クレジットカードおすすめランキング

2020年4月から大学生・専門学生におすすめクレジットカード7選

クレジットカード

今ではキャッシュレス化が進んでいる影響で、クレジットカードを支払いに使用する人は少なくありません。

クレジットカードで決済をすることでポイントが貯められたり、消費者還元事業に登録している店舗では2%もしくは5%の還元があったりと、現金払いよりもお得になることから所持することをおすすめします。

しかし、学生のうちは親の許可が必要で、なければ審査にすら進めないということもゼロではありません。そのため、学生など若いうちから所持できるクレジットカードを知っておくことも大切です。

そこで今回は、2020年の4月から大学生・専門学生になる人におすすめのクレジットカードを7選紹介していきますので、ぜひキャッシュレス化に対応するためにも参考にしてみてください。

学生専用のカードに注目!
  • 在学中のみ申し込めるものなど学生専用カードは所持しやすい
  • 学生の利用をサポートしてくれるカードがある
  • 年会費無料かつ高還元となる種類を選ぶ

おすすめのクレジットカードの選び方

クレジットカード

今では数多くのクレジットカードがあるため、どれに申し込むか迷う人も割合的に多いため、カードを選ぶときのポイントを把握しておくことが大切です。

大学生・専門学生におすすめのクレジットカードをピックアップする前に、まずはクレジットカードの選び方をみていきましょう。

カード選びのポイント
  • 年会費が無料のものを選ぶ
  • ポイントの還元率が高いものを選ぶ
  • キャンペーンが実施されているお得なものを選ぶ

 年会費を確認する

年会費については、クレジットカード選びにおいて重要なポイントで、カードの種類により年会費は大きく異なりますので確認しておくべきです。

基本的に学生におすすめとなるクレジットカードは年会費無料で所持できるものがいくつかありますが、カードによっては初年度が無料で、利用した金額により2年目以降も無料となるルールを定めていることもあります。

無条件で年会費無料となるクレジットカードを所持する方がランニングコストもかからないため、安心して使い続けることができるのでおすすめです。

ポイント還元率が高いものを選ぶ

クレジットカード選びで最も重要であるといっても過言ではないのが、支払った金額に対して付与されるポイント還元率です。

還元率はクレジットカードにより差があり、種類によっては使用する店舗で還元率が変動し、非常に高還元率となるものも存在します。

学生におすすめのクレジットカードはもともと還元率の高い種類が多いですが、自分が頻繁に利用するお店で還元率が高くなるカードに申し込むことをおすすめします。

貯めたポイントは将来的に現金と同じ扱いで使えるため、節約にも繋げることができます。

キャンペーンを利用する

クレジットカードによっては新規申込でポイントプレゼントといったキャンペーンを実施しているところがあります。

所持するだけでポイントが貰えるのは大変お得なので、ぜひキャンペーン期間中に申し込むことをおすすめします。

キャンペーン情報はカード会社の公式ホームページ、またはテレビコマーシャルでも宣伝がされることもありますので、情報収集に努めましょう。

学生・専門学生におすすめのクレジットカード7選

JCBカード利用イメージ

画像引用元:JCBカード 加盟店サービスのご案内|クレジットカードなら、JCBカード

学生・専門学生といった若いうちからでも所持できるクレジットカードはあります。

現金ではなくクレジットカードで支払う方が還元を受けられますし、支払いもスムーズです。

ここからは、学生・専門学生におすすめのクレジットカードを7枚ピックアップし紹介していきます。

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

項目詳細
年会費1,250円(税抜)
翌年度以降年1回の利用で無料
国際ブランドVISA
ポイント還元率1.0%~2.5%
申込条件満18歳から25歳までの学生の方(高校生は除く)

三井住友カードデビュープラスは、18歳から25歳の学生限定のクレジットカードで、初めて所持するうえでおすすめのカードです。

学生の場合でも、下記の方は申し込みの対象外となります。

  • 研究生
  • 聴講生
  • 科目履修生
  • 語学学校生
  • 予備学校生
  • 認可校以外の専門学校生

さらに、未成年者の場合は親権者の同意が必要です。

年会費は通常1,250円(税抜)がかかりますが、2020年2月3日から2020年4月30日まで年会費ずっと無料キャンペーンが実施されているため、今が申し込むタイミングといえるでしょう。

また、ポイント還元率については1.0%から2.5%となっており、数あるクレジットカードのなかでも還元率が高い方に分類されます。

入会後3ヶ月はポイントが5倍還元となりますので、買い物などに使うことで効率良く貯めることが可能です。

そして、三井住友カードデビュープラスは満26歳以降はプライムゴールドに切り替わるというメリットがあります。

学生のうちから所持しておくことで、将来的にゴールドカードを所持することにも繋がるため注目すべきクレジットカードといえます。

さらに、年間100万円までのお買い物安心保険も付帯されているため、初めて持つにしては使い勝手の良さがあるカードです。

三井住友カード(学生)

三井住友カード学生

項目詳細
年会費1,250円(税抜)
在学中年会費無料
国際ブランドVISA・Mastercard
ポイント還元率0.5%
申込条件高校生を除く満18歳以上の学生の方

三井住友カード(学生)は通常年会費は1,250円(税抜)となりますが、在学中は無料で利用できるため非常にお得なクレジットカードです。

ポイント還元率は0.5%と決して高いとはいえませんが、カードブランドがVISAとMastercardになるため、多くの店舗で使用でき、ポイントは貯めやすいです。

また、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されていますので、海外留学や海外旅行時での万が一の事態にも対応可能です。

ただし、事前に旅費などを当該カードで決済することが前提となるため、ご注意ください。

さらに、年間100万円までの「お買物安心保険」が付帯されているので、非常に使い勝手の良いクレジットカードです。

申し込みの際、未成年の方は親の同意が必要となります。

そして、三井住友カード(学生)でもキャンペーンが実施されており、2020年2月3日から2020年4月30日までの期間に申し込みをすると、年会費が無料です。

これは、在学中だけに限らず卒業をしても年会費は無料となります。

三井住友カードアミティエ(学生)

三井住友カード アミティエ

項目詳細
年会費在学中年会費無料
※通常1,250円(税抜)となるが、ネット入会をすることで初年度年会費は無料
国際ブランドVISA・Mastercard
ポイント還元率0.5%
申込条件高校生を除く満18歳以上の学生の方

三井住友カードアミティエは、在学中であれば年会費無料で所持できるクレジットカードで、国際ブランドはVISAとMastercardがあります。

高校生を除く満18歳以上であれば申し込みが可能ですが、未成年の場合は親権者の同意が必要となるためご用意ください。

年会費は通常であれば1,250円(税抜)となりますが、ネット入会をすると初年度が無料です。

そして、三井住友カードアミティエは保険が充実していることで人気があり、国内・海外ともに最高2,500万円の旅行傷害保険が付帯されています。

また、ショッピング補償として年間100万円までのお買物安心保険も付帯されている点も見逃せません。

ポイント還元率については0.5%と決して高くありませんが、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどの大手コンビニチェーンや、マクドナルドで使用するとポイントが5倍となります。

今までコンビニなどで現金払いをしていた方は、三井住友カードアミティエを使うことで多くのポイントを獲得でき、将来的に買い物などで活用できるため節約にも繋がります。

JCB CARD EXTAGE

JCBカードEXTAGE

項目詳細
年会費無料(2年目以降は29歳まで無料)
国際ブランドJCB
ポイント還元率0.5%~0.75%
申込条件・18歳から29歳以下で、安定した収入がある方
・高校生を除く18歳以上から29歳以下の学生の方

JCB CARD EXTAGEは初年度の年会費は無料で、2年目以降は29歳までであれば無料で利用できるクレジットカードです。

国際ブランドはJCBのみとなっており、高校生を除いた18歳から29歳の方が申し込みできます。

ポイント還元率は0.5%から0.75%となっていますが、入会をしてから3ヶ月間は3倍のポイント還元率となるため効率良くポイントが貯められます。

また、海外ではOki Dokiポイントが2倍となり、かつ最高2,000万円の旅行傷害保険も付帯されているため、海外留学や海外旅行などで大いに活用できる点も人気を獲得している理由です。

貯まったポイントは共通ポイントへの交換はもちろん、ディズニーのパークチケットに交換できる点も、学生におすすめ出来る点です。

およそ3,000万店あるJCB加盟店で利用ができ、日本語対応のサポート窓口も設置されているため、海外であり得る万が一の事態にも備えられるので安心です。

JCB CARD W

JCB CARD W

項目詳細
年会費無料
国際ブランドJCB
ポイント還元率1.0%~5.5%
申込条件・18歳から39歳以下で安定した収入がある方
・高校生を除く18歳以上から39歳以下の学生の方

JCB CARD Wは年会費無料で利用できるクレジットカードで、高校生を除く18歳から39歳以下の方が申し込めます。

買い物などに使うとOki Dokiポイントを貯めることができ、ポイント還元率は1.0%から5.5%です。

通常のJCBカードの2倍の還元率でポイントが貯められるうえ、セブンイレブンでは2.0%、スターバックスでの決済については3.0%と還元率は高くなるため、日頃から利用する方はぜひ所持することをおすすめします。

また、JCB CARD Wは最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されているため、学生の間に想定される海外留学や海外旅行などで、万が一の事態に遭遇しても対応可能です。

さらに、海外での買い物を補償するショッピングガード保険が最高100万円付帯されている点も見逃せません。

年会費が無料となるクレジットカードのなかでも非常に評価が高く、学生が所持できるおすすめカードとしてよく挙げられます。

ポイント還元率の高さ、そして年会費が無料である点などを踏まえて、コストパフォーマンスに優れたクレジットカードといえます。

ライフカード(学生専用)

ライフカード

項目詳細
年会費無料
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB
ポイント還元率0.5%~3.33%
申込条件・高校生を除く満18歳以上から満25歳以下で在学中の方

学生専用ライフカードは、「学生生活を強力サポートする」をコンセプトにしているクレジットカードです。

高校生を除いた満18歳以上から満25歳以下の方、かつ大学・大学院・短期大学・専門学校などに在学中の場合に申し込みできます。

未成年の申し込みに関しては親の同意が必要となるため、事前にカード会社の指示に従って書類を用意しておいてください。

ライフカードならではの特典は下記の4点です。

  • 海外ショッピング利用キャッシュバック
  • 学生のための安心プログラム
  • LIFEサンクスプレゼント
  • ケータイ利用料金決済deプレゼント

まず、海外ショッピング利用キャッシュバックとは、海外での買い物で決済した金額のうち5%分を現金で口座に振り込んでくれるというものです。

海外留学や海外旅行時に使用することでキャッシュバックが受けられるので、ぜひ活用してみてください。

そして、安心プログラムとして海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯されていたり、気軽に質問ができる学生専用お問い合わせ窓口が設置されていたりと、万全のサポート体制です。

また、万が一盗難に遭いカードを不正利用された場合でも、ライフカード株式会社に届けを出した日から60日前まで遡り、それ以降の決済分を負担してくれます。

さらに、誕生日月はポイント還元率が3倍になったり、1年間の利用が50万円以上であれば300ポイントプレゼントされたりと、お得なポイントプログラムも魅力的です。

携帯料金の支払いをライフカードにすることで毎月抽選で500円分のAmazonギフト券がプレゼントされる企画もあるため、ぜひこれを機にクレジットカードで支払ってみてはいかがでしょうか。

楽天カード

楽天カードシルバー

項目詳細
年会費無料
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレス
ポイント還元率1.0%
申込条件高校生を除く満18歳以上の方

楽天カードはテレビコマーシャルでも頻繁に流れていることで知名度が高く、学生専用カードではありませんが、ポイントが貯めやすい点などから学生に人気があります。

年会費は無料で、国際ブランドも VISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレスと多いため、あらゆる店舗で利用可能です。

ポイント還元率は1.0%と高く、楽天市場での買い物に使うと3倍還元となるため効率良く貯められます。

また、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯されているため、海外に行った際に考えられる万が一の事態に備えられます。

高校生を除く18歳以上の方であれば申し込めるため、ぜひ検討してみてください。

学生におすすめのクレジットカードは多くあるため把握しておこう

クレジットカード 手

学生のうちから所持できるクレジットカードは多くあり、中には学生専用と謳われている種類もあります。

また、学生向けのクレジットカードは基本的に年会費無料で利用でき、かつポイント還元率も悪くありません。

海外旅行保険やショッピング保険など、サポート体制もカードにより異なるため事前に内容を把握しておきましょう。

年会費がかからずポイント還元率が高い、かつ学生専用カードへの申し込みがおすすめです。

学生・専門学生のカード選びにおけるポイント
  • 年会費は無料のものを選択する
  • ポイント還元率が高いものを選ぶ
  • 学生専用と謳っているカードは学生に有利な条件やキャンペーンがある
学生におすすめのクレジットカード人気ランキング【2020年】