ゴールドカードおすすめランキング

dカード GOLDは即日発行できる?申込から審査、カードが届くまでの流れ

dcardgold_card

「dカード GOLDが欲しいけど即日発行できるのか」
早くカードが欲しいとき、届くまでどれくらいかかるか、審査の状況は確認できるのか、気になりますよね。

この記事では、dカード GOLDは即日発行できるのか、申込から届くまでの流れや、審査の状況確認の方法まで、できるだけわかりやすく説明します。

dカード GOLDの評価|実際に使って分かるメリットとデメリット
dカード GOLDは
  • dカード GOLDは即日発行はできません
  • しかし条件によっては最短5分で審査完了、即日利用可能
  • ドコモショップよりオンライン入会のほうがカードが早く届きます
  • 最短5日でカード到着

dカード GOLDは即日発行できない

dカード GOLD

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

ドコモユーザーだし、今日からすぐに使いたい!
即日発行してくれるクレジットカードも多いけど、dカード GOLDはどうなの?と思った方。

dカード GOLDは、即日発行はしていません
公式サイトでは、カード到着まで「最短5日」となっています。

申込から最短5分で審査完了し即日利用する方法!

しかし!
dカード GOLDは申込当日カードを手にすることはできませんが、申込から最短5分で審査が完了することがあります。

即時審査の条件とは
  • 9:00〜19:50にカードの申し込み手続きが完了している(土日祝含む)
  • 申込時に引き落とし口座の設定が完了している

この2つの条件が満たされている場合、最短5分で審査が完了する場合があります。
審査が通ったならば、カードが届く前でもその日からiD決済を利用することができます。

しかし、条件が満たされていても、申込状況によっては必ずしも5分で審査が完了するとは限らず、数日かかることもあります。

dカード GOLDとは

dカード GOLD(ゴールド)

では、dカード GOLDの特長をまとめてみます。

dカード GOLDの特長
  • 年会費1万円(税抜)
  • ポイント還元率:1%
  • 電子マネー:iD
  • 国際ブランド:VISA、MasterCard

一般ランクである「dカード」の年会費は永年無料になりました(2019年10月〜)。
それに対し、「dカード GOLD」の年会費が1万円と聞くと、「高い!」と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、dカード GOLDは、一般ランクのdカードにはない魅力があります。

dカード GOLDの魅力
  • 「ドコモのケータイ料金」と「ドコモ光の利用料金」の還元率は10%
  • 海外旅行の損害補償額最高1億円、空港ラウンジ利用無料
  • 3年間、10万円まで補償される「dカードケータイ補償」

特に、通常のポイント還元率1%に加え、「ドコモのケータイ料金」と「ドコモ光の利用料金」は、10%の還元率になるメリットは大きいです。

ドコモユーザーで、ケータイ料金とドコモ光の利用料金の合計が、毎月9,000円以上になる方は、年会費1万円分をほぼ相殺できます。

貯まったdポイントは電子マネーのiDにも変換できますが、コンビニなどでスマホ決済の「d払い」にも使えます。

海外旅行の損害補償額最高1億円や、空港ラウンジ利用無料など、一般的なゴールドカードのサービスもあります。

また携帯電話の通信会社のカードならではの特典として、「dカードケータイ補償」があります。

これは、利用中の携帯端末を紛失・修理不能などで買い替えの必要がある場合、購入費用を補償してくれるサービスです。

dカード GOLD会員なら、3年間、最大10万円まで補償されます。

だいたいみなさん、2年か3年でスマホを買い替えますし、10万円まで補償ならほぼどんな端末でも0円で新品と交換できそうですね。

ドコモユーザーではない筆者としては、「ものすごくうらやましい」と言わざるを得ません。うーむ…

ただし、法人名義や学生・未成年は入会できません。

dカード GOLD申込から届くまでの流れ

dカードとdカード GOLD

画像引用元:dカード | ドコモのクレジットカード

それでは、dカード GOLDはどうやって申し込めばよいのでしょうか。dカード GOLDを申し込んでからカードが届くまでの流れを解説します。

まずは入会条件を確認する

dカード GOLDは誰でも申し込めるわけではありません。まずは、申し込むことができるか、確認しましょう。

入会条件
  • 満20歳以上で学生ではない
  • 安定した継続収入がある
  • 個人名義で申し込んでいる
  • 本人名義の銀行口座を支払口座に設定している

この中で特に気をつけなくてはいけないのは、「学生・未成年は申し込めない」点です。

働いていて安定した収入があっても、ドコモユーザー歴が長い方でも、学生、または未成年はカードを手にできないので注意しましょう。

自分自身に収入がなくても、世帯主に安定収入のある専業主婦は例外のようです。
さらに、ゴールドカードですが、アルバイトやパート、不動産収入などの権利収入がある方、年金受給者も申し込むことができます。

奥さんが申し込み、支払いは旦那さんの口座など、本人以外の名義の銀行口座は支払口座にできません。

たとえ家計が一緒の家族でも、申し込む本人の銀行口座を用意しましょう。

申し込みに必要なものを確認

  • dアカウントとパスワード
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 利用料金を支払うための銀行口座情報
  • 勤務先の電話番号、住所など

dカード GOLDはドコモユーザーでなくても申し込めます。

しかし、dアカウントがないなど、dポイントクラブ未入会の場合はdポイントが貯まりません

ポイント還元なしでdカード GOLDを使うのは非常にもったいないので、dアカウントを発行しておきましょう。

ドコモショップかdカード公式サイトから申し込む

dカード GOLDを申し込みたい!と思ったとき、まず頭に浮かぶのが「ドコモショップに行く」ことではないでしょうか。

たしかに、ドコモショップでもdカード GOLDを申し込むことができます。
ただし、土日や平日の夕方以降など、待ち時間がかなり長くなることも考えなくてはいけません。

ドコモに限らず、来店予約なしで携帯ショップに行った場合、待ち時間が1〜2時間になることはザラです。

時には、「現在お待ちのお客様で閉店までの時間が埋まってしまいました」と閉店前に受付が終了してしまうこともあります。

来店予約の方法を調べる前に、dカード GOLDはオンラインで申し込みしてしまいましょう。

特にドコモショップよりもオンラインのほうがお得、ということはありません。しかし、かかる手間と時間が大幅に短縮されます。

ショップの店員さんにあれこれ質問したいという方以外は、自宅でオンライン入会がおすすめです。

オンライン入会の流れ

では、dカード GOLD公式サイトからオンラインで申し込む流れを解説します。

  1. dカード公式サイトからdカード GOLDに進む
  2. 「お申込み」をクリック
  3. 受付メールを受信(最短5分)
  4. 入会審査
  5. 結果がメールで来る
  6. 最短5日でカード到着

「最短5分で入会審査完了」するには、オンライン入会で進めないとできません。

即時審査の対象となり、すぐ(最短5分)審査が完了した場合はメールが届きます。

そのままiDを設定して、設定が完了すればすぐに利用することができます。

dカード GOLDは審査の状況を確認できます

即時審査の対象とならなかった場合は、カード到着まで待つことになります。最短5日となっていますが、だいたい1〜2週間と考えたほうが良さそうです。

しかし、審査に通ったのか落ちたのかだけでも、早く知りたいですよね。

通常ならばカードが到着するまで通ったことがわからないですが、dカード GOLDはカード到着前に審査の状況を確認することができます!

それが、「MyDocomo」を使う方法です。

  1. NTTドコモ公式サイトより「MyDocomo」へ進む
  2. 契約内容・手続き
  3. 全てのご契約内容の確認
  4. 一番下に「dカード」「dカード GOLD」の項目があります

申し込みが完了すると、「未契約」から「受付中」となり、可決(審査に通った)ならば、「契約中」に変わります。

おめでとうございます!ワクワクしてカード到着を待ちましょう。

否決(落ちた)の場合は、「未契約」→「受付中」→「未契約」に戻ります。

「MyDocomo」で審査状況を知る方法
  • 審査可決
    「未契約」→「受付中」「契約中」
  • 審査否決
    「未契約」→「受付中」→「未契約」

審査に落ちた…半年あけて再チャレンジしましょう

もし審査に落ちてしまった場合、すぐにまた申し込んでも審査には通りません。

同じカードに再度申し込みをしたい場合は、半年以上間隔をあけるのがセオリーと言われています。

その間は、dカード GOLD以外のどこのカードも申し込んではいけません。
あわてていくつも申し込んでも、「そんなにお金に困っているのか」と思われて審査に通りません。

また、ドコモケータイ料金の支払い遅延があると、審査に通らないようです。
再び申し込む半年の間に、

  • 携帯料金や他のクレジットカードやローンの支払遅延がなかったか
  • 申し込む際の記入事項に虚偽記載はなかったか

確認しておきましょう。

手っ取り早いのは、dカード GOLDよりも審査が厳しくない「dカード」を取得して、実績を積むことです。

dカード GOLDを最短発行する3つの秘訣

dカードとdカードGOLD

画像引用元:dカード | dカード 家族カードのご紹介

では、なるべく早く「dカード GOLD」を取得したい!という方のために最短で発行するためのポイントをまとめます。

  • 「最短5分で審査完了」の手続き条件を満たす
  • 運転免許証があれば必ず「あり」に
  • キャッシングは「入会後検討」

「最短5分で審査完了」の手続き条件を満たす

まずは、「最短5分で審査完了」の条件を満たすことを考えましょう。

  • 9:00〜19:50にカードの申し込み手続きが完了している(土日祝含む)
  • 申込時に引き落とし口座の設定が完了している

時間内に「オンライン入会」ならば、土日祝日でも大丈夫です。支払口座が郵送ではなく、ネットで完了できるところを選びましょう。

ドコモユーザーで、本人名義の口座をドコモ料金の支払いに利用しているならば、その口座を流用することもできます。

ただし主婦など、家族名義の口座でドコモ料金を支払っている場合は流用できません。
入会条件の「本人名義の口座」ではないので、審査に落ちます。

これらの条件を満たしても、すぐに審査完了の対象とならず、数日かかることがあります。

運転免許証があれば必ず「あり」に

オンライン入会で手続きをする際、運転免許証の「あり」「なし」を選ぶ項目があります。

こちらを、運転免許証を持っているならば「あり」にしましょう。

めんどうでも、免許証番号を入力したほうが審査が早く進みます

保険証など、顔写真がついていない身分証明書でも申込できます。

ただし、オンライン入会の場合は後日郵送になってしまうので、カードが届くまで3〜4週間かかることになります。

運転免許証を持っていない場合は、ドコモショップに来店予約して、店頭で手続きしたほうが審査は早いです。

オンライン入会よりはスピードが落ちますが、それでもカードが届くまで2週間ほどです。

キャッシングはひとまず「希望枠なし」で

dカード GOLDの場合、入会申込時にキャッシング枠を希望すると、キャッシング枠の審査が別に行われることになります。

キャッシング枠の審査項目分、時間もよけいにかかりますし、キャッシング枠のために審査落ちの可能性もあります。

なるべく早く発行したい場合は、キャッシング枠を希望している方も、ひとまず「入会後検討(希望枠なし)」にしておきましょう。

dカード GOLDはドコモユーザーには断然おすすめです!

dカード GOLD dポイント

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dカード GOLDのポイント
  • dカード GOLDは即日発行はできません
  • しかし条件によっては最短5分で審査完了、即日利用可能
  • ドコモショップよりオンライン入会のほうがカードが早く届きます
  • 最短5日でカード到着

筆者はauユーザーで、別の会社のクレジットカードで料金を支払っています。
ですが、dカード GOLDで、ドコモ利用料金が10%お得になるというのはとても驚きました。

年会費1万円でも楽に元が取れるほど、ざくざくポイントが貯まるゴールドカードはそれほど多くありません。

貯まったポイントは携帯料金の支払いにも使えますし、電子マネーのiD決済やスマホ決済のd払いにも使えます。

以前は申込からカードが届くまで、かなり時間がかかると言われたこともあります。しかし条件が揃えば、最短5分で審査が完了するようになりました。

アルバイトやパート、専業主婦でも申し込めるので、一般的なゴールドカードに比べ審査は厳しくないと言えます。

ドコモユーザーでしたら断然お得になる、dカード GOLDをぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

dカード GOLD