DCMXからdカードに切り替える方法と注意点
  • 2023年4月3日
  • 2024年5月13日
当サイトには広告が含まれます

DCMXからdカード/dカード GOLDに切り替える方法と注意点

2015年11月20日よりdポイントサービスが新たに始まったことで、「DCMX」および「DCMX GOLD」は「dカード/dカード GOLD」にリニューアルされました。

DCMXの新規発行は既に終了していますが、まだ更新を迎えておらずDCMXを保有したままの方もいるでしょう。

本記事では、DCMXからdカード/dカード GOLDに切り替える方法・注意点について解説します。

DCMXとdカードの違いについても説明するので参考にしてください。

DCMXからdカードへの切り替え
  • DCMXの期限が来れば更新時に自動でdカードに切り替わる
  • 更新までにdカードサイトにて切り替えることもできる
  • 切り替えと同時にdカード GOLDにアップグレードすることも可能(要審査)
  • アップグレードの場合はカード番号が変わるため注意
【2024年5月】dカード/dカード GOLDの入会&利用キャンペーンのお得な特典

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめゴールドカード比較表
カード名dカード GOLD
dカード GOLD
三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
JCBゴールド
JCBゴールド
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
三菱UFJカードゴールド
三菱UFJカードゴールド
年会費11,000円5,500円
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料
11,000円(税込)
初年度無料
39,600円11,000円2,095円
初年度無料
還元率1.0%~10%0.5%〜7%※10.50%~10.00%※41.0%~3.0%1.0%~5.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVisa、MastercardVisa、MastercardJCBAmerican ExpressVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、Mastercard、
JCB、American Express
キャンペーン新規入会&利用で
最大5,000ポイント
プレゼント
新規入会&条件達成で
最大7,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
最大120,000ポイント
獲得可能
5,000ポイント
プレゼント
最大5,000円
キャッシュバック
申込対象18歳以上満18歳以上で、
ご本人に安定継続収入のある方
(高校生は除く)
20歳以上20歳以上20歳以上18歳以上
発行スピード最短5営業日最短10秒※即時発行が
できない場合があります。
最短5分※2
9:00AM~8:00PMでお申し込み。
(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
通常1~3週間最短3営業日最短翌営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。
ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※カード原板タッチはキャンペーンの対象外です。
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※3 最大11,000ポイント還元は満18歳〜39歳までの新規入会者が対象です。また満18歳〜29歳と満30歳〜39歳はポイント付与条件が異なります。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。
※4 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。

矢印

DCMXからdカード/dカード GOLDに切り替える方法

dカード/DCMX アップグレード

DCMXカードからdカード/dカード GOLDへの切り替えはdカードサイトで手続きできます。

dカードサイトの会員ページにdアカウントでログインして手続きましょう。

  • 「DCMX」→「dカード」:切り替え
  • 「DCMX GOLD」→「dカード GOLD」:切り替え
  • 「DCMX」→「dカード GOLD」:アップグレード

DCMXからdカード、DCMX GOLDからdカード GOLDに切り替える場合は、切り替え手続きをする、もしくはカード更新時までそのまま保有していれば自動で切り替わります。

一方、DCMXからdカード GOLDに切り替えたい場合は、カード種別が異なるためアップグレード手続きが必要です。

DCMXからdカード GOLDへのアップグレード

DCMXからdカード GOLDへの切り替え

DCMXからdカード GOLDに切り替えする場合は、アップグレードの手続きを行います。

手順を確認しましょう。

  1. dカード公式サイトのdカード GOLDページにアクセス
  2. 「dカード・DCMXからアップグレード」ボタンを選択
  3. dアカウントでログイン
  4. 案内に従って申し込み手続き

アップグレードの場合も手数料などはかかりません。

ただし、アップグレードの際には新規カード発行時と同様に審査が行われ、審査に通過することが絶対条件です。

審査の基準は一切公表されていませんが、DCMXでの利用実績もチェックされると予想されます。

DCMXでカードの延滞などがあった場合は、審査に通りにくくなるでしょう。

反対に、DCMXを日頃からよく利用していて遅滞なく支払っていれば審査では有利に働くと考えられます。

なお、dカード GOLDが届くまでの間はDCMXを利用し続けられます。

dカード GOLDが届いたら、旧カードであるDCMXをハサミで裁断して処分しましょう。

DCMXからdカードに切り替える際の注意点

DCMXからdカードに切り替える際は、以下の点に注意しましょう。

DCMXからdカードに切り替える際の注意点
  • カード番号が変更される(dカード GOLDにアップグレードする場合)
  • 切り替え手続きをしても家族カードは自動で切り替わらない
  • 国際ブランドの変更はできない
  • DCMXとdカード GOLDは申し込み資格が異なる
  • ETCカードはそのまま保有

カード番号が変更される

DCMXからdカード、DCMX GOLDからdカード GOLDなど、同様のカード種別へ切り替える場合はカード番号に変更はありません。

ただし、DCMXからdカード GOLDへの切り替え(アップグレード)の場合はカード番号が変更されるため注意が必要です。

支払先にDCMXを指定している場合は、各サービス事業者にてクレジットカード情報の変更手続きを行いましょう。

公共料金や通信費など固定費の支払いをDCMXに設定しているままだと、引き落としができず延滞になってしまう可能性があります。

なお、ETCカードはアップグレード後も継続して利用可能です。

dカードからdカード GOLDに切り替えるタイミング|届いたらすること

切り替え手続きをしても家族カードは自動で切り替わらない

カードの有効期限を迎えるまでにDCMXをdカード/dカード GOLDへ切り替えた場合、本カードを切り替えても家族カードは自動で切り替わりません。

本カードのみ切り替えて家族カードは有効期限まで利用する、といった使い方も可能です。

家族カードも、カードの更新を迎えると自動でdカードに切り替わります。

ただし、家族カードも期限までに切り替えたいなら、個別に切り替え手続きが必要となります。

国際ブランドの変更はできない

visa・master

DCMXからdカード/dカード GOLDに切り替える際に、VISA→Mastercardなどの国際ブランドの変更はできません。

国際ブランドを変更したい場合は、一度カードを解約して再申し込みする必要があります。

解約して再申し込みする場合は再度審査が行われるため、必ず発行できるとは言えません。

DCMXとdカード GOLDは申し込み資格が異なる

DCMXとdカードは、いずれも満18歳以上(高校生を除く)の方が申し込めるカードです。

しかし、dカード GOLDは満20歳以上(学生は除く)で安定継続収入がなければ申込できません

・満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
・個人名義であること
・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
・その他当社が定める条件を満たすこと

引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

DCMXからdカード GOLDへのアップグレードを検討している方は注意してください。

ETCカードはそのまま保有

DCMXの追加カードとしてETCカードを発行していた場合はそのまま保有しましょう。

本カードや家族カードと違って、ETCカードの切り替えはありません。誤って処分することがないように気を付けてくださいね。

DCMXとdカード/dカード GOLDの違い

この章では、以前のDCMXからdカード/dカード GOLDにリニューアルされたことで変わった点について解説します。

項目DCMXdカード
申し込み対象ドコモユーザーのみドコモユーザーに限らず誰でも
年会費(本カード)1,312円(年1回の利用で無料)無料
年会費(家族カード)420円(年1回の利用で無料)無料
ポイントサービスDCMXポイントdポイント
ポイントの付き方毎月の請求額1,000円につき10ポイント利用の都度、利用額100円ごとに1ポイント
ポイントカード機能なしあり
iD一体型・非一体型一体型のみ

違いは上記のとおりです。

DCMXはドコモユーザーのみが対象のカードでしたが、dカードはドコモユーザーでなくても申し込むことができます。

違いについて、もう少し詳しくみていきましょう。

年会費の違い

まずは年会費を比較しましょう。

項目本カード家族カード
DCMX
1,312円(年1回の利用で無料)420円(年1回の利用で無料)
dカード無料無料
DCMX GOLD11,000円1枚目無料
2枚目以降1,100円
dカード GOLD

DCMXの年会費は1,312円でしたが、年1回でも利用すれば無料になるため、実質無料で保有し続けられるカードでした。

dカードにリニューアルされて年会費は永年無料になりました。

年に一度も利用しなくてもコストが一切発生しなくなったのはメリットでしょう。

なお、DCMX GOLDとdカード GOLDの年会費に差はなく、11,000円のままです。

引き落とし日の違い

引き落とし日に変更はありません。

DCMXもdカードも毎月10日(休業日の場合は翌営業日)に引き落とされます。

DCMXからdカードに切り替えてもこれまで通り引き落とされるので安心ですね。

機能の違い

DCMXとdカードの機能の違いを確認しましょう。

  • ポイントの付き方が変更
  • ポイントカード機能が搭載
  • iDが一体型に統一

ポイントの付き方が変更

ポイントサービスの内容も変更されました。ポイントの付き方の違いは以下のとおりです。

  • DCMX
    毎月の請求額1,000円に対して10ポイントのDCMXポイント
  • dカード
    利用の都度、利用額100円に対して1ポイントのdポイント

付与率はどちらも1%ですが、DCMXは請求金額に対して付与されるのに対し、dカードは利用ごとに付与されます。

請求金額に対して付与された方がムダなくポイント還元を受けられる可能性が高いので、この点は改悪だと言えるでしょう。

ただし、dカードで貯まるdポイントならローソンなど街の加盟店でも使えるため、利便性は増したと言えます。

従来のDCMXで貯まるDCMXポイントの主な交換先は、携帯電話端末や商品などでした。

対するdポイントは現金に近く誰でも利用しやすいでしょう。

また、dカードはカード利用で貯まったポイントが数日後には付与されるため、すぐ使えるという点でも便利です。

そのほか、ドコモの月々のケータイ料金と合算して請求されるカード「DCMX mini」も「d払い(iD)」(旧dカード mini)になりお得になりました。

DCMX miniはポイント付与の対象外でしたが、d払いなら0.5%分のポイント還元が受けられます。

なお、d払いはドコモユーザーのみが利用できるサービスです。

dポイントカード機能が搭載

dカード

DCMXには、ポイントカード機能が搭載されていませんでした。

dカードにはdポイントカード機能があるため、dカードを1枚持っていればdポイントカードを別で保有する必要がありません

DCMXを利用していてdポイントカードを持っていないなら切り替えをおすすめします。

dポイント加盟店で利用する場合、DCMXはカード決済によるポイントのみが貯まりました。

一方のdカードなら、決済によるポイントに加えてdポイントカード提示によるポイントも貯まります

dポイントカードを持っておらずポイントカード提示によるポイントを獲得していないなら、今すぐdカードに切り替えた方がお得です。

iDが一体型に統一

iDロゴ

DCMXは、iDが付いているカードとそうではないカードがありました。

dカードではiDが搭載されているカードのみです。少額の決済でもかざすだけでスムーズに決済できます。

DCMXからdカードへの主な変更点まとめ
  • 年会費が無条件で永年無料に
  • ポイントは利用ごとに1%還元、数日後に付与
  • 貯まったポイントは街の加盟店でも使える
  • dポイントカード機能が搭載
  • d払い(iD)でも0.5%還元
  • すべてのカードにiDが標準搭載

DCMXの期限が切れた場合は強制的にdカードに

dカード

DCMXカードからdカードへの切り替え手続きをしていなくても、DCMXの期限が切れて更新を迎えると自動的にdカードに切り替わります。

更新のときにdカードに切り替われば良いと考えている方は、特に手続きをする必要はありません。そのままDCMXカードを使い続けられます。

DCMXからdカードに変えても還元率などが上がるわけではないので、更新まで保有していても良いでしょう。

ただ、DCMXにはdポイントカード機能がないことは前述したとおりです。

dポイントカードの機能を有したいなら切り替え手続きするのがおすすめです。

とはいえ、アプリなどでもdポイントカードを利用できます。

特に不便を感じていないならDCMXをそのまま使い続けるのもアリです。

DCMXの期限が切れる前にdカードへの変更は可能

dカード GOLDへアップグレード

DCMXの期限が切れて更新されると自動的にdカードに切り替わりますが、期限が切れる前に変更することも可能です。

はじめに説明したとおり、dカードサイトにて簡単に切り替えできます。

dカード GOLDは年会費が11,000円かかりますが、年会費の元を取るのは難しくない高コスパカードなので、期限前にアップグレードで切り替えるのもおすすめです。

ドコモユーザーならドコモの利用料金の税抜き10%がポイント還元されるため、dカードよりもお得な可能性が高いでしょう。

また、dカード GOLDには年間利用額特典もあります。

年間の利用額が100万円以上なら11,000円相当、200万円以上なら22,000円相当のクーポンがもらえるというものです。

年間100万円以上利用するならそれだけで年会費分を取り返せるので、お得度は非常に高いですよ。

DCMXからお得なdカード/dカード GOLDに切り替えよう

DCMXからdカードへの切り替えについて改めて確認しましょう。

DCMXからdカードへの切り替え
  • DCMXの期限が来れば更新時に自動でdカードに切り替わる
  • 更新までにdカードサイトにて切り替えることもできる
  • 切り替えと同時にdカード GOLDにアップグレードすることも可能(要審査)
  • アップグレードの場合はカード番号が変わるため注意

DCMXは更新時に自動でdカードに切り替えられるため、そのまま保有していても問題ありません。

更新が来るまでに切り替えたいならdカードサイトから切り替え手続きをしましょう。

DCMX→dカード、DCMX GOLD→dカード GOLDの場合はカード種別が変わらないのでカード番号も変わりません。

切り替えと同時にアップグレードを行う(DCMX→dカード GOLD)場合はカード番号が変わるため、公共料金など各サービスに変更手続きをする必要があります。

dカード GOLDは年会費がかかるもののコスパの高いゴールドカードなので、切り替えを機にdカード GOLDへのアップグレードも検討してみてくださいね。