アメックスゴールドのインビテーションをもらう条件とすべきこと

アメックスゴールドは直接申し込みも可能ですが、アメックスグリーン使用者にインビテーションが送られてくることがあります。インビテーションの条件は公式には公開されていません。実際にインビテーションをもらった方の口コミから条件を推測しました。
  • 2021年5月3日
  • 2021年6月14日
アメックスゴールドのインビテーション

アメリカン・エキスプレスが発行するゴールドカードがあります。通称「アメックスゴールド」です。

カード自体のメリットも非常に大きいですが、なによりアメックスゴールドカードを持っているというステータスは、かけがえのない喜びとなります。

そんなステータス性の高いアメックスゴールドは、条件によってインビテーション(招待)をもらうことができます。

本編ではアメックスゴールドのインビテーションをもらうための条件について説明していきます。

アメックスゴールドのインビテーションをもらうための条件
  • アメックスグリーンを半年以上安定して使う
  • 各種の支払いをアメックスグリーンに集約する
  • 年収は300万円以上で安定していることが重要
  • 各種の返済は遅延させない

※本記事の価格は全て税込みです。

アメックスカード比較表
カード名アメックスゴールド
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
SPGアメックス
SPGアメックス
アメックスプラチナ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
セゾンパール・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン
エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン
エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス
ゴールド・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費31,900円13,200円34,100円143,000円1,100円
年1回の利用で無料
11,000円
初年度無料
7,700円34,100円
還元率0.3%~1.0%0.3%~1.0%マイル還元率
1.0〜1.25%
0.3%~3.0%0.5%~3.0%0.6%~1.0%マイル還元率
0.5%~1.5%
マイル還元率
0.5%~3.0%
国際ブランドAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express
キャンペーン最大50,000ポイント
プレゼント
最大30,000ポイント
プレゼント
最大60,000ポイント
プレゼント
最大50,000ポイント
プレゼント
最大8,000円相当
プレゼント
最大7,000円相当
プレゼント
最大40,000マイル相当
プレゼント
最大80,000マイル相当
プレゼント
申込対象20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
18歳以上20歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短3営業日最短3営業日最短3営業日最短3営業日最短5分最短3営業日1週間〜3週間1週間〜3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

アメックスゴールドのインビテーションが来る条件

まずはアメックスゴールドのスペックを紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
還元率ポイント0.3%~1.0%
マイル0.5~1.0%
年会費初年度31,900円
2年目以降
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:13,200円
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
電子マネーQUICPay+
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間最短3営業日

年会費は31,900円と高いですが、それに見合った優雅なサービスを受けれます。

代表的な特典は以下のとおりです。

項目
内容
海外旅行保険
傷害死亡・後遺障害保険金が最高1億円
家族カード1枚無料
海外旅行保険は家族カードにも適用(最大5,000万円)
プライオリティ・パス
国内外1,200もの空港のVIPラウンジが年2回まで無料で利用可能
手荷物宅配サービス
海外旅行の際、自宅から空港までスーツケース1個を無料配送
ダイニングby招待日和
国内外約200店舗のレストランを2名以上で利用すると、1名分のコース料理代が無料に

それではここから、アメックスゴールドのインビテーションをもらうための条件について記載していきます。

とはいっても、インビテーションがもらえる条件は公開されていません

以下の情報は公式の条件ではなく、実際に取得できたとの口コミから推測した傾向とご理解いただければと思います。

  • アメックスグリーンを所持していること
  • アメックスグリーンの使用回数が多いこと
  • アメックスグリーンの使用期間が半年以上あること
  • 収入額は金額よりも安定度を重視

アメックスグリーンを所持していること

知っている方にとっては当たり前のことですが、まずはアメックスグリーンカードを所持することです。

インビテーションはすでにクレジットカードを使用している方に、上位のカードを紹介する仕組みです。

したがって、そのカード会社のクレジットカードを所持していない方にインビテーションが届くことはありません。

というわけで、まずはアメックスグリーンを所持するようにしましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
還元率ポイント0.3~1.0%
マイル0.5~1.0%
年会費初年度13,200円
2年目以降
家族カード6,600円
旅行保険海外最高5,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
電子マネーQUICPay+
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間最短3営業日

アメックスグリーンの使用回数が多いこと

アメックスグリーンをただ持っているだけではなく、その使用回数が多いことも重要です。

当然ですが、カード会社もビジネスですから、より多く使っている方に優先的にインビテーションを送っているようです。

また意外に思う方もいるかもしれませんが、使用金額ではなく使用回数のほうが重要視されるそうです。

ゴールドカードというとお金持ちが持つものというイメージがありますが、アメックスカードがどれだけ生活に密着しているかが重要になってきます。

アメックスグリーンの使用期間が半年以上あること

インビテーションをもらった方の報告によると、インビテーションをもらうまでの使用期間は「1年弱」「9ヶ月」「半年ちょっと」などが目立ちます。

長年にわたって使い続けているようなベテランでなくても、十分インビテーションを獲得するチャンスはあるようですね。

カード会社としても、短期間で高額な買い物をしている方より、ある程度の期間を安定的に使ってくれている方のほうが信用できるというものです。

インビテーションは半年はもらえないものと考え、おおらかに構えておいたほうが良さそうですね。

収入額は金額よりも安定度を重視

アメックスゴールドは前述のとおり、ステータス性の高いクレジットカードです。

当然年収もチェックされます。一定の基準を下回っている方にはインビテーションは届かないと考えて良いでしょう。

気になるのは必要な年収額ですが、年収300万円くらいの方にもインビテーションが届いたとの口コミもありました。

年収は300万円以上あればチャンスありとみて良いでしょう。

年収を気にしてアメックスゴールドを諦めていた方の中にも、この数字を見て自信が出た方もいるのではないでしょうか。

アメックスゴールドのインビテーションをもらうためにすること

インビテーションをもらうための条件(傾向)が分かった所で、具体的にどんなことをすればいいかについて説明していきます。

基本的には「条件に合った行動をとる」ことになりますので、それぞれ詳細を解説していきます。

  • アメックスグリーンの引落しは毎月遅延なく行う
  • 各種の支払いをアメックスグリーンに集約する
  • アメックスグリーンは継続して使い続ける

アメックスグリーンの引落しは毎月遅延なく行う

支払い遅延は絶対しないことが重要

クレジットカードにおける常識ともいえる部分ですが、カード利用額の支払い(引落し)は絶対に遅延しないようにしましょう。

ついうっかり遅延ということにならないよう、引落し日前には銀行の預金残高が十分に足りているか確認してください。

クレジットカードの支払いに遅延が発生してしまったら、それがたった1日の遅延であろうとマイナス評価をされることは確実です。

そうなってしまうと、インビテーションはかなり遠のいてしまうことを覚悟してください。

各種の支払いをアメックスグリーンに集約する

条件のところにも書いたように、アメックスゴールドのインビテーションが届く方は「アメックスカードが生活に密着している方」です。

カード払いできるものはすべて、アメックスグリーンに集約するようにしてください。

高額商品である必要はありません。

日用品の購入や、水道光熱費の支払い、携帯電話料金の支払い、保険の支払いなど、カード払いできるものは可能な限りすべてアメックスグリーンで支払うのです。

そうすれば、今まで通りの暮らしをしながらインビテーションをもらえる可能性も十分にありますよ。

アメックスグリーンは継続して使い続ける

インビテーションをもらうためにはある程度の期間の使用が必要

上記の「集約する」と深くかかわりますが、アメックスグリーンを継続して使うことも重要です。

ある月はたくさん使ったものの、その次の月はほとんど使わない…といったばらつきがあるのはあまり好まれません。

金額は大きくなくても、ある一定額を継続して支払っているほうがインビテーションはもらいやすくなるでしょう。

アメックスカードはQUICPayやApple Payなどにも対応しているため、コンビニやドラッグストアなどで手軽に使うことができます。

何気ない買い物でもアメックスグリーンを使用し、毎月安定した支払いがあるようにしておくようにしましょう。

期間限定増額中!
最大30,000ポイントプレゼント

アメックスゴールドからインビテーションをもらうためにしてはいけないこと

それでは次に、インビテーションをもらうためにしてはいけないことも解説していきます。

下記に注意することで、インビテーションをもらう確率はさらに高まるでしょう。

  • アメックスグリーンを早々に解約しない
  • あらゆる支払い遅延を起こさない
  • 他社からの借入は増やさない

アメックスグリーンを早々に解約しない

思った通りにインビテーションがもらえなくても、アメックスグリーンはすぐに解約しないようにしてください。

解約と行き違いにインビテーションが届くことも実際にあるようです。

もしそうなってしまった場合、インビテーションをもらっても申し込むことはできません。

カード会社の目的は、クレジットカードを発行してもらうことではなく、その後もカードを使い続けてもらうことです。

そのためカード会社との契約を破棄した時点で、「継続使用の見込みなし」と判断されてしまうのは当然でしょう。

アメックスグリーンは最低でも1年は保持し、諦めるにしても次の年会費の支払いが発生するギリギリまで引っ張ったほうが良いでしょう。

あらゆる支払い遅延を起こさない

クレジットカード以外にも、ローンの返済や携帯電話の分割支払いなどの返済を含め、支払いの遅延を起こさないようにしてください。

もちろん、アメックス以外のクレジットカードの支払いに遅延があってもいけません。

「アメックス以外の会社に対する支払い遅延なら、バレないのでは」と思うかもしれませんが、そんなことはないのです。

金融に関する信用情報は各社で共有されているため、仮にどこかで支払い遅延を起こしてしまったら、すぐにアメックスにも伝わってしまうのです。

アメックスゴールドを作るかどうかにかかわらず、常に支払いは遅延なくクリーンな状態にしておくようにしてくださいね。

他社からの借入は増やさない

インビテーションを待っている間は新たな借入を増やさないように

上記で「各種の返済はクリーンにしておくように」ということを書きましたが、そもそも借入自体を増やさないようにすることも重要です。

いくらちゃんと返済していたとしても、借入が多い方より少ない方のほうが返済能力が高いことは一目瞭然ですからね。

特にアメックスゴールドのインビテーションを待っているなら、その期間で新たに借入を増やすようなことはしないほうが良いでしょう。

インビテーションからアメックスゴールドに切り替え

アメリカン・エキスプレス・カードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

それではここからは実際にインビテーションをもらった場合、どのような手順でアメックスゴールドに切り替えていくかを説明します。

気が早いと思う方もいるかもしれませんが、情報として知っておけばいざインビテーションをもらった際にも、慌てることなく対応することができるでしょう。

切り替えの手順

インビテーションをもらってアメックスゴールドに切り替える、主な流れは以下の通りです。

  1. インビテーションの入った封筒が届く
  2. 特別申込書に必要事項を記載して返送
  3. 審査
  4. アメックスゴールド到着
  5. 切替

各内容を以下に説明します。

インビテーションの入った封筒が届く

アメックスから封筒が届く

ある日突然、アメックスから封筒が郵送されてきます。

見た目はダイレクトメールような封筒ですので、間違って捨ててしまったりしないよう、何の案内かは確実にチェックするようにしてくださいね。

封筒の中には下記のものが入っています。

アメックスからの封筒に入っているもの
  • 案内状(インビテーション)
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード特別申込書
  • アメックスゴールドの説明が書かれた小冊子

待ちに待ったインビテーション、気持ちが昂ることは間違いありませんね。

特別申込書に必要事項を記載して返送

インビテーションの入った封筒に同封されている「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード特別申込書」が、インビテーション経由でアメックスゴールドを申し込むための専用申込書となります。

一般申し込みとは違う、特別ルートでの申し込みということがわかる名称ですね。

くれぐれも書き損じなどがないよう、記入後は何度も確認するようにしてください。

審査

特別申込書を返送したら、審査期間となります。

詳細は後述しますが、インビテーションで申し込んだ場合でも審査はあります

人事を尽くして天命を待つように、必要手続きを済ませたら心穏やかに待つようにしましょう。

審査が無事に通過したら、およそ2~3週間でアメックスゴールドが届きます。

切替

アメックスグリーンからインビテーションでアメックスゴールドに切り替えた場合、切替に関する特別な手続きはありません。

アメックスゴールドで最初に決済すると、自動的にアメックスグリーンは失効し使用不可能になります。

この瞬間から、アメックスゴールド保持者になるわけですね。

年会費はどうなる

アメックスゴールドに切り替わった喜びで忘れがちなのが、年会費の扱いです。

アメックスグリーンも年会費がかかるクレジットカードですので、残りの期間の年会費はどうなってしまうのか気になりますよね。

アメックスグリーンの年会費は、月割りされて返金されます。

しかし同時にアメックスゴールドの年会費が発生しますので、差額を請求される形になるようです。

アメックスグリーンからアメックスゴールドに切り替えた場合の年会費

年会費請求額=アメックスゴールドの年会費-アメックスグリーンの年会費残月分

年会費を二重で払うことはありませんので安心してください。

キャンペーン適用有無

新規でアメックスゴールドを申し込んだ場合は、入会キャンペーンでボーナスポイントがもらえるなど特典があります。

しかし、インビテーションでアメックスゴールドを発行した場合は、入会キャンペーンは適用対象外になります。

公式HPにも以下のような記載があります。

以下の場合は本特典対象外とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

・家族カードのみお申し込みの方
・アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方
・既にお持ちのアメリカン・エキスプレスのカードから切り替える方
・過去にアメリカン・エキスプレスのカードをお持ちで再入会される方

引用元:アメリカン・エキスプレス公式HP

残念ではありますが、この点は諦めるしかありません。

インビテーションがきたら審査はなし?

さきほどカード切替手順のところでも軽く触れましたが、インビテーションでアメックスゴールドに切り替える際も審査はあります

「インビテーションをくれるくらいだから、無条件で発行できるのでは」と思ったら大間違いです。

クレジットカードを発行する場合は、審査は必ずあると考えておくようにしてくださいね。

インビテーションなしにアメックスゴールドに切り替える場合も若干有利

インビテーションを待たずに自ら申し込むのも手

今回はアメックスグリーンを使用し、インビテーションをもらってアメックスゴールドに切り替える方法を説明しました。

しかし、インビテーションなしにゴールドカードに切り替える場合も、これまでのアメックスグリーンの利用履歴は有利に働きます。

すでにアメックスと契約し年会費を支払ってカードを使用している状態ですから、何の契約もない完全な新規申込者より信用面で有利なのは言うまでもないですよね。

待てど暮らせどインビテーションが届かないと思ったら、自らアメックスゴールドへの申し込み手続きをするのも手です。

インビテーションなしでも切り替えが成功する可能性は十分ありますよ。

期間限定増額中!
最大50,000ポイントプレゼント

アメックスゴールドのインビテーションの道は日々の積み重ね

アメックスゴールドのインビテーションをもらうために重要なこと
  • アメックスグリーンを半年以上安定して使う
  • 各種の支払いをアメックスグリーンに集約する
  • 年収は300万円以上で安定していることが重要
  • 各種の返済は確実に、絶対に遅延させないように
  • インビテーションなしで申し込んでも発行できる可能性あり

アメックスゴールドのインビテーションについて説明しました。

決して高いハードルではないということがお分かりいただけたかと思います。

この記事を読んで希望が見えたという方は、ぜひ申し込んでみてくださいね!