WAON POINTの還元率に違いはある?お得な貯め方と使い方

WAON POINTは、使うお店によって還元率が異なります。対象店なら常時1.0%還元ですが、それ以外は通常0.5%還元です。効率良く貯めたいなら、毎月のポイントアップデーを活用しましょう。ポイントの使い方や、併用するのにおすすめのカードを紹介します。
  • 2021年10月20日
  • 2021年10月20日
WAON POINTの貯め方と使い方

WAON POINTは、イオンカード決済や電子マネーWAONの支払い時に貯まります。

使う場所や日にちによって還元率が異なるため、効率よく貯めるにはコツが必要です。

また、イオンカードのポイントには「電子マネーWAONポイント」や「ときめきポイント」もあるため、混同してしまう方も多いでしょう。

この記事では、イオンカードで貯まるポイントの種類をはじめ、WAON POINTをお得に貯める方法を解説します。

後半ではイオンカードと併用するのに向いているカードも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

WAON POINTの貯め方・使い方
  • イオンカード決済時に貯まる
  • 電子マネーWAONチャージ時に貯まる
  • WAON POINT加盟店で電子マネーWAONもしくは現金払いで貯まる
  • イオングループでのお買い物やWAONチャージに使える

※本記事の価格は全て税込みです。

イオン系列でお得!イオンカード比較表
カード名イオンカードセレクト
(ミニオンズ)
イオンカードセレクトミニオンズ
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
イオンカード
イオンカード
イオンカード
(TGCデザイン)
イオンカード(TGCデザイン)
年会費無料無料無料無料
還元率0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVISA、Mastercard、JCBVISA、Mastercard、JCBVISA、Mastercard、JCBJCB
キャンペーン最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
発行スピード2〜3週間2〜3週間2〜3週間最短5分
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

イオンカードで貯まるポイントの種類

イオンカードで貯まるポイントは以下の2種類です。

  • WAON POINT
  • 電子マネーWAONポイント

以前は「ときめきポイント」もありましたが、2021年9月に廃止されました。

ポイント名獲得条件基本還元率主な使い道
WAON POINT・イオンカードで決済
・WAON POINT加盟店でイオンカードを提示し現金払い
・WAON POINT加盟店で電子マネーWAON決済
0.5%(200円につき1ポイント)・イオングループ各店やWAON POINT加盟店でのお買い物
・商品や他のポイントと交換
電子マネーWAONポイントWAON POINT加盟店以外で電子マネーWAON決済電子マネーWAONへチャージ
ときめきポイント(廃止)・イオンカードで決済
(2021年9月11日よりWAON POINTへ変更)
・WAON POINTへ交換
・商品や他のポイントと交換

WAON POINT

WAONPOINTのイメージ

WAON POINTは、以下のシーンで貯まります。

  • イオンカードで決済(場所問わず)
  • イオンカードから電子マネーWAONへチャージ
  • WAON POINT加盟店で電子マネーWAON決済
  • WAON POINT加盟店でイオンカードを提示のうえ現金払い

いずれも基本還元率は0.5%(200円につき1ポイント)です。

しかし、イオングループ対象店でイオンカード・電子マネーWAON決済をすると、常に1.0%(200円につき1ポイント)が還元されます。

イオンカードを提示のうえ現金払いの場合は、基本還元率0.5%のまま変わりません。

WAON POINTの使い道は、WAON POINT加盟店での支払いへ充当、商品や他社ポイントへの交換などがあります。

電子マネーWAONポイント

WAONポイント

WAON POINT加盟店以外のお店で、電子マネーWAONを使うと貯まります。

基本還元率は0.5%(200円につき1ポイント)です。

WAON POINTと異なり、電子マネーWAONポイントのままでは買い物時に使えません。

WAONステーション等で電子マネーWAONへチャージする必要があります。

【2021年9月~廃止】ときめきポイント

ときめきポイントからWAONPOINTへ変更

以前はイオンカード決済時に「ときめきポイント」が貯まりました。

しかし2021年9月に廃止され、現在はWAON POINTが貯まります。切り替えなどの手続きは必要ありません。

2021年9月11日利用(2021年10月25日進呈)分からがWAON POINTの付与対象です。

これまで貯めていたときめきポイントは、有効期限まで引き続き利用できます。

ときめきポイントの使い道は、WAON POINTや商品・他社ポイントへの交換です。

WAON POINTへ換える際、これまでは1,000ポイント貯まらないと換えられませんでした。

しかし2021年10月25日以降は1ポイント単位で交換可能となっています。

保有ポイントが1,000ポイントに満たない方は、これを機にWAON POINTへ交換しましょう。

ただし、商品や他社ポイントへの交換は、これまでと同様に1,000ポイント以上必要です。

WAON POINTの使い方

WAON POINTは、以下の使い道から選べます。

  • イオングループ対象店やWAON POINT加盟店で利用
  • 電子マネーWAONへチャージ
  • 商品・金券・他社ポイントなどへ交換

イオングループ対象店やWAON POINT加盟店で利用

WAON POINTを利用

WAON POINTはイオン・ダイエー・マックスバリュといったイオングループ対象店や、WAON POINT加盟店で使えます。

換算レートは1WAON POINT=1円です。

レジでポイントを使う際は、カードや電子マネーWAONを提示のうえ「WAON POINTを使いたい」と伝えてください。

WAON POINTが使える主な対象店は以下のとおりです。

ジャンル店名
総合スーパー・スーパーマーケットイオン・ダイエー・マックスバリュ・ダイエーグルメシティ・ピーコックストアなど
ショッピングモールイオンモール・イオンタウン・VIVRE(ビブレ)・FORUS(フォーラス)など
コンビニミニストップ
ホームセンターサンデー・ホームワイド
グルメステーキハウスのあさくま・イオンリカー・四六時中
ファッション・グッズイオンボディ・コスメーム・タカキュー・ASBEE(アスビー)・ikka・THE BODY SHOPなど
カルチャー・エンターテイメントイオンシネマ・パンドラハウス・未来屋書店・R.O.U
その他イオンバイク・イオンペット・サカイ引越センター・コスモ石油など

主にイオングループの施設内で出店している店舗が対象です。

一部の店舗では利用できないので気を付けましょう。

電子マネーWAONへチャージ

電子マネーWAONが使えるお店

WAON POINTは、電子マネーWAONへのチャージに対応しています。

WAON POINTのまま使うよりも、電子マネーWAONへチャージしたほうが使える店が増えます。

利用は、1WAON POINT=1円として、1WAON POINTから1ポイント単位でチャージ可能です。

電子マネーWAONへのチャージは、スマホアプリやWAONステーション、イオン銀行ATMで手続きできます。

商品・金券・他社ポイントなどへ交換

ときめきポイントの廃止に伴う制度変更により、WAON POINTも商品・金券・他社ポイントへ交換可能となります。

交換が開始されるのは、2021年10月25日です。

手続きは「暮らしのマネーサイト」や「イオンウォレット」で行えます。

交換できる主な他社ポイントは以下のとおりです。

  • Suicaチャージ
  • dポイント
  • JALマイル
  • ベネッセポイント
  • E-NEXCOポイント

金券類はイオン商品券のほか、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオパスやJCBギフトカードも対象です。

商品は家電製品や食品、バッグ、アクセサリーなど豊富な選択肢から選べます。

WAON POINTの貯め方

WAON POINTを効率よく貯めたいなら、以下のコツを取り入れてイオンカード・電子マネーWAONを使いましょう。

WAON POINTの貯め方
  • WAONチャージ・利用でポイント二重取り
    WAONチャージ対象カードならポイント合計1.0~1.5%還元
  • 毎月0のつく日にイオンモール専門店でお買い物
    10・20・30日はポイント5倍
  • イオン以外で使うなら毎月10日
    毎月10日のAEON CARD Wポイントデーはポイント2倍
  • AEONCARD ポイントクラブの優待加盟店を利用
    優待加盟店でカードを使うと獲得ポイントがアップ

WAONチャージ・利用でポイント二重取り

WAONチャージでポイント二重取り

イオンカードセレクトおよびイオンカードキャッシュ+デビットカードなら、電子マネーWAONへのチャージでポイントが貯まります。

チャージ200円につき1ポイント貯まるため、還元率は0.5%。

さらにチャージしたWAON残高で決済すれば、決済ポイントとの二重取りが可能です。

合計還元率はイオングループ対象店なら1.5%、その他のお店では1.0%です。

カード決済よりも還元率がアップするので、電子マネーWAONを積極的に使うのがうまくポイントを貯めるコツです。

オートチャージにも対応しているため、チャージの手間も省けます。

イオンカードセレクトの基本情報

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
還元率ポイント0.5%~1.0%
マイル0.25%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社株式会社イオン銀行
発行期間約2~3週間

毎月0のつく日にイオンモール専門店でお買い物

イオンモール専門店・イオンレイクタウンは毎月0のつく日にポイント5倍

イオンモール・イオンレイクタウン専門店でのお買い物は、毎月10・20・30日がお得です。

イオンカードもしくは電子マネーWAON決済で、通常の5倍のポイントが貯まります。

通常は200円につき1ポイントですが、毎月0のつく日は200円につき5ポイントです。

ただし、イオンモールによって開催していない場合や、一部対象外の専門店もあります。

さらに、20日・30日はお客様感謝デーも開催されています。

イオン対象店でイオンカードまたは電子マネーWAON決済をすると、商品代金が5%オフになります。

イオン以外で使うなら毎月10日がおすすめ

毎月10日はWAON POINT2倍

イオングループ対象店以外で使う場合、毎月10日の「AEONCARD Wポイントデー」ならポイント還元率が2倍になります。

イオングループ以外は基本還元率が0.5%のところ、毎月10日だけは1.0%還元(200円につき2ポイント)です。

なお、還元率がアップするのはイオンカード払いのみで、電子マネーWAON決済は対象外です。

電子マネーWAONで決済するならイオンカードセレクトからのチャージで1.0%還元を狙うのがおすすめです。

AEONCARD ポイントクラブの優待加盟店を利用

AEONCARD ポイントクラブの優待加盟店でイオンカードを使うと、基本還元率よりも還元率がアップします。

主な優待加盟店と、ポイントの倍率は以下のとおりです。一部対象にならない店舗もあるので、お店に直接確認しましょう。

優待加盟店倍率
日本航空2倍
RHトラベラー株式会社3倍
サンエックスネットショップ2倍
コスモ石油2倍
アート引越センター2倍
ツヴァイ2倍
ワタミグループ2倍
神戸・三宮センター街2倍
タカキュー2倍
ルネサンス2倍
得タク3倍

WAON POINTを貯めたいなら他のカードを併用しよう

クレジットカード

クレジットカードでお得にポイントを貯めたいなら、イオンカード以外のカードも併せ持つのがおすすめです。

すでに説明したとおり、イオンカードには以下のデメリットがあります。

イオンカードのデメリット
  • イオングループ対象店以外の基本還元率が低い
  • イオン以外で高還元を狙えるのは毎月10日だけ
  • イオン以外で優待がない

イオングループ以外のお店は、基本還元率が0.5%と低めです。

還元率が2倍にアップするのはたった1日(毎月10日)だけなので、その日にお買い物を集中させるのは難しいでしょう。

電子マネーWAONを使えば常に1.0%の還元を得られますが、どこでも使えるわけではありません。

そこで、イオンカード以外に貯まったポイントをWAON POINTへ交換できる2枚のクレジットカードを紹介します。

JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W
還元率ポイント1.0%~5.5%
マイル0.6%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短3営業日発行(届くのは1週間後)
JCB CARD Wのおすすめポイント
  • 年会費が永年無料
  • 基本のポイント還元率がJCBオリジナルシリーズの2倍
  • 提携店の利用で還元率が大幅にアップ
  • 1Oki Dokiポイント→4WAON POINTへ交換可

JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下の方がWEB限定で申し込めるカードです。

通常のJCBカードは、1,000円につき1ポイントのOki Dokiポイントが貯まります。

一方でJCB CARD Wで貯まるOki Dokiポイントは、通常の2倍(1,000円につき2ポイント)です。

「JCBオリジナルシリーズパートナー」という提携店を利用すれば、10倍のポイント獲得も狙えます。

たとえばセブンイレブン・Amazonのお買い物は2.0%、スターバックスカードへのチャージは5.5%還元です。

貯まったOki Dokiポイントは、使い方によって還元率が異なります。

最も高い交換先で1ポイント=5円、WAON POINTの場合は1ポイント=4円となります。

還元率が0.8%に目減りしますが、提携店等の利用で実質の還元率を上げることは可能でしょう。

三井住友カード(NL)

三井住友VISAカードナンバーレス

三井住友カード ナンバーレス
還元率ポイント0.5%~5.0%
マイル0.25%〜2.5%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費初年度無料
次年度550円
(ETCの利用が前年に1回以上の場合、無料)
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短翌営業日発行
※即日発行申し込みなら最短5分で発行
三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 番号の印字なしでセキュリティに優れている
  • 年会費が永年無料
  • マクドナルドやコンビニ3社は+2%還元
  • 1Vポイント→0.8WAON POINTへ交換可

三井住友カード(NL)は、カードに番号や有効期限などの情報が印字されていません。

カードの情報は「Vpassアプリ」で管理します。セキュリティが気になる方におすすめの1枚です。

通常は、200円につき1Vポイント(0.5%)が付与されます。

マクドナルド・セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンでVisaのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを利用すると、通常のポイント含め5.0%ものポイントが返ってきます。

VポイントもWAON POINTに交換できますが、1ポイント=0.8円のレートです。

「Vポイントアプリ」へのチャージやカードの利用料金の支払いに充てた場合、1ポイント=1円で交換できるため、WAON POINTにこだわりがなければこちらがおすすめです。

イオンカードはイオングループ専用として使おう

WAON POINTの貯め方・使い方
  • イオンカード決済時に貯まる
  • 電子マネーWAONチャージ時に貯まる
  • WAON POINT加盟店で電子マネーWAONもしくは現金払いで貯まる
  • イオングループでのお買い物やWAONチャージに使える

イオンカードはイオングループ対象店で利用し、電子マネーWAONチャージを活用することで、その強みを発揮できます。

イオンカードセレクトでチャージした電子マネーWAONをイオン対象店で使うと、1.5%もの還元を受けられます。

さらに毎月お客様感謝デーには5%オフの恩恵も受けられるため、イオンを利用するならイオンカードは必須です。

一方、イオンカードには日常で利用するコンビニやカフェでの優待はありません。

他のカードも併せ持ち、効率よくポイントを貯めるのがおすすめです。ぜひ本記事を参考にしてください。