ゴールドカードおすすめランキング

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジとおすすめの過ごし方

?ad=00000lqiv000

NTTドコモが発行するdカード GOLDには、国内とハワイの空港ラウンジが無料で利用できるという特典があります。

空港ラウンジというのは、誰でも利用できるわけではありません。

搭乗までの数時間をゆったり過ごすのに最適の場所である空港ラウンジで、ゴールドカードを持つ人の多くは搭乗までの時間を静かに過ごします。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジとおすすめの過ごし方
  • dカード GOLDがあれば国内とハワイの空港ラウンジが無料で利用できる
  • 雑誌や新聞などが読み放題、無料のソフトドリンクを片手にゆっくりとした時間を
  • 利用時は航空券の半券とdカード GOLDを提示するだけ
  • 家族カードの保有者も同様に利用できる

今回は、そんなdカード GOLDの特典である空港ラウンジの無料利用について解説します。

国内のどの空港ラウンジが利用できるのか、どんなメリットがあるのか、注意すべきことなどについて言及していくので、ぜひ参考にしてください。

dカード GOLDの評価|実際に使って分かるメリットとデメリット

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジについて

まず、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジと、その特徴について解説します。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、国内の主要な空港にあるラウンジのほとんどだと思ってください。

旅行や出張時、dカード GOLDを忘れずに携帯しなければならないですね。

また、海外ではハワイの空港ラウンジが利用できます。

ただし、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、ファースト・ビジネスクラスの乗客やマイレージ上級会員が利用できるようなラウンジとは別物です。

日本国内で利用できる空港ラウンジ一覧

日本国内で利用できる空港ラウンジは下記の通りです。

北海道

  • 新千歳空港 スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
  • 函館空港 ビジネスラウンジ A Spring

東北

  • 青森空港 エアポートラウンジ
  • 秋田空港 ロイヤルスカイ
  • 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE

関東

  • 成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
  • 羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH

東海

  • 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
  • 富士山静岡空港 YOUR LOUNGE

北陸

  • 新潟空港 エアリウムラウンジ
  • 富山空港 ラウンジ らいちょう
  • 小松空港 スカイラウンジ白山

関西

  • 伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
  • 神戸空港 ラウンジ 神戸

中国

  • 岡山空港 ラウンジ マスカット
  • 広島空港 ビジネスラウンジ
  • 米子空港 ラウンジ DAISEN
  • 山口宇部空港 ラウンジ きらら
  • 出雲縁結び空港 エアポートラウンジ

四国

  • 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
  • 高松空港 讃岐
  • 松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ

九州・沖縄

  • 新北九州空港 ラウンジ ひまわり
  • 福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
  • 大分空港 ラウンジ くにさき
  • 長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
  • 熊本空港 ラウンジ「ASO」
  • 鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
  • 那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~

このように、全国の主要な空港にあるラウンジが利用できます。

空港ラウンジを利用する時は、搭乗券の半券とゴールドカードを提示すれば問題ありません。本人確認等も一切不要です。

ICチェックインサービスで搭乗する場合は、搭乗券の提示の代わりにラウンジ係員へ便名・行き先・出発時刻を申し出てください。

なお、ラウンジが複数ある空港もあります。施設マップやラウンジ前に表示されている名称を確かめ、上記名称のラウンジに入りましょう。

海外の空港ラウンジも利用できる!

dカード GOLDを提示すれば無料で利用できる空港ラウンジは、国内だけではありません。

  • ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

上記のハワイ・オアフ島の空港のラウンジも利用することができます。なお、海外で利用できるのはハワイ・オアフ島のみです。

ここでも、搭乗券の半券とdカード GOLDを掲示すれば利用することができます。

家族カードも同様に特典を利用できる!

dカード GOLDを持っている人なら、家族会員であっても空港ラウンジを利用できます。

利用方法や利用できる空港ラウンジも変わりません。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの特徴

サービス内容は、各空港ラウンジによってさまざまです。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの主な特徴は下記の通りです。

  • ソフトドリンクが基本無料
  • 雑誌や新聞も無料で閲覧できる場合が多い
  • 空き時間を有効的に過ごせる待合室のようなもの

ラウンジ=高級感のある空間で軽食やアルコールドリンクが無料で提供される場所というイメージを持つ人もいるかもしれません。

しかし、dカード GOLDで使える空港ラウンジのほとんどは、腰を下ろせる椅子やソファとソフトドリンクが用意されているだけの待合室のような空間です。

ラウンジには大きく2種類あり、クレジットカードが運営するものと、航空会社が運営するものがあります。

dカード GOLDで使える空港ラウンジは前者で、特定の搭乗クラスの乗客やマイレージ上級会員が利用できるエアラインラウンジとは異なります。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジについて
  • 国内の主要な空港のラウンジが利用できる
  • 海外で利用できるのはハワイの空港ラウンジのみ
  • dカード GOLD家族カードを持つ人も利用できる
  • dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、クレジットカード会社が運営
  • ファースト・ビジネスクラスの乗客やマイレージ上級会員が利用できるエアラインラウンジほどの厚いサービスはない

次の章では、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジのメリットについて解説します。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジのメリット

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジのメリットは下記の通りです。

  • 搭乗までの空き時間をのんびり過ごすことができる
  • Wi-Fiの利用や電子機器の充電ができる
  • 空港にいる人全員が使えるわけではないので特別感がある
  • 子連れでもゆっくり過ごしやすい

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは軽食やアルコールドリンクの提供はありませんが、それでものんびりと時間を過ごすには最適です。

搭乗までの空き時間をのんびりと過ごすことができる

飛行機は新幹線などと異なり、乗り遅れてしまうと目的地にたどり着けないおそれがあります。そのため、搭乗の1〜2時間前に空港に着くように行動するのが一般的です。

そのため、荷物の預かりやチェックインが終わると長い空き時間ができてしまうことも。

搭乗口前のソファは混み合っていて座れないこともありますし、カフェやレストランで飲食するには出費がかかります。

空港ラウンジであればゆっくりと腰を下ろし、無料でソフトドリンク、新聞や雑誌を楽しむことができます。静かな空間なので、仮眠をとることだって可能です。

また、乗る予定だった便が急遽遅延し、長い待ち時間が発生したときに過ごせる場所が確保できるのもありがたいですね。

Wi-Fiの利用や電子機器の充電ができる

ほとんどのラウンジにはWi-Fiが完備されており、各テーブルなどに電源が設置されています。

仕事で飛行機を利用する場合、搭乗までの待ち時間も仕事に充てることができ、時間を有効に活用できそうです。

空港ラウンジで非日常感や特別感を味わえる

空港ラウンジは、基本的にゴールドカード・プラチナカードを持っている人やファースト・ビジネスクラスの乗客、マイレージ上級会員など限られた人しか利用することができません

誰でも利用できる場所ではないからこそ、人混みの喧騒から逃れられ、非日常感や特別感を味わうことができるでしょう。

子連れでゆっくり過ごせる

子どもを連れて旅行する場合、より早めの行動を心がける人がほとんどでしょう。しかし、子どもは長い待ち時間のあいだにグズってしまうことも。

また、空港はとても広く、時期によっては混雑しており、迷子も少なくありません。

空港ラウンジという限られた空間なら子どもに目が行き届く上、落ち着いて過ごすことができます。

お気に入りのおもちゃや絵本を用意しておくと安心ですね。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジのメリット
  • 搭乗までの空き時間をのんびり過ごすことができる
  • Wi-Fiと電源の利用で時間を有効活用
  • 空港にいる人全員が使える場所ではないので特別感がある
  • 子どもも一緒に利用でき、迷子のリスクも減る

次の章では、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの注意点について解説します。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの注意点

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、ファースト・ビジネスクラスの搭乗者、マイレージ上級会員向けの航空会社が運営しているエアラインラウンジとは異なります。

他にもさまざまな注意点があるので、利用する際は気をつけてくださいね。

混雑時入れないおそれがある

空港ラウンジの席数には限りがあります。そのため、混雑している場合は入室を断られる場合もあります。

夏休みシーズンや年末年始などかなり混雑する時期もあり、利用できないこともあることを知っておきましょう。

ファースト・ビジネスクラスの乗客やマイレージ上級会員専用のラウンジとは別

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジと、ファースト・ビジネスクラスの乗客やマイレージ上級会員が利用できる、いわゆるエアラインラウンジは異なります

ラウンジと一口に言いますが、その実2種類のラウンジがあり、利用できる人がそれぞれ限られているので注意しましょう。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、ソフトドリンクと新聞・雑誌が提供される程度です。

空港によってサービス内容に差異はあるものの、航空会社が運営するラウンジのように軽食やアルコールドリンクの無料提供やシャワー利用などはないと思っておいたほうがいいです。

同伴者がいる場合大体1,000円ほど追加料金が発生する

同伴者がいる場合は、同伴者もラウンジを利用することができますが、1,000円ほど追加料金が発生します。

子どもは大人の半額程度の追加料金が必要となるかもしれません。空港ラウンジのホームページまたは受付係員に直接確認してみてくださいね。

営業時間が限られている

営業時間も空港ラウンジによって差があります。一概には言えませんが、営業時間は午前7時から午後9時~10時くらいが一般的です。

そのため、深夜便や早朝便を利用する際には利用できないこともあります。

あらかじめ利用する空港のラウンジの営業時間を調べておくと安心ですね。

空港ラウンジはゆったり過ごす場所にぴったり!旅行の際はdカード GOLDを忘れずに

最後に、dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの注意点についてまとめます。

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジの注意点
  • 繁忙期は混雑する可能性があり、利用を断られるケースもある
  • 無料の軽食提供やシャワーがりようできるようなハイグレードのラウンジではない
  • 同伴者には1,000円程度追加料金がかかる
  • 営業時間は各空港ラウンジによって異なるので注意

dカード GOLDで利用できる空港ラウンジは、ファースト・ビジネスクラスの乗客やマイレージ上級会員が利用できるようなハイグレードのラウンジではありません

利用できるのは無料ソフトドリンクや雑誌などですが、それでも搭乗口付近の待合スペースよりはゆっくりと過ごすことができるでしょう。

搭乗までの長い待ち時間を仮眠に充てたい人、仕事に充てたい人など、さまざまな人にとってメリットの多い空港ラウンジ。

有効に利用するためにも、飛行機を利用する際はdカード GOLDを必ず忘れないようにしてくださいね。

スタバ、セブン、Amazonで高還元

JCB CARD W
  • 39歳まで限定のポイント高還元率カード
  • 新規入会&利用で入会後3ヵ月ポイント4倍!
  • Amazon.co.jpの利用はポイント10倍!
年会費還元率国際ブランドスマホ決済
永年無料1%以上JCBApple Pay/Google Pay
発行スピード家族カードETCカード口コミ
最短3営業日あり無料見る
ツꀀ