dカード GOLDの国内旅行保険の詳細|dカードにない補償内容とお得度

dカード GOLDには、旅行でのさまざまなトラブルによって生じた損害を補償してくれる保険サービスがあります。

クレジットカードを契約するだけで利用できる旅行保険ですが、一体どのような内容なのでしょうか。

dカード GOLDの国内旅行保険
  • 対象者は本会員と家族会員
  • 補償条件は支払いをdカード GOLDで行っていること
  • 旅行中の宿泊施設や飛行機・船舶利用中の事故等
  • 入院・通院は日額で発生する
  • 傷害死亡・後遺障害に対する補償は最大5,000万円
  • ハイクラスのゴールドカードと変わらない手厚い補償内容

今回は、dカードにはないdカード GOLDの国内旅行保険について詳しく解説していきます。

dカード GOLDの旅行保険がおすすめの理由|自動付帯でこの内容は凄い!

dカード GOLDの国内旅行保険の概要

まず、dカード GOLDの国内旅行保険の概要について解説をします。

補償の対象者は本人会員と家族会員

補償の対象者は下記の通りです。

  • dカード GOLD契約中の本会員
  • dカード GOLD契約中の家族会員

家族会員とは、dカード GOLDの家族カードを持っている人のことです。

家族会員も本会員と全く同じ内容の国内旅行保険を利用できるという点は、dカード GOLDの大きなメリットでしょう。

家族カードの年会費は1枚目無料、2枚目以降1,000円(税抜)。これだけの費用で国内旅行時のあらゆる損害リスクをカバーできるのはお得です。

家族カードに本会員の名前と電話番号を紐づけることで、家族会員も本会員と同じように旅行保険が適用されます。

dカード GOLDの家族カードは作るべき?メリットとデメリットを解説

国内旅行保険引受会社は東京海上日動火災保険株式会社

dカード GOLDに自動付帯される国内旅行保険は、NTTドコモが取り扱い代理店です。

しかし実際に保険金を請求したり、保険金を支払ってもらうのは東京海上日動火災保険株式会社です。

万一のことが起きた場合、東京海上日動dカード保険デスクに電話で連絡しましょう。

補償期間はdカード GOLDを契約している間ずっと

補償期間は、dカード GOLDを契約している間ずっとです。

その間何回でも利用することができ、もちろん利用したからといって年会費が高くなるということもありません。

補償の対象となる事故等

補償の対象は下記の通りとなります。

  • 飛行機や船舶に乗客として搭乗中に被った傷害
  • 旅館、ホテルなどに宿泊客として滞在中に火災・破裂・爆発によって被った傷害
  • 宿泊を伴うパック旅行に参加している間に被った傷害
  • 国内航空便の遅延・欠航、手荷物配達の遅延・紛失で負担した宿泊料や食事代などの一定の費用

基本的に、旅行で移動中の時や宿泊施設に滞在中、ツアー旅行など旅行会社のパック旅行に参加している際の事故や火事、爆発などのトラブルが対象となります。

旅行中に発症した病気を原因とする入院や死亡などは保険の対象外です。

また、航空機の遅れや欠航で発生した食事や宿泊費用なども補填されます。

補償の条件

補償の条件については、基本的に宿泊費用や航空機代など、旅行に関わる費用をdカード GOLDで支払っていることが条件となります。

そのため、旅行費用はすべてdカード GOLDで決済してください。そうでなければ万一のときに保険が役立ちません。

旅行先で購入したお土産類を紛失した場合も補償の対象となるので、dカード GOLDで支払うことをおすすめします。

dカード GOLDの国内旅行保険の概要
  • 補償の対象者はdカード GOLDの本会員および家族会員
  • 東京海上日動火災保険株式会社が引き受け
  • dカード GOLDに契約している限り何度でも利用可能
  • 国内旅行時に起こりうるあらゆるリスクに対応
  • 旅行費用をdカード GOLDで決済していることが補償条件

次はいよいよ、dカード GOLD自動付帯の国内旅行保険の補償内容について詳しく確認してみましょう。

dカード GOLD|ドコモ利用者が絶対に持つべきクレジットカード