dカード GOLDとは?ドコモ利用なら年会費1万円以上の価値がある理由

dカード GOLDは、NTTドコモが発行・管理を行うゴールドカードです。

ゴールドカードということで気になるのは年会費だと思いますが、dカード GOLDの年会費は10,000円(税抜)と決して安くはありません。

dカード GOLDの概要について
  • 年会費は10,000円(税抜)
  • 申し込み条件は20歳以上の安定した継続収入がある人
  • 選べるのはVisaとMasterCard
  • 家族カードがお得に申し込める

年会費の高さはサービスの充実度を表しているという話もありますが、果たしてdカード GOLDは年会費10,000円(税抜)を払ってでも申し込むべきゴールドカードなのでしょうか

今回は、dカード GOLDの特徴やポイント還元率、サービス内容について詳しく解説していきます。

dカード GOLD|ドコモ利用者が絶対に持つべきクレジットカード

dカード GOLDとは?

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

まず、dカード GOLDとは一体どのようなクレジットカードなのか解説していきます。

dカード GOLDは、dポイントをはじめとするNTTドコモのサービスとの相性が非常に良く、ドコモのサービスと一緒に使うことでお得になります

ポイント還元率などの話は次の章で。ここではdカード GOLDの基本情報について説明します。

年会費は10,000円(税抜)

冒頭でも述べたように、dカード GOLDの年会費は10,000円(税抜)です。

ゴールドカードの年会費はだいたい10,000円〜30,000円なので、dカード GOLDはゴールドカードの中でも比較的持ちやすいカードと言えます。

1ヶ月833円程度と考えれば、安いと感じる人もいるかもしれません。

それでも年会費無料のカードと比べるとやはり高いですね。

なお、入会費は無料です。

また、2019年7月2日現在、入会及びカード利用で11,000円相当のプレゼントがもらえるキャンペーンを行っているので、実質初年度は無料で利用することができます。

ゴールドカードおすすめランキング|比較してあなたに最適な1枚を提案

申し込み条件

dカード GOLDの申し込み条件は下記の通りです。

  • 満20歳以上
  • 安定した継続収入がある

つまり、20歳以上であっても学生は申し込めません。

審査基準は明らかにしていませんが、一般グレードのカードと比べると審査は厳しいかもしれません。

選べる国際ブランドはVisaまたはMasterCard

dカード GOLDで選べる国際ブランドはVisaまたはMasterCardです。

国内・海外ともどちらかしか使えない店というのはほとんどなく、使い勝手に大差はないと思われます。

ただし、MasterCardはApple Payのオンライン支払いに対応しているので、Apple Payでオンライン支払いがしたい人はMasterCardがおすすめです。

1枚目の家族カードは年会費無料

dカード GOLDは家族カードも発行できます。

1枚目はなんと年会費がかからず、dカード GOLDと同様のサービスを受けることができるのです。

2枚目以降も1,000円(税抜)と安いので、家族みんなで使うことができます。

ただし、利用可能枠は全員で共有となるので、遣い過ぎには十分気をつけましょう。

dカード GOLDの家族カードは作るべき?メリットとデメリットを解説
dカード GOLDについて
  • 年会費は10,000円(税抜)
  • 選べる国際ブランドはVisaまたはMasterCard
  • 家族カード1枚目は年会費無料、2枚目以降も年会費1,000円(税抜)と安い

次のページでは、いよいよdカード GOLDの特典について解説します。