ahamo(アハモ)×dカード GOLDのメリット
  • 2024年3月21日
  • 2024年5月13日
当サイトには広告が含まれます

ahamo(アハモ)×dカード GOLDのメリット|年会費の元を取れるか検証

料金プランをahamoに切り替えた場合、dカード GOLDの特典である「ケータイ料金10%還元」は適用外になってしまいます。

ドコモ光使用料は10%還元の対象になるとはいえ、ahamoに変えると獲得ポイントが大幅に減ってしまうことは間違いありません。

その場合気になるのは、年会費11,000円の元が取れるかという点です。

調べてみると、ahamoユーザーでもdカード GOLDを持つメリットがたくさんあることが分かりました。

ahamoへの切り替えに伴ってdカード GOLDへの入会や解約を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

新しくなったdカードGOLDの特長
  • 18歳以上の学生から申込可能に
  • 会員数が1,000万人突破(2023年6月時点)
  • 券面がリニューアル(選べる3デザイン)
  • カード情報の裏面印字でセキュリティ面にも配慮
  • 環境に配慮したリサイクル素材を使用
  • 利用速報通知・利用制限通知が届く
【2024年5月】dカード/dカード GOLDの入会&利用キャンペーンのお得な特典

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめゴールドカード比較表
カード名dカード GOLD
dカード GOLD
三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
JCBゴールド
JCBゴールド
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
三菱UFJカードゴールド
三菱UFJカードゴールド
年会費11,000円5,500円
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料
11,000円(税込)
初年度無料
39,600円11,000円2,095円
初年度無料
還元率1.0%~10%0.5%〜7%※10.50%~10.00%※41.0%~3.0%1.0%~5.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVisa、MastercardVisa、MastercardJCBAmerican ExpressVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、Mastercard、
JCB、American Express
キャンペーン新規入会&利用で
最大5,000ポイント
プレゼント
新規入会&条件達成で
最大7,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
最大120,000ポイント
獲得可能
5,000ポイント
プレゼント
最大5,000円
キャッシュバック
申込対象18歳以上満18歳以上で、
ご本人に安定継続収入のある方
(高校生は除く)
20歳以上20歳以上20歳以上18歳以上
発行スピード最短5営業日最短10秒※即時発行が
できない場合があります。
最短5分※2
9:00AM~8:00PMでお申し込み。
(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
通常1~3週間最短3営業日最短翌営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。
ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※カード原板タッチはキャンペーンの対象外です。
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※3 最大11,000ポイント還元は満18歳〜39歳までの新規入会者が対象です。また満18歳〜29歳と満30歳〜39歳はポイント付与条件が異なります。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。
※4 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。

矢印

ahamo(アハモ)×dカード GOLDのメリット

ドコモahamo

ahamo×dカード GOLDには、以下のようなメリットがあります。

ahamo×dカード GOLDのメリット
  • カード利用料金の10%還元(大盛りオプション契約者)
  • ドコモ光利用料金の10%還元
  • +5GBのボーナスパケット
  • 最大10万円のケータイ補償

ahamoでは、大盛りオプション加入者限定でdカード GOLDの利用料金の10%がポイント還元される特典が付いています。

他にも+5GBのボーナスパケットがもらえる特典や最大10万円のケータイ補償などメリットは盛りだくさん。

それぞれの特典の内容を詳しく見ていきましょう。

カード利用料金の10%還元(大盛りオプション契約者)

ahamoで「大盛りオプション」を契約すると、毎月のdカード GOLD利用金額(税込)の10%がポイント還元される特典がついてきます。

ahamoの大盛りオプションとは
月額1,980円で毎月80GBのデータ通信量が追加されるahamoのオプションサービス。加入すると、合計月額4,950円で100GBのデータ通信を使用できます。

ahamo大盛りオプション

1ヶ月間のカード利用金額100円(税込)につき10ポイントが還元される、かなりお得な特典です!

ただし、本特典で獲得できるポイントは、500ポイントまで(利用金額5,000円分)と上限があるので注意してください。

1年間で獲得できるdポイントは最大でも6,000ポイントなので、本特典だけではdカード GOLDの年会費11,000円の元は取れません。

+5GBのボーナスパケット

大盛りオプションを付けていないahamoユーザーにも、「+5GBのボーナスパケット特典」というお得な特典があります。

ahamo月額料金の支払いにdカード GOLDを設定すると、毎月+5GBのボーナスパケットがもらえます。

データ通信量が20GBを超えてしまった場合、550円/1GBで追加できますが、dカード GOLDがあれば追加料金なしで5GBプラスできます。

つまり、月額2,970円で25GBのデータ通信を利用できます。節約できる料金は最大2,750円です!

「大盛りオプションで80GBを追加するほどではないけれど20GBでは足りない」というユーザーに嬉しい特典です。

ドコモ光利用料金の10%還元

dカード GOLD 10%ポイント還元

ahamoユーザーがドコモ光を利用している場合、dカード GOLD特典でドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されます。

これはドコモユーザー向けの10%還元特典と同じです。

例えば戸建てタイプのドコモ光1ギガタイプA(月額5,720円)を利用している場合、年間6,000ポイント貯まります。

なお、事務手数料や工事費、訪問サポート利用料などはポイント還元の対象外です。

最大10万円のケータイ補償

dカード GOLDのケータイ補償

dカード GOLDには、最大10万円のケータイ補償サービスが付帯しており、ahamoユーザーにも適用されます。

dカード GOLDのケータイ補償とは
スマホを購入して3年以内に紛失や盗難、修理不能(水濡れ、全損等)などが発生して新端末を購入した場合に、購入金額の一部を上限10万円の範囲で補償するサービス

新端末は同一機種・同一カラーになりますが、自己負担額の最大10万円も補償してくれるのはかなり助かりますね。

ahamo(アハモ)×dカード GOLDのデメリット

ahamo(アハモ)×dカード GOLDのデメリッ

メリットもある一方で、ahamo×dカード GOLDには以下のようなデメリットがあります。

ahamo×dカード GOLDのデメリット
  • dカードお支払割が適用外
  • 各種割引や特典が対象外

dカードお支払割が適用外

dカードお支払割

dカードもしくはdカード GOLDをドコモの支払い方法に設定すると、「dカードお支払割」で187円割引されますが、ahamoは対象外です。

各種割引や特典が適用外

ahamoでは、「dカードお支払割」に限らず他の料金プランで受けられていた割引や特典などが適用外になります。

例えば、「ずっとドコモ割プラス」は、パケット代が割引されたりポイントがもらえたりしますが、ahamoは適用外です。

子どもの誕生月にポイントがもらえる「ドコモ 子育て応援プログラム」もahamoに切り替えると適用されなくなります。

dカード GOLDの基本情報

dカード GOLD

dカード GOLD
還元率ポイント1.0~10%
マイル0.5~5.0%
年会費初年度11,000円
2年目以降
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:1,100円
旅行保険海外最高1億円
(うち自動付帯5,000万円)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費無料
※初年度無料
※前年度に1回以上の利用で翌年度無料
電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社株式会社NTTドコモ
発行期間最短5日

dカード GOLDは大手携帯キャリアであるNTTドコモが発行するゴールドカードです。

基本の還元率が1.0%と高く、利用場所を問わずdポイントを貯められます。

他のゴールドカードと比べて優れているのは、ドコモユーザー向けの特典が用意されている点です。

ドコモの格安プランであるahamoユーザーも、ドコモ光の利用料金10%還元やdカードケータイ補償といった特典を利用できます。

カード利用料金の10%還元やボーナスパケットなど、ahamo限定の特典もありますよ。

空港ラウンジや海外旅行傷害保険など、ゴールドカードならではの特典も豊富です。

これらの特典をうまく活用すれば、年会費の元を取ることも不可能ではありません。

dカード GOLDのメリット

メリット

dカード GOLDのメリットは以下の通りです。

dカード GOLDのメリット
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料
  • 年100万円以上の利用で年間利用額特典をもらえる
  • 手厚い旅行保険やショッピング保険が付帯

国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料

プレミアムラウンジセントレア

dカード GOLDユーザーは以下の国内34空港とハワイの空港ラウンジを無料で利用できます。

エリア空港ラウンジ名
北海道・東北新千歳空港スーパーラウンジ
North Lounge
旭川空港ラウンジ大雪(TAISETSU)
函館空港ビジネスラウンジ A Spring
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
関東成田国際空港第1旅客ターミナルビル
IASS EXECUTIVE LOUNGE1
第2旅客ターミナルビル
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港第1旅客ターミナルビル
・POWER LOUNGE CENTRAL
・POWER LOUNGE SOUTH
・POWER LOUNGE NORTH
第2旅客ターミナルビル
・エアポートラウンジ(南)
・POWER LOUNGE CENTRAL
・POWER LOUNGE NORTH
国際線旅客ターミナルビル
・SKY LOUNGE
・SKY LOUNGE ANNEX
・SKY LOUNGE SOUTH
東海中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
関西伊丹空港ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
神戸空港ラウンジ神戸
関西国際空港カードメンバーズラウンジ「六甲」「金剛」 「アネックス六甲」
カードメンバーズラウンジ「比叡」
中国岡山空港ラウンジ マスカット
米子空港ラウンジ DAISEN
出雲縁結び空港エアポートラウンジ
広島空港ビジネスラウンジ
山口宇部空港ラウンジ きらら
四国徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
九州・沖縄福岡空港くつろぎのラウンジ TIME
ラウンジTIME インターナショナル
新北九州空港ラウンジ ひまわり
大分空港ラウンジ くにさき
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
宮崎空港ブーゲンラウンジ ひなた
那覇空港ラウンジ 華 ~hana~
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE

本会員だけでなく、家族会員も対象です。

ただし、家族カードを持たない同伴者のラウンジ利用料は有料です。

年100万円以上の利用で年間利用額特典をもらえる

dカード GOLDの年間利用額特典

年間利用額特典は、dカード GOLDの年間利用金額が100万円を超えると、10,000円相当のクーポン券がもらえる特典です。

クーポンの交換先は年によって異なり、例えば2023年配布クーポンはソニーストアやドコモの各種メニューで利用できます。

1ヶ月あたり85,000円以上使う方なら、この特典だけでほぼ年会費の元を取れます!

特典内容は毎年変わるので、最新情報を公式サイトのdカード GOLD年間ご利用額特典からチェックしてくださいね。

手厚い旅行保険やショッピング保険が付帯

dカード GOLDには手厚い保険が付帯します。

dカード GOLDの保険
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険(利用付帯)
  • 最高300万円のお買物あんしん保険

海外旅行傷害保険は自動付帯かつ家族特約付きです。

カードを持っているだけで保険が適用され、本会員の配偶者や子どもも補償されます。

dカード GOLDのデメリット

デメリット

ahamoを利用するかどうかにかかわらず、dカード GOLDそのものには次のようなデメリットがあります。

ahamo×dカード GOLDのデメリット
  • ドコモユーザー以外はメリットが薄い
  • 11,000円の年会費がかかる

ドコモ/ahamoユーザー以外はメリットが薄い

ドコモもahamoも利用していない場合、dカード GOLDを利用するメリットは薄くなります。

dカード GOLDの特典は、そのほとんどがドコモ/ahamoユーザー向けです。

他のキャリアを利用している場合、dカード GOLDの特典をフル活用できません。

年間利用額特典も、クーポンの交換先はドコモ関連サービスがほとんどです。

空港ラウンジ優待や旅行傷害保険など、その他の特典はdカード GOLD以外のゴールドカードにも定番特典として付帯しています。

ドコモ/ahamoを利用していない人が、あえてdカード GOLDを利用する必要はないでしょう。

11,000円の年会費がかかる

dカード GOLDは11,000円の年会費がかかります。

年会費優遇などのサービスはなく、初年度から年会費の支払いが必要です。

特典を利用して年会費の元を取れそうかどうか、申し込みの前にしっかり吟味しましょう。

ドコモ/ahamoのスマホを利用している方や、年間100万円以上利用する方なら年会費の元を取れます。

反対に他キャリアのユーザーやカードの利用金額が少ない方だと、年会費の元を取るのは難しいでしょう。

ahamo(アハモ)×dカード GOLDで年会費の元を取る方法

ahamoユーザーがdカード GOLDの年会費11,000円の元を取る方法をまとめます。

ahamo(アハモ)×dカード GOLDで年会費の元を取る方法
  • 大盛りオプションを契約する
    年間最大6,000円お得!
  • 5GBのボーナスパケットを活用する
    →年間最大33,000円お得!
  • dカードケータイ補償
    →ahamoケータイ補償の月額料金550円を節約!

ahamoの大盛りオプションに加入していると、dカード GOLDの利用料金の10%相当がdポイントで還元されます(月間上限500ポイント)。

また、ahamo・dカード GOLDユーザーには毎月+5GBのボーナスパケットが進呈されます。

1GBあたり550円なので、毎月2,750円お得、年間では33,000円もの節約になります。

さらに、dカード GOLDには最大10万円のケータイ補償サービスが付いているので、ahamoケータイ補償サービスに申し込む必要はなくなります。

参考:ahamoケータイ補償サービスの内容
項目費用
月額料金550~1,100円
利用時の自己負担金8,250~12,100円
修理費用補償対象無料
(iPhoneは2年目以降上限5,500円)
補償対象外・iPhone:上限5,500円
・iPhone以外:上限3,300円

dカード GOLDのケータイ補償サービスは月額料金不要で、10万円以内なら自己負担金もかかりません。

これら3つのメリットをフル活用すれば、12,600円~約4万円ほどの恩恵を受けられます!

さらに、ドコモ光を利用している場合は、ドコモ光の利用料金に対しても10%ポイント還元されます。

ahamoを利用していても、dカード GOLDの年会費11,000円以上のメリットが十分にあると言えるでしょう。

dカード GOLDで損する人がやっていないこと|年会費の元を取るには

他の料金プラン×dカード GOLDとの違い

悩んでいる女性

ここまで、ahamo×dカード GOLDのメリットを紹介しました。

ahamoへの変更を検討している方は、他の料金プランとの違いも気になると思います。

違いを詳しく見ていきましょう。

他の料金プラン×dカード GOLDのメリット
  • ケータイ料金の10%還元
  • dカード支払割引

ケータイ料金の10%還元

ahamo以外の料金プランの場合は、dカード GOLD特典としてケータイ料金の税抜1,000円につき10%がポイントで還元される特典が付いています。

10%還元の対象になるのは、以下のサービスです。

  • 基本使用料
  • 通話・通信料
  • 付加機能使用料(ケータイ補償など)
  • ドコモ光使用料
  • ドコモの月額課金サービス
  • ユニバーサルサービス料

また、以下のサービスは10%還元の対象外になるので注意してください。

  • ケータイの購入代金、分割支払金
  • 各種手数料、電報料、コンテンツ使用料、iモード情報料、コレクトコール通話料
  • d払い、ドコモ払い、ドコモ口座による利用代金
  • 消費税
  • 「ケータイ補償サービス」、「ケータイ補償 お届けサービス」利用時の自己負担金

ahamoの10%還元は大盛りオプション契約者のみで、さらに月500ポイントまでという上限がありました。

しかし、ahamo以外で適用されるケータイ料金10%還元には獲得ポイントの上限はありません

例えば、基本料金やドコモ光の使用料などで毎月10,000円かかるとすると、10%に相当する1,000ポイントが毎月還元されます。

1年で12,000ポイントにもなるので、年会費11,000円も十分にペイできてしまいますね。

dカード支払割引

dカードお支払割

ahamoのデメリットでも述べましたが、他の料金プランにはdカード支払割引が適用されます。

dカード GOLDの場合でも、毎月187円の割引があります。

ahamo(アハモ)×dカードとの違い

dカード

ahamoに切り替えるタイミングで、dカードへのランクダウンを考えている方もいるでしょう。

dカードは年会費が永年無料なので、その分dカード GOLDより特典が少なくなってしまいますが、それでも以下のようなメリットがあります。

ahamo×dカードのメリット
  • 年会費が無料
  • +1GBのボーナスパケット
  • 最大1万円のケータイ補償サービス
  • 最大2,000万円の海外旅行保険
  • 最大1,000万円の国内旅行保険
  • お買い物あんしん保険

ahamo(大盛りオプション)×dカード GOLDは、カード利用金額の10%還元という特典が付いていましたが、dカードでは適用されません。

また、毎月もらえるボーナスパケットも、dカードの場合は+1GBになります。

ケータイ補償サービスも、購入後1年間最大1万円と、補償額が下がります。

しかし、dカードは年会費が無料なので、dカードにランクダウンすると損をするとは一概には言えません。

例えば月20GBで十分足りている方なら、+5GBのボーナスパケットにあまりメリットを感じないでしょう。

dカードかdカード GOLDで迷っている方は、年会費やボーナスパケットの違いを考慮して自分に合ったカードを選んでみてください。

dカードとdカード GOLD|ahamoで損をしないのはどっち

ahamo x dカード/dカード GOLD

ahamoユーザーの場合、dカードとdカード GOLDのどちらを利用すれば良いのかは人によって異なります。

具体的にいうと、次のような方はdカード GOLDのままでもahamoで損をしません。

  • 毎月のデータ通信量が21~25GB前後の方
  • ドコモ光を利用している方
  • 年間100万円以上のカード利用がある方

dカードはボーナスパケットが+1GB/月ですが、dカード GOLDなら+5GB/月です。

毎月のデータ通信量が21~25GB前後の方なら、dカードより実質で最大2,200円お得になります。

毎月チャージするくらいなら、dカード GOLDを利用する方がお得です。

「大盛りオプション」加入者なら、カード利用金額の10%がdポイントで還元(上限500ポイント/月)されます。

さらにドコモ光を利用している場合、ドコモ光の月額料金(税抜き)も10%ポイント還元です。

大盛りオプションもドコモ光も利用するなら、dポイント還元だけでも元を取れるでしょう。

例:戸建てでドコモ光の1ギガタイプAを利用中の場合
  • dカード GOLDご利用額10%ポイント還元:毎月最大500ポイント還元
  • ドコモ光ご利用額10%ポイント還元:毎月500ポイント還元
  • 合計:毎月1,000ポイント、年間12,000ポイント還元

また、dカード GOLDは年100万円以上の利用で10,000円相当の年間利用額特典がもらえます。

毎年100万円以上使う方なら、ahamoに乗り換えてからもdカード GOLDを使い続けるほうがおすすめです。

ahamo(アハモ)×dカード GOLDは年会費以上にお得

ahamo(アハモ)×dカード GOLDのポイント
  • カード利用料金の10%還元(大盛りオプション契約者)
  • ドコモ光の利用料金の10%還元
  • +5GBのボーナスパケット
  • 最大10万円のケータイ補償
  • その他のゴールド特典
  • dカード GOLDの年会費以上に元を取ることはできる

ahamo×dカード GOLDでは、ケータイ料金10%還元はなくなりますが、大盛りオプション契約者はカード利用金額10%還元で毎月500ポイントがもらえます。

+5GBのボーナスパケット特典が付いているので、毎月20GBをオーバーしてしまう方にとっては、ahamo×dカード GOLDは年会費以上のメリットがあるでしょう。

また、dカード GOLDには最大10万円のケータイ補償がついており、月額料金や自己負担金なしで新端末と交換できます。

デメリットは、獲得ポイントが減ることや割引などが適用外になることです。

dカード GOLDへの入会や解約を考えている方は、ahamo×dカード GOLDのメリットやデメリットを把握してから検討してみてくださいね。