ライフのLC JCBカード
  • 2023年8月19日
当サイトには広告が含まれます

ライフのLC JCBカード|特徴とメリット・デメリットを解説

スーパーマーケット「ライフ」のお得な支払方法を知りたい方は多いでしょう。

ライフが直接発行する「LC JCBカード」への入会を検討している方もいるのではないでしょうか。

ライフでLC JCBカードを使えば200円利用ごとに3ポイント(3円相当)獲得できるため、食料品・日用品といった日常に欠かすことのできない出費がお得になります。

LC JCBカードを検討している方は本記事で詳細を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

LC JCBのメリット
  • ライフでの買い物で1.5%ポイントが還元される
  • カードデザインを選べる
  • 海外の買い物でショッピングガード保険が使える
  • スマリボ加入により国内でショッピングガード保険が適用される
  • 優待特典が受けられる
LC JCBのデメリット
  • 基本還元率が0.5%と低い
  • ポイントの使い道が限定的
  • ポイントの有効期間は1年間のみ
  • 海外旅行傷害保険が付いていない

※本記事の価格は全て税込みです。

JCBカード比較表
カード名JCB CARD W
JCB CARD W
New! JCBカード S
JCB CARD W
JCBゴールド
JCBゴールド
JCBプラチナ
JCBプラチナ
JCB GOLD EXTAGE
JCB GOLD EXTAGE
年会費
(税込)
無料無料11,000円(税込)
初年度無料
オンライン入会の場合のみ
27,500円(税込)3,300円(税込)
初年度無料
還元率1.0%~10.5%※1 0.5%~10.0% ※1 0.5%~10.0% ※1 0.5%~10.0% ※1 0.75%~10.25%(条件あり) ※1
Myチェック等の事前登録が必要
国際ブランドJCBJCBJCBJCBJCB
キャンペーン新規入会
+Amazon利用で最大12,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大15,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大30,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
申込対象18歳以上39歳以下18歳以上20歳以上25歳以上20歳〜29歳
学生不可
発行スピード最短5分※2最短5分※2最短5分※2最短5分※2最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。JCB GOLD EXTAGEはMyチェック等の事前登録が必要です。
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

矢印

LC JCBカードの特徴

LC JCBカード

LC JCBカード
還元率ポイント0.5~1.5%
マイル-
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ライフフィナンシャルサービス
発行期間最短1週間

LC JCBカードは株式会社ライフフィナンシャルサービスが提供するクレジットカードです。

スーパーマーケットのライフでは200円利用ごとに3ポイントが付くので、ポイント還元率は現金払いの3倍です。

獲得ポイントは1ポイント1円換算で買い物に使えます。

券面は2つのデザインが用意されており、好みのカードを使うと買い物のたびに気分が高まるでしょう。

年会費無料で発行できるため、日常的にライフで買い物する方は1枚作っておくのがおすすめです。

LC JCBカードのメリット

LC JCBカードはライフで買い物をするとポイント3倍

ライフでのポイント還元率アップを含めて、以下LC JCBカードの5つのメリットを紹介します。

LC JCBのメリット
  • ライフでの買い物で1.5%ポイントが還元される
  • カードデザインを選べる
  • 海外の買い物でショッピングガード保険が使える
  • スマリボ加入により国内でもショッピングガード保険が適用される
  • 優待特典が受けられる

ライフで200円の買い物につき3ポイント貯まる

LC JCBカードのライフポイント還元

LC JCBカードを利用する最大のメリットは、ライフで200円の買い物につき3ポイント貯まることです。ポイント還元率で表すと1.5%です。

3ポイントの内訳は以下の通り。

  • カード提示:税抜200円につき1ポイント
  • クレジット決済:税抜200円につき1ポイント
  • 口座引き落とし:税込200円につき1ポイント
口座引き落としポイントは、毎月10日の利用料金の引き落としとともに加算されます。口座引き落としポイントだけは付与されるタイミングが異なるので注意しましょう。

貯めたポイントは1ポイント1円で利用でき、ライフでのショッピングがお得になります。

たとえば、ライフで年間30万円分購入した場合、4,500ポイント貯まる計算です。4,500円分の節約につながります。

なお、家族カードを発行する場合、カード提示・クレジット決済によるポイントは家族会員に付与されますが、口座引き落としポイントは本会員に追加されます。

カードデザインを選べる

LC JCBカードでは、通常とディズニー・デザインの2種類のから好みのカードを選べます。

ディズニーデザインを発行するクレジットカード会社は多くありません。ミッキーマウスが描かれたクレジットカードが欲しい方にもおすすめです。

気に入ったデザインを選ぶことで、普段の買い物が一層楽しくなるでしょう。

海外の買い物でショッピングガード保険が使える

LC JCBカードを海外の買い物で使うと、ショッピングガード保険が適用されます。

ショッピングガード保険とは
海外所在のJCB加盟店にてJCBカードで商品を購入したあと、その商品が偶然の事故による破損・盗難などの損害に遭った場合、90日間・年間最高50万円まで補償される保険のこと

1事故につき1万円の負担が発生しますが、最大50万円まで補償を受けられるので安心でしょう。

ただし、以下の商品は補償対象外です。

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズ
  • 動物および植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手およびあらゆる種類のチケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿
  • 携帯電話および付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品になるもの

スマリボ加入により国内でもショッピングガード保険が適用される

スマリボに登録すれば、日本国内で購入した商品にもショッピングガード保険が適用されます。

スマリボとは
利用料金が自動的にリボ払いになるサービス。残高にあわせて毎月一定額の金額を支払うため、無理のない範囲で返済できる

スマリボ付帯のショッピングガード保険なら、年間最大100万円まで補償を受けられる上、自己負担額は3,000円で済みます。

ただし、スマリボの返済額には年率15%の利息が加算されます。

高額な買い物をするほど利息も膨らむので要注意。繰上返済を行えば、利息を抑えながら保険のメリットも享受できます。

優待特典が受けられる

LC JCBカードを持っていると、優待特典を受けられます。

2023年4月現在、レジャー施設の利用料や引越料金の割引などが特典に含まれています。

優待特典は数ヶ月に1度更新されるので、公式サイトで定期的にチェックしてみてください。

LC JCBカードのデメリット

デメリット

LC JCBカードのデメリットは、主に以下4つです。

LC JCBのデメリット
  • 基本還元率が0.5%と低い
  • ポイントの使い道が限定される
  • ポイントの有効期間は1年間のみ
  • 海外旅行傷害保険が付いていない

基本還元率が0.5%と低い

LC JCBカードは、ライフでは200円につき3ポイントつきますが、他のJCB加盟店では200円につき1ポイントしか獲得できません。

還元率は0.5%。1.0%還元のクレジットカードも多数流通していることを踏まえれば、やや物足りなさを感じるでしょう。

ポイント還元率の高いJCBカードのおすすめは、年会費無料で還元率1.0%のJCB CARD Wです。LC JCBカードで買い物する場合と比べて2倍のポイントを貯められます。

LC JCBカードのライフでの還元率はJCB CARD Wを上回ります。ライフ以外で買い物をするときは、還元率の高いほかのクレジットカードの利用を検討してみてください。

ポイントの使い道が限定的

LC JCBカードで貯めたポイントは、ライフでの買い物にしか利用できません。

貯めたポイントをマイルに変換したり、共通ポイントへ交換したりできず、ポイントの使い道が限定されます。

貯めたポイントをほかの買い物や旅行に使いたい方には向きません。

ポイントの有効期間は1年間のみ

LC JCBカードで貯めたポイントの有効期間は約1年。獲得した翌年の同月末日には失効してしまいます。

クレジットカードポイントの有効期限は2年が一般的で、ゴールド以上なら3年以上も珍しくありません。

LC JCBカードでは1年しか貯めておけないため、大きく貯められない可能性が高いでしょう。

失効してしまわないよう気を付けておかなければならないのもデメリットですね。

海外旅行傷害保険が付いていない

LC JCBカードには、海外旅行傷害保険がついていません。

海外旅行中に病気やケガで入院すると、治療費に数百万円かかるケースがあります。

海外旅行する際には、万が一の請求に備えるため、十分な保障が受けられるクレジットカードを予備で持っておくと安心です。

LC JCBカードの審査

LC JCBカードの申込

LC JCBカードにメリットを感じたら、申し込み資格や審査基準を押さえておきましょう。

申し込み方法は「インターネット」と「書類」の2種類がありますが、申請にかかる日数の少ないインターネット申し込みがおすすめです。

LC JCBカードの申込に必要な書類

LC JCBカードの申込時の必要書類は以下のとおりです。

必要書類
  • 口座情報を確認できるもの
    キャッシュカード・預金通帳など
  • 本人確認書類
    運転免許証・マイナンバーカード・住民票の写し・健康保険証・学生証など ※2点以上

必要書類をご確認のうえ、公式サイトから申し込んでください。

LC JCBカード申込資格

LC JCBカードの申し込み資格は、以下のとおりです。

お申し込みに以下の条件があります。
お申し込みいただける方は、原則として18歳以上で、ご本人様または配偶者に安定した収入のある方、または18歳以上で学生(高校生を除く)の方となります。

引用元:カードのお申し込みについて | よくあるご質問 一覧 | 株式会社ライフフィナンシャルサービス

18歳以上なら学生でも申し込めるクレジットカードです。

LC JCBカードの審査基準

LC JCBカードは公式に審査基準を公表していませんが、比較的申し込みやすいクレジットカードと推察できます。

主なターゲットは主婦で、学生でも申し込みができるため、年収の基準はそれほど高くないと予想できるからです。

ただし、すでに他の金融機関で多額の借入がある方は審査に落ちる可能性もあります。

そこで、次は審査に通りやすくするコツを解説するのでぜひ参考にしてください。

LC JCBカードの審査に通りやすくするコツ

LC JCBカードの審査に通るか不安な方は、以下3点に注意してから申し込むようにしてください。

  • 正確な内容を入力する
  • キャッシング枠は0円で申し込む
  • 同時に複数のクレジットカードに申し込まない

正確な内容を入力する

申し込み画面の個人情報には、正確な内容を入力しましょう。

クレジットカードの審査では、信用情報機関に照会して申込者の正確な情報を調べます。したがって、年収の情報が間違っているとすぐにバレてしまいます。

間違った情報を申請すると、クレジットカード会社にマイナスの印象を抱かれてしまうため、審査に落ちるかもしれません。

正しい情報を入力し、内容に誤りがないかチェックしてから送信するようにしてください。

キャッシング枠は0円で申し込む

LC JCBカードにはキャッシング機能もありますが、審査に通りたいならキャッシング枠を付けずに申し込みましょう。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、キャッシングのほうが厳しく審査されます。

キャッシングの審査について
キャッシング枠は貸金業法の総量規制に基づいて審査される。年収の3分の1を超える借り入れはできないと法律で決まっているため、他の金融機関から借入がある場合審査に通りにくくなる

したがって、キャッシング枠を0円で申し込んだほうが、比較的審査にとおりやすくなるのです。

キャッシング枠は入会後にも申し込めます。当面の間必要なければ、入会申込みのタイミングでは0円で申請しましょう。

同時に複数のクレジットカードに申し込まない

クレジットカードの申込みをするときは、同時に複数社へ申請しないようにしましょう。

「複数に申し込んでるので、お金に困っているのでは?」と判断され、審査に落とされる可能性があるからです。

クレジットカードの申込履歴も信用情報機関へ登録されているため、クレジットカード会社は情報を把握できます。

クレジットカードに申し込むときは、1社ずつ審査結果を待ってから申し込むようにしてください。

LC JCBカードのよくある質問

JCB CARD Wに関するよくある質問

LC JCBカードに関するよくある3つの質問へ回答します。

申し込み後に勤務先への確認の電話はありますか?

在籍確認のため、勤務先へ電話連絡する可能性があります。申込者が登録先の職場で働いているか、確認するためです。出張や営業周りで職場を不在にする方は、クレジットカード会社から連絡がくるかもしれないことを同僚へ伝えておくと安心です。

現金で支払うときにポイントは付きますか?

お買い物のときにLCカードを提示すれば、基本ポイント(200円につき1ポイント)はもらえます。ただし還元率は0.5%と低くなるため、クレジットカード払いがおすすめです。

ライフネットスーパーでの買い物にポイントはつきますか?

ライフネットスーパーの買い物でもポイントは加算されます。ポイントをつけるためには、ライフネットスーパーの公式サイトでポイント番号を登録する必要があります。ネットスーパーを利用する前に、忘れずに番号を登録してください。

ライフで買い物する方はLC JCBカードへの加入がおすすめ

LC JCBカードのポイント還元

LC JCBのメリット
  • ライフでの買い物で1.5%ポイントが還元される
  • カードデザインを選べる
  • 海外の買い物でショッピングガード保険が使える
  • スマリボ加入により国内でショッピングガード保険が適用される
  • 優待特典が受けられる

LC JCBカードは、ライフでの買い物で1.5%ポイント還元されるお得なクレジットカードです。

基本ポイント還元率は0.5%と高くありませんが、ライフの買い物でポイント還元率は3倍になります。

貯めたポイントはライフの買い物で支払えるので、毎日の食費や日用品費が節約できます。

ライフでよく買い物される方は、LC JCBカードへの加入をぜひ検討してください。