年会費を払う価値があるクレジットカードまとめ【2019】

持つべきは年会費の高いクレジットカード?

次に、年会費の高いクレジットカードを持つべきかどうかについて考察します。

最初のページでも述べたように、年会費無料=お得、メリットばかりというわけではありません。

旅行や出張が多いなら年会費無料カードでは心もとないかも

年会費が数千円以上するクレジットカードには、旅行サービスが付帯されているものが多いです。

そのため、旅行や出張が多ければその恩恵を受けられるでしょう。

旅行のたびに旅行傷害保険に加入し、保険料を支払うくらいなら、年会費がかかるクレジットカードを持つ方がお得かもしれません。

支払う年会費と得られるポイントを天秤にかける

年会費が有料のクレジットカードの中には、得られるポイントがゆうに年会費を超えるものも少なくありません。

支払う費用にばかり目を向けるのではなく、受けられるサービスの大きさにも注目しましょう。

ポイントの使い道が自分のライフスタイルに合っているかどうかも重要です。

自分のニーズに合ったサービスや特典のあるカードを選ぶ

言ってしまえば、年会費を払う価値のあるクレジットカードは人それぞれです。

10万円の年会費を払ってでも受けたいサービスがあれば、それはあなたにとって価値があるということ。

自分のライフスタイルに合ったサービスや特典のあるカードを選ぶのが1番満足できるのではないでしょうか。

年会費の有無よりもサービスやポイント還元に注目!

最後に、年会費を払う価値のあるクレジットカードの選び方についてまとめます。

年会費を払う価値のあるクレジットカード
  • 出張や旅行の頻度が高いなら年会費有料カードがお得な可能性大
  • 得られるポイントを概算し、年会費と比較する
  • あなたにとって価値が有ると感じるクレジットカードを選ぶべき

年会費の金額は、サービスや特典の充実度にある程度比例します。

年会費無料のカードは、持ってて損はありませんが、大きく得をすることもありません。

一方年会費が有料のカードなら、ワンランク上のサービスを受けられたり、年会費以上のポイントが返ってくる可能性があります。

何より、あなたに合ったサービスを提供している「年会費を払う価値がある!」と思ったクレジットカードを選ぶことが重要です。

ポイントを重視したいのか、旅行特典を重視したいのか、レストランやお酒を楽しみたいのかなど、ニーズは人それぞれです。

自分に合った最高の1枚を見つけてみてくださいね。

ゴールドカードおすすめランキング|比較してあなたに最適な1枚を提案