ポイント還元率が10%以上のお得なクレジットカードの特徴と比較

10%以上の高還元率のクレジットカードを上手に使うコツ

10%以上の高還元率のクレジットカードの傾向としては、一定のサービスを利用した時や、なるべく多くそのサービスを利用した時にポイント還元率が10%以上になるケースがほとんどです。

そのため、自分が普段使っているサービスとクレジットカードで還元率が上がる対象のサービスが一致していることがまず大前提となるでしょう。

また、10%以上の高還元率のクレジットカードのほとんどは通常のポイント還元率も高い傾向にあるため、積極的に普段のお買い物でも使うことをおすすめします。

自分が利用する頻度の高いお店やサービスと一致しているかチェック

せっかく還元率10%以上が期待できるクレジットカードでも、自分が利用するサービスやお店と一致していなければ意味がありません

クレジットカードを選ぶ時は、ポイント還元率だけを見るのではなく、本当にこのクレジットカードで自分が得をできるのかという点を考えましょう。

最初から10%以上のポイント還元がない場合はコツコツと使って育成する

楽天カードのように、使っていくことで会員ランクを上げてポイント還元率を上げるクレジットカードもあります。

その場合は、コツコツと使い続けるしか方法がありません。

やはり、自分が普段頻繁に使っているサービス、またはこの先重宝できそうなサービスが対象となっているクレジットカードを選ぶべきでしょう。

スマホ利用料金から還元される場合はなるべくキャリアの解約・MNPをしない

スマホを見て驚く女性
スマホの利用料金などから毎月まとまったポイントが還元されるクレジットカードに関しては、如何にそのサービスを長く使い続けるかにかかっています

今回紹介した『dカード GOLDの』ような携帯キャリアのゴールドカードは、そのキャリアから離れてしまうとただの年会費の高いクレジットカードになってしまいます。

ゴールドカードとして使うことはできますが、1番お得なスマホの利用料金からのポイント還元を受けることができません。

MNPや解約のリスクが少なく、同じキャリアを長期継続すれば、よりポイントを貯めることができます。

通常のポイント還元率も比較的高いので積極的に使う

比較的、条件次第でポイント還元率が10%以上のクレジットカードは、通常のお買い物のポイント還元率も高い傾向にあります

高還元率を重視して使うのもありですが、普段使いで積極的に使うことで、より効率良くポイントを貯めることができるでしょう。

高還元率のクレジットカードは対象のサービスが限られているので上手に使うべし

最後に、10%以上の高還元率のクレジットカードを使うコツについてまとめます。

10%以上の高還元率のクレジットカードを使うコツ
  • 自分のよく使うサービスやお店が対象になっているかどうか確認する
  • ランクアップで10%以上になる場合はコツコツと使い続けて育成する
  • スマホ利用料金などから還元される場合はなるべくキャリアを解約したりMNPしない
  • 通常のポイント還元率もかなり美味しいので積極的に使う

クレジットカードは、そのカードを取り扱っている企業やサービスによって、優待されるサービスや商材が大きく異なります

また、利用すれば利用するだけお得になるサービスもあり、それらを上手く使うとポイント還元率10%以上も夢ではありません。

そもそも高還元率と呼ばれるクレジットカードの還元率が1%から2%である点を考慮すると、10%以上は破格の還元率だといえます。

特定のサービスを利用したり、継続して使ってランクを上げるなどすれば、ポイント還元率が10%以上になるクレジットカードも少なくありません。

是非、自分に合ったクレジットカードで、お得にポイントを貯めましょう。

クレジットカードのポイントの貯め方|効率的良く貯めるコツ!