまめに返済して元金を減らすことで利息の負担を減らせます。

デンタルローンを活用して美しい歯を手に入れよう

デンタルローンの特徴や審査のポイントを解説しました。おすすめのデンタルローンをもう一度チェックしましょう。

おすすめのデンタルローン
  • イオン銀行 デンタルローン
    下限金利が年3.8%と低く、繰り上げ返済手数料が無料
  • アプラス デンタルローン
    審査に通ればどなたでも年5.8%が適用
  • ジャックスのデンタルローン Dentcure
    主婦やアルバイトも申込可能、120回払いまでOK
  • スルガ銀行 デンタルローン
    下限が年3.5%と低金利、1年間は利息の支払いのみ
  • 千葉銀行 ちばぎんデンタルローン
    上限金利が5.2%と低く、返済期間は最長10年

デンタルローンを活用すれば、お金を理由に治療を諦めずに済みます。

「きれいな歯を早く手に入れたい」と思っている方にぴったりです。

個人信用情報の記録や、年収と返済額のバランスに気を付けて、デンタルローンの審査に挑戦してみてくださいね。